2018年06月19日

さー、ニッポン!

IMG_20180517_185036.jpg気合いいれろー!。
っと言いたいところだが。

いまいちサッカーには、気合いの入らないミスターTR、

といったところだろうか。

これが、野球ですと、

このやろー!

っとなるのだが、サッカーですとね、

トーンダウン。

ハラハラドキドキは、たまにはあるんすがね、でも、あんまりない。

性に合わないのでしょうか。
しゃーないですね。

これが、野球ですと、、

おい!ツツゴウー、打てい!。

かっとぱせ、

日本の夢を渾身のバットに乗せ、振り抜けー!

ニッポンのエースはおまえだ、

スガノ!、
御前しかない。

バットを剣に、
ヘルメットは、武将の兜、

キラリと光らせて、背筋を立てて構える打者は、

まさにサムライジャパンであるわけだ。

手裏剣のごとく魔球制御するビッチャー。

三遊間、最深部から1塁に、
坂本勇人、

光陰矢のごとし。

対するサッカーは、
欧州的で、もひとつ、比喩とならない。

だからかな、

ま、でも応援しましょうよ、

ガンバレニッポン!
posted by ミスターTR at 08:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

タイガース10分の1

IMG_20180429_124520.jpg外人選手獲得。

新外国人選手ですね。

また、ラテン系のメジャー経験のある選手であるという?

ロサリオでうまく機能しなかったクリーンナップにメスを入れる。

ファームに落とされたロサリオは、調子が上がってきているらしいが、

アニキ監督はまだまだ信用していないと。

ま、そうだろうな。変化球に軽く捻られているんだから。

3億円以上もの年俸で獲得したロサリオだが、

今度のガテン系新外国人選手は、
10分の1の3千万程度だと言う。

ずいぶん違うんだね。

新外国人ばかりではなく、まだまだ使える村田修一を、呼び寄せてあげてくれよね。

独立リーグで辛抱しているんだから。
posted by ミスターTR at 19:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

ちょっとワックスして

IMG_20180318_165006.jpgおきましてね。

もう、ワックスなんて効いてないですがね。

でもね、磨くと言うよりもね、保護ですかね。

仕事柄、地方に出ることが多い。

地方に行けば、必然的に目に飛び込んでくるのは、ケイカーであるわけである。

一口に田舎といーましても、海系と山系とがある。

やはり酷なのは海系のほうかと。

錆がね、ボディに、浮かせたまま、走っているもんな。

海の潮風が、ボディを傷めるんだね。

特に目立つのは、扉の下ツラや、ハッチバック、ボンネットの縁ですかね。

経年劣化に拍車をかけているわけだ。

とすると、ボディの傷みはやはりあるわけで、

いつでも発錆予備軍であるわけ。

とすると、ワックス半練りも、これらのカ所を主体に、塗布していく、かんじなね。
防錆効果はあるんだろうな。

塗装がはげていくのはしゃあないとしても、錆まで激しく浮いてきたら、
さすがにみらくんを楽しく運転することはない。

だからにおきまして、
半練りワックスを、ドアエッジや、
ホイールハウスカーブ、
ハッチバックやボンネットのツラに、

よく塗布しとけばいいのかなと、そう思うわけである。

合っていますでしょうか。
posted by ミスターTR at 15:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

アーバンパークラインでと

IMG_20171006_172935.jpgしている。
諦めた土曜日となるわけかと、ちょっむなしくなるも、やむ無きか。

エキナカの元祖大宮駅の、
店と人をかきわけ、アーバンパークラインのプラットフォームに移動した。

アーバンではないんですがね、沿線風景としてはね。

ルーラルパークラインのほうが、合っていると思うんだけどね。

それはそうと、急行である。

大宮〜春日部間だけ、急行である。
以前はなかったんですがね。

時間の短縮の効果はあるのかな。

ということで、これで、やっとみらくんに合流できることになる。
長かった道のりではあった。

ああ、土曜日は遠くなりにけり。

さてとりあえず、ダイソーにでも買い物に出るとするかね。
posted by ミスターTR at 14:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

県警巡回だね

IMG_20180307_091719.jpg新幹線で立て続けに変な事件ジコが起きているからなのか、

今、車両の通廊に巡査が通った。

ミスター、昨日は業務が長引き、帰京できなかった。

そのため、今、東京行きの新聞に乗車している。

もう開き直り、宿では、チェックアウトタイムギリギリまで、休んでいた。

急いで帰る必要がないもんな。

やはり、持ち物検査はいると思う。

しかし、JR各社は反対だという。

乗車入場時の煩わしさが問題だから。
しかし飛行機ほどの厳密なものでなくてよい。簡易な持ち物検査機を早く開発してもらいたい。

今回の斧や刃物など、金属大物だけを、捉えたらよく、剃刀やドライバーなど小物は捕捉できなくてよい。

改札を通るときにカバンもスキャンできたらよいだけなんだからだ。

また、車掌が車内巡回するときに、ついでにチェックできるようなスキャン器具を開発できたらやよいだろう。
JRも乗客の安全を確保するための、対策を、

いいかげん考えなくてはならないよ。

独占営業にあぐらかいているようでは。だめだ。
posted by ミスターTR at 11:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

サイベリアは?

IMG_20180303_151910.jpgないね。

ロシア五輪、じゃなくって、ロシアワールドカップサッカー大会。

サイベリア、つまりシベリアエリアでのゲーム、はないかと、おもいますね。

ロシアは全土で、時差が10時間以上もありますんで。

あんまり移動していると、ロシアだけで、昼夜反対になり、選手が時差ぼけの影響受けますからでしょうな、

たとえば、イルクーツク、とか、
クラスノヤルスク、

ハバロフスクとか、

やんないよね、ゲーム。

モスクワに戻ったら時差ぼけだもんな。

ほとんどが、ウラルより西の、欧州ロシアエリア。

白ロシア。

もし、極東ロシア、
ウラジオストックとかで、やったら、日本から日帰り弾丸ツアー、

なんかあったりするんだけどな。

やるわけないもんな。

それとも、サハリンとか。

あははは。
でも、ロシアなんだけどな。
posted by ミスターTR at 20:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

3Aに落ちときゃいーのに

IMG_20180402_170705.jpgよかったのにね。

メジャー枠に残らなければならないわけでなく、

ベンチ入りできてなければならないと、

本人が、そう思っていた訳ではない。
野球をやりたいわけで、プレーしたいわけで。

3Aに落ちときゃ、それができる。

できるはず。
生きた球を見れるし打てる。

マリナーズ会長特別補佐として、チームに帯同し、

ゲーム前の練習に汗を流すだけでは、ストレスじゃないかね、この男にはね。

3Aにおちときゃ、いつでもまた、メジャーで欠員がでたら、復帰できたはず。

現に、ロビンソンカノーが、こけたんだし。

でも、3Aにおちたってゲームにでられるわけではないか。

若手優先だもんな。

ま、レジェンドは難しいね。
posted by ミスターTR at 16:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

また肘壊しか

IMG_20180429_140914.jpgオータニさんね。
肩肘張りすぎるから、肘を壊す。

松坂に上原に、まーくん、ダル、

メジャー行って、ゴロツキばかりの打者相手に、力が入るね。

パワーで負けがちだから、ついつい力が入り、
パワーヒッターを腕付くで押さえ込もうとら

マウンドでもがくのですね。

あんまり力みすぎたら、肩も腕も肘も、くうち分解しちゃいますよ。

大事に使ってもらわないと。
本人だけでなく、日本の宝なんだからね。

無理しないでね、って。
posted by ミスターTR at 19:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

アメリカだな

IMG_20180429_155404.jpg世界が注目する、そして邪揄する世紀の首脳会談が、実行される。

at シンガポール

G7なりで、一方的関税問題などで、ひんしゅくを買っている破天荒トランプだが。

個人的には応援ですね。

前任オバマ氏は、北朝鮮問題は静観。をきめこんでいた。問題は先送り

言い換えると、何もしなかった、できなかった。

やる気なかった。

でしょうか。

膠着状態の我が国にとりましても、なんらかのなきっかけになるのでは。

失敗を恐れず、変化させ突き進むトランプさんには、支持です。

何もしないでいることは、
何かをやって失敗することよりも、はるかにたちが悪いことである。

としたアメリカ精神と思えます。

決裂しても、それは結果。。行動する大統領は、魅力的だよ。
posted by ミスターTR at 08:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

片道交流シリーズ?

IMG_20180505_163733.jpg一瞬で終わるので、つまらないね。
一瞬過ぎて片肺シリーズで。
日本生命セパ交流戦。

片道なので、相手リーグの6チーム×3連戦での18ゲームだけ。

ホームかアウェーかは隔年で交互に実施。

リーグ戦が5チーム×25で、125試合。
会わせて年間143試合。

交流戦試合数対リーグ戦数が18 - 125。

交流戦は往復、1往復してもらいたい。
1往復ひても、36試合。
合わせて161試合。

メジャーは162試合だから。まだ、足りないくらいだ。

けちらないでもらいたいね。NPBにはね。

161ゲームとなれば、何試合に1ゲームは、主力選手は休ませなければならないし、

そのために控えの選手も出場のチャンスが出てくるもんな。

村田などまだ使える選手も、出場機会が得られるだろうひね。

だから、交流戦は往復必要だ。
posted by ミスターTR at 15:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

無理矢理フラットシート

IMG_20180504_174207.jpgネットでL700ジーノのヒトが載せていたので、ちょっとやってみた。

みらくんの座席はフルふらっとシートにならない。

だから、ごろっと体を横たえることはできないのだ。

だからクルマの中で休むときは、シートを倒して寝るしかないという姿勢となる。

が、
こんな奥の手が、ありました。

ナビシートを外して、背もたれと座面を、反対にしてセットすれば、リアのシートの座面と接続して、フラット面を作ることができる。

擬似的にね。

シートの足となる金具が、前後で異なるので、つまり、反対向けにしたら、安定しないのですが、、

なんらかのクッションとかで固定することは可能。

そうすると、ナビのインパネボックス端から、リアシートの座面まで約160cm強のフラット面が形成。
背の低いミスターなら何とか足を伸ばせるスペースとなる。

いちいちシートを外して反対に向ける作業は面倒だが、

やってやれないことはない、ということになる。

ま、実務的にはどーなんかね、。ですがら
一つの選択肢としてね、
あってもよいかもね、だすね。
posted by ミスターTR at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

優しい息子さんね?

IMG_20171217_091037.jpgって、

介護でお世話になっている人から、よく言われる。

僕自身はさほど優しい人柄でもなければ、
そんな性格でもないよ、っと。

仕事なんか、けっこう厳しいし。

すると、
母を指差し、

ああ、じょぁー、このお母さんが、い〜人なのね。

まー、そーね。

お母さんの性格が、とってもソフトだから、やさしいから、

そんなお母さんに、やさしくしてあげたい、のね。ミスターは。

お母さんっこなんだね、いつまでも、ね。

でも、介護認定調査員さんも、言ってたよ。

お母さんには、息子さんのほうが、やさしいんですよって、

むすめさんは、お母さんには案外冷たい、

そんな傾向なのかね。

男なんて、あんまり、家庭内では、役に立たないイメージあるもんな。

そんなもんだよ。やっぱり、

息子にとって、お母さんは、絶対的そんざいだよ、多かれ少なかれ。

戦争で、命を落とすときに、叫ぶのは、
ほとんどの兵士は、
お母さん、っと、
特攻や突撃では、お母さんっと、叫んで、

野戦病院で息を引き取るときも、おかあさん、っとつぶやいて、

亡くなっていったのが、大半というしね。

誰も、天皇陛下万歳なんて、言ってないんだよ。

介護おばさん、続いて言われる。

母よりちょっとだけ、若いかなという年代の介護職員、

こんなやさしい息子さんのもとに、わたし、お嫁にいきたいわ、って。

ジョーダンも、ほどほどにせんとね。

ああ、おかあさん、が、少しでも長生きしてくれたらな、

僕はもう何も要らないよ。

みらくん以外。。
posted by ミスターTR at 20:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

ホジッチサッカーがよかった、

IMG_20180224_173304.jpg野球ならあれやこれやと、意見はありまするが、サッカーとなるとわかりませんですがですね、

やはり、同じサムライジャパンを称するからには、やはり好成績にて終わってもらわんとね。

野球は団体競技でありながら、個人成績が明白にでるので、わかりやすい。

バッターなら打率なり、本塁打なり、長打なり、
ピッチャーなら、防御率や!脱三振なり、ホールドなり、
投げる球種とかね。

つまり、代表メンバーを作る際は、これらの数値の高い選手から順に決めたら決まり。
素人でも、代表選考できるよ。

だが、サッカーはわからん。

長友や本田がとれだけ優れているのか、
ゴール数くらいしか。

そのゴールも、素晴らしい絶妙なタイミングでのパスアシストがいるからね。

本塁打はまさに、打者の実力だからな。

客観的数値がないもんだから、代表選手が、他の選考漏れの選手とはどう違うのかね。

ワカランチーノ、なんだよ。

しかしながら、本田、長友、長谷部、岡崎、香川とくると、

またか、、っとな。

3大会連続だと、かわり映えにい。
その意味では。ホジッチさんのほうが、よかったんではとね。

サッカーは野球とははるかに、選手寿命は身近いから、

8年も変わらないというのはね。
マンネリ代表は、良いことはないと、
そう思いますけど。
posted by ミスターTR at 16:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

防災訓練せにゃー

IMG_20180318_213346.jpgといーつつ、思いつつ、やって来てない。防災訓練。

パーソナル防災訓練。
前にも書いてますけど、
ゴールデンウィークにでもやろうとか、

でも、やってなくって、サボっていて。

略して、パー防。

いつきてもおかしくない、関東大震災、東南海トラフ崩壊。

パー防しないと、

何ヵ月か前に、近所のアウトレット店でたまたま置いてあったシュラフを買いました。

しかしながら、だ、ミスター、

みらくんで旅に出るのは好きではあるが、
アウトドアやキャンプなど、
今まで一度もやったことない。

そう、被災時に威力発揮するのは、アウトドア男女でないかと思う。
都心在住者では無理だが、ミスターのように郊外者なら、アウトドア適用は可能。

そーだ、テントなのだよ、テント。

テントも持ってないし、組み方なんかも当然知らないし、
何買っていいのか、どれがえーんか、わからへんし。

でも、そんなことは言ってられん。

大震災、いつ来るけわからへん。

ということで、テントをねっとでサーフィンしている。

一人用のダブルウオールってのがえーんやろか。

もし買ったら当然ながらだ、訓練しないと。

江戸川の河川敷あたりでいいのかな。

でも、増水したら、寝ている間に溺死だね。
水害には使えないか。

何れにしても、買うもん買って取り揃えて、みらくんに放り込んでおく、

ということはしとかな、あかん、という

状況であるわけだ。

はよせにゃ。
posted by ミスターTR at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

Gショック再検討

IMG_20180527_182534.jpgこの世に生を受けて約半世紀となっている。

信長の唱った人生五十年といった時代は、
訪うの昔、今や百年時代に向けて、じわりじわりと、歩みを続けるという、

白亜人間紀、の時代であることは先に申し上げた通りである。

ーーーーーーカッコイー、ナンチッテオジサン

そこで、ジーショックである。

ーーーーーーナンヤネン?

生まれて半世紀、腕時計なるものをしたことがなかったのだが、

昨年手に入れたカシオジーショックが、なじんできており、一年間、ほぼ肌身離さず巻いてきている。
夜中、寝ているときまで装着している。

スマートウォッチな時代に入っているというのに、まだまだレトロクオーツだ。

安いクオーツだが、やっぱりしがないサラリードマンではあるが、

ビジネスやってるわけであるからにして、ウォッチはウォッチしなくてはならないだろう。

最近カシオなどの製品情報を見ていると、ちょっとえーなっと、思えるようなものがある。

一年間使ったジーショック機種は、男の中のオトコミスターに似合うデザインであることは言うまでもない。

カラーもまさに
エッセカスタムカラーなのだ。

が、やっぱりちょっとカジュアルな雰囲気も否めない。

ビジネスという意味ではちょい、ーん、だ。

出張など機械現場に出る際はそれでよいだろうし、

プライベートで、ミラエッセのステアリングを握っているシーンでも、
オトコミスターを映えるアクセントポイントとなっているが。

しかしだ、スーツに身を固めた、都内のオフィスに出る場合は、

これだとちょっと行ってるか、という感じ。

ゴツいしね。

だから完全都内オフィシャル用のジーショックがほしいのだ。

もちろん安くなくてはならない。ブランドなど要らない。

その範疇でのセレクションというわけだ。

1、2万くらいだし、ちょっと買いそろえとこかと、
思う。
男の腕から覗くウォッチ、

男の拘り、だね。
posted by ミスターTR at 14:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

人間白亜紀

IMG_20180127_092954.jpgといったとこですかね。

我が惑星はね。

いま、世界の人口は何十億だったか、しらんな。

とにもかくにも、地球史上、空前の人間時代を迎えている。

人間という個体は、その数を最高値に達しさせているわけだ。

欧州に続いて、我がガラパゴスニッボンも、ピークアウトを超え、

そんな、地域も出始めて入るものの、惑星全体ではまだまだ増加する。

インドやアフリカなど、まぁまだだな。個体数の増加は留まることがない。

処狭しと人間の足跡がつく状態なのだ。

この惑星は過去に1億年前に、最強爬虫類、恐竜の全盛期を迎えていた。

個体数は最高値に達し、また個々の恐竜の体格も、大型化した。

それ以前のジュラ紀の恐竜は、草食恐竜も肉食獣も、やや小粒だったが、

その後の白亜紀全盛期において、
ティラノサウルスやトリケラトプス、

ブロントサウルスなど、

何十トンもの体重をもつ種が、惑星を闊歩するまでに進化したのだ。

哺乳類のキング人間は、人間も、か、

個体数増加とともに、巨大化の一途だ。

日本人の体格はその伸びがやや鈍化したようだが、

北米や欧州大陸、そして、栄養改善の効用が効き始める人類の起源地アフリカ大陸の黒人たちも、

巨大化の様相。

来世紀には、個体の身長は2mを越え、みなダルビッシュのようになるもしれない。

まさに白亞人間ザウルスな時代がそこまできているのだ。

とすると、その先には!何があるのか。

そーなのだ、全盛期人間ザウルスもしるよしもない。

この惑星の星人たちは、なぜこうにも、わからないのであろうか。

この惑星に着陸し、ミラのミスターとやらと称するわけのわからない個体に乗り移ったのだが、

この星の住民を調査を進めるに、
はかなさを感じるが、

このようなレポートを、わが出身星雲、アンドロメダ第百2十3億263578番連星遊星に送信したとしても、理解されようがない。

だまってこの星の住人の、チビチビやっている、ボス缶コーヒーをなめながら、

やりきれない想いを胸にしまっておく他、ないのだ。
posted by ミスターTR at 09:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

そういや日大、

IMG_20180429_155450.jpg受けたな。
30年以上もの前にもなるね。

受験生時代か、

ミスターは理系だから理工学部に、出願していたと思いますが。
しかし記憶によれば、
受けに行った会場は確か、八千代のほうに、行ったかと、ね。

京成電車にのって、今よりもだいぶローカルだったが、受験生で押しくら饅頭になって、最寄りまでいきましたよ。

生産工学部だったね。

日大は超マンモス校だから、理系でも同じ学科が複数の学部で設置されているもんな。

しかしながら、合格発表は御茶ノ水のほうの校舎に張り出されるので、見に行ったね。

結果は秘密-w@ですがね。

ま、どーでも、えーですかね。

行かなくて、よかったということだけかね。
posted by ミスターTR at 08:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

エンジニアリングジャッジメント

IMG_20180504_120750.jpgを強いられた。

ヤンキースのジャッジではない、

エンジニアリングジャッジメントである。

どーすんだ、っと。

現場で強いられた。

機械メンテナンスを生業としているミスター。

しかしながら、さほと実務的機械保守技術や作業にあまり精通したいるわけではないが、

しかしこうして出張して客先に出れば、クライアントから浴びせられる。

どうなんだ!っと。

このまま動かして、機械をね、作動させていーのか、ダイジヨーブなのか、
使っていて壊れたりしないのか。

教えろ、判断しろと。

そこでミスターエンジニアは、

う〜ん、と腕組みし熟考に入る。

頃合いを見図って、決断である。

ーーーーーーーーーカッコイ

よし!、または、やめとこ、

であるわけ。

温度、音、潤滑油、振動、設計、製造条件を頭に入れ、総合的視野にて決断が必要なのだ!

ーーーーーーカッコイはステキ!

しかし今日は難しかった。

どーすんですか、と詰め寄られ、だれも自分で決めようとしないなか、

皆の視線が、ミスターに?あつまったわけだ。

そこで、目を閉じていたミスターが、かっと目を見開き、
語ったのだ。

「おはんら、よおーやってくれもした。」、

「おいは、おはんらの思いを充分に受け取りもした」

「おいが、すべての責任をとるばってん、すきにやったらえーもんそ」

感極まるクライアント&サーバー?、
よし、ヤルゾーッ、
チームの輪が大事なのだ。

として、お開きとなったのだった。

ま、そんなカッコ良くなかったことは、言うまでもない。
posted by ミスターTR at 16:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

共済きたねー。

IMG_20180311_162732.jpg汚いわけではない。来たね、の意味だ。

みらくんの入手は6月だったから、この時期が満期で更新となる。

保険ではなくマイカー共済で賄っている。

もうすでに、上限の22等級に張り付いたままである。

これまでの無事故に感謝しつつ、今後の安全を祈願する。

それが、更新期ということになるのだろうか、である。

どこの保険屋も同じであろうが、等級変わらずとも、新たなオプションを提案してくる。

当然ながら掛け金は上がる。

商売ですからね。

ま、でもそのままにしえ自動更新となる。

保険はあっても安全運転を、

みなさまも、御安全に!
posted by ミスターTR at 10:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

ミラトットロ?

IMG_20180505_101605.jpgミラちょこっと、なのかな。
ミライースの派生車種が、来月に登場ならしい。

フォルムなどはスクープされてないようだが、出るらしい。

ミラトコット、というのか、ちょこっとなのか。

現行のミラココアの後継とも位置付けられるのだ。
ま、女性ユーザーをターゲットとしてきるだろうから、男の中のオトコ、ミスターのなかのミスターを標榜するミスターには関係はないが、

全高情報として、
1500mm
と出ている。
案外低い。

エッセくんの全高が1480だったと思うが。
これは現行の軽自動車の車幅と同じで、言わば、
まっ四角なわけで、

新型車は1500だとするとほぼ、エッセくんと同じ、
まっ四角で、当時か。

フォルムがエッセくんべーすだといな、っとね。

ダイハツのDNAでいってくれんとね。

ちょい期待かね。

とすると、ダブルエックスの復権は、

このミラチョコットで、だされるとかね。

ま、無いっしょね。
posted by ミスターTR at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする