2018年02月21日

避難訓練必要発電所?

IMG_20171223_184056.jpg防災計画なりなんなりで、地域住民巻き込んでの避難訓練計画だとか、そのようにものが、必要だなんて、変だと思いますがね。

原発災害による放射線物質の拡散に伴う住民避難のための訓練?、だとすると、


どうして周辺住民の訓練が前提となるような発電所が存在しているのか。

そもそも、なんで?と感じる。

安全が確認できたところから、随時運転再開すると、安倍さん言うが、

安全が確認できたら、原発災害用の避難訓練など要らないはずだよ。

石炭火力発電の輸出を、一生懸命、官民挙げてやっていたりして、
日本は環境に優しくない国として、すっかり定着気味なのが、残念ね。

軽自動車の燃費特性は、拍手喝采ものであるましょうが。
posted by ミスターTR at 18:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月20日

転職か、、

IMG_20171209_210603.jpgミスターはあまり社内の人との付き合いよりも、
他社の同じ種類の仕事をしている人との繋がりが多い。

人間関係的なものよりも、専門的な繋がりで、ね。

たいしたことはやってないけどね。

何年もお付き合いしていた人が、転職されると、連絡が、あり、ああ、っと。

仕事は辞めたがっていましたがね。

なんでも、上高地方面に家族ごと移住するだとか。

すごいな。

でも思いきってるよな。

ミスターも、親が居なくなって、仕事辞めたら、地方に移住するよ。
今はまだしっかり仕事したいから、このままの業態でいたいけど、そうもう遠くはないもんな。

それぞれの人生だから、干渉するわけにはいきませんが、寂しい。

いー人だったから。

いろいろ雑談もできたしね。

おなじく機械屋、ミスターも今は機械屋、

クルマの話もよくやったな。

軽自動車の話はできませんでしたが。

でもどうか御達者で。

またどこかでお会いできたら。

それまで、さようなら。
posted by ミスターTR at 19:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

圧倒的エヌボックス

IMG_20180215_174116.jpgということなのですかね。

高品質軽自動車といえば、ダイハツの独断場とのイメージが、どの時代においても的を得ていたのだが。
そうだったと思っていたが。

ここへ来て、ホンダエヌボックスが、一気に首位におどりでたということなのだろうや。

それも圧倒的に、である。

ハイトスペース軽自動車となると、タント、

キムタクの奥さんのなタント、と思っていたが、タントも負ける。

売れまくった初代エヌボックスに味をしめたホンダセンシング、エヌボックスは、

設計は一から見直し、徹底的な改良ん加えて登場。

カスタムはもとより、普通顔のバージョンも、
あまり変わらぬ先代顔とは裏腹、
まったく別物に変身してしまった、といっても過言ではないという。
すんごいね。

ちょっと、ほしいなとも思うようになった。

車中泊にも有用そうだしね。

ミラ/エッセから、ケイトラに代わる前のワンステップに、
あってもえーかな、なんてね。
posted by ミスターTR at 19:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エアロダウンがいけなかったのかな。

IMG_20180217_162908.jpgこのあれね。

なんとかドライブシャフトブーツだとかいう部品の損傷は、
エアロダウンカスタムがいけんかったんかな。

ネット検索していると、そのようなコメントや解説が見られますね、?

ダウンサスベンションがいけんかったんか。

初期の設計からちょっと逸脱するもんな。

ミスターが、みらくんを手に入れてからしばらくして、

足回りを多少なりとも強化した。

やっぱりそれまでの、アバンツァードあーるの乗り味が、体に染み付いており、

物足りなさやドンクササを感じていたからだ。。

んで、アバンツァード化を図るべく、サスペンションコイルとタワーバーの上下だけセットしたんだ。

ただ、それでも、思うような挙動改善は感じられなく、まあ、こんなもんね、くらいに思っていたんだが、

そのご次第にだんだんと、
しっくりとくるようになってきた。

体の慣れもあるやもしれませんが、やはり、新たな部材を取り込んだときに、シャシーの力学的環境が変化し!特に馴染みの面で。

変わり、
やがて、それに合わせて変形し、馴染んできているという感じなのだ。

ま、そんなもんかね。

しかし、やはり経年使用にしたがい、当初の疲労とは異なる事象がみられ、その機能低下があったと、みるべきなのだろう。

コイルの係数はあげたかったが、
ローダウンはやりたくなかった。
みばえをよくしたいとは、思ってなかったのでね。

しかもね、劣化速度早めてしまうようなことはね。

だから、えっせくんではやらないよ。

柔らか標準サスペンションでも、粘りはあるわけですから。
posted by ミスターTR at 11:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

店舗に二時間

IMG_20180217_160721.jpgコーヒー三杯いただきました。

二時間もいましたんでね。

昨日のダイハツ店で過ごしましたのはですね。

点検整備の間、店内で陳列しているクルマとかね、ちょっと触ったり乗り込んだりしてですね。

タントにアトレー、イース、ハイゼット、といったところだ。

しかし二時間も、となると、やはりちょっと退屈気味になってきた。

予定外に長居。

やはり古いクルマとしてのみらくんなので念入りに見てもらっている。

、というわけなんだな。

お陰で追加費用がそこそこ発生するのは致し方無いところだ。

最近のことだから、店舗の玄関先には、このお店で働く従業員を紹介する笑顔のスタッフ写真が貼ってあったりする。

小柄で優しい顔したお兄さん整備士しんが、いないのに気付いた。

転勤したのかの、それとも辞められたんだろうか?

それにしても整備士さん、今回のみらくんの交換部品は、店には在庫ないようで、取り寄せ扱いなった。

高経年使用車だから、部品もないのだろう。

取り寄せ品が到着して取り付けるのは来月中旬となった。

やはり、ここんとこ、ちょっとハードに走ったりしたからかもしれないね。

河川脇道路で、路面がでこぼこな道をかっ跳ぶとき、がったがた道でみらくんのボディは飛びはねた状態、
言わば、錐揉み状態でぶっちぎったりしてましたしね。

この1つきは、安静に走るとしよう。
posted by ミスターTR at 14:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

4217km

IMG_20171114_133523.jpgでありました。
今回のみらくんの一年間走行はね。

今夕、一年点検を実施はダイハツ店にて。

リクエストはタイヤのクロスとエンジンオイルだけで。
あとは消耗品は異常箇所対応となるわけだ。

ま、調子はえーですからね。

今一年のみらくんの総走行距離は4217kmでありました。

長距離のドライブや、泊まりがけでのミラ旅は一度もなかった。

この制約のある生活では、そこそこ走れたかなと。

夏場の栃木、埼玉方面への独立リーグプロ野球観戦と、
冬場は茨城方面への温泉スパが、主な走行パターン。

それでオドメータを稼いでいたようなものだったろうか。

それにしてもだもんな、ずいぶんと調子がいーんだよ。

先のレンタカー、ピクシスエポックでは、味わえない。

慣れればイースでも満足感は得られるのかもしれませんが、
やっぱりみらくん、
あんたはえーわ。

とはいーつつ、やっぱり、傷みは出ているようで、

ブレーキパッドや、ドライブシャフトブーツとかいう部材、ガスケットシリンダー何とかとか、

いろいろお勧められてしまい、
今搬のコストは7万ほど、掛かってしまう見積だ。

ま、しゃぁないね。
もう高経年使用車だから、
安全には変えられない。

後は問題は、塗装剥げだよな。

なんとか自分でやってみたいんだが、できるかな。

オイル換えて、調整してもらったら、また、ぶいぶいやな。

気持ちえーでぇー。

さて、今回の一年間は、5千キロは軽く突破かな。
posted by ミスターTR at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

58psが出ればね

IMG_20180215_073516.jpgとかね。

今のところ、ワークスの挑発には応じる構えなしなイースファミリー。

親会社のトヨタも、それに乗るな、との指示なのだろうや。

そういや、東京株式第一部にダイハツの名前は消えたもんな。

消えるくらい親会社の方針は絶対だ。

もはやダイハツは、カイライなのだから。

とかなんとか書きつつ、イースのスポーツバージョンは、囁かれてはいないことはない。

ビッツ子分としてのRSはありだろう。

ワークスのようなドッカンターボは要らないし、あり得ないだろう。

58psエンジンのNAバージョンで充分だし、自然だ。

大ヒットのエヌボックスも、主力はこの、58psNAだろうし、相当いいらしいし。

尤もえっせくんが、この心臓を積んでまして、結構すぽーてぃーなんだから。

だから、イースは、ワークス対抗としても、
NAスポーツグレードの登場はありもしれないね。

またのりたいな、新イース、新ピクシスエポックメーキング。
posted by ミスターTR at 13:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

ちよいアルコホリック

IMG_20180215_174000.jpgピクシスエポックで気をよくしたミスター、昨夜連泊チェックインした後、シャワー浴びて汗を流したのちだ。

缶ビールをいっぱいやりました。

体内にアルコールをいれたの、何日ぶりか。

少なくとも今年になってから初めてだな。

忘年会以来だ。

下戸ではないが、基本的に飲まないようにしているミスター。
年も年だしね。

しかし、あんまりにも飲まなさすぎるのもよろしくないはずであるので、ちよいとしました。

モルツでマイルドでですね。

ピョンチャン五輪ニュースでも見ながら、ですね。
そうしますと、一気に睡魔が襲いかかりきまして、
ベッドにバタンと、キューになりました。

深夜に一度、

消灯と水分とで起きましただけでそのまま朝までノンストップ睡眠となりにけり。
そんでもって、あさ、JRの特急に乗車したんだが、またまたムニャムニャとしてしまった。

一体、何時間寝んねんや。っとね。
おいうことで、昼の便で帰京し帰社する予定だ。

はー眠たっと。
posted by ミスターTR at 10:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月15日

重厚感は

IMG_20180101_100844.jpgありだな。
ビッツと変わらないくらいのどっしり感は感じています。

すぐにギアがハイに上がってしまうので、のっそりとした動作は否めませんが、それはギアだけの話ですから。

ミスターのアクセルワークなら、リッター30kmは恒常的にいくんじゃないかしら?って、

思わせりてしまう、そんな表示が、モニターに表示されている。
坂道を上がっていくと、29km台にさがりますが、

下りになって平坦に入れば、また、30km台を回復する。

えーですわ。
エーデルワイスですわ。

一つ残念は、フルフラットにならないこと。

前席座席の背もたれが、ヘッドレスト一体型のようだから、

後部席の座面と一定にならなさそうたなこと。

惜しいな。

イースはやっぱり、ほしいな。

先々は、ハイゼットトラックとミライースの二台餅ってのもいい組合せかもしれない。

そんなこと考えちゃっていましたわ。
posted by ミスターTR at 18:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月14日

やったねエポック

IMG_20180129_210105.jpgピクシスエポック、ニューモデル、

ときましたよ。

またまた出張に来ている。
そろそろこの出張仕事も終わりになりそうだが。

トヨレンにスタッドレスで願います、と指定したところ、

軽しかご用意できません、ときた、からもぉ!。

そうしますとまたあれですか、
ピクシスエポックてすかぁー!っとミスターTR。

いーじゃないですかっと。

ダイブカワッタキャクデスネン

ということで、ピクシスエポックに乗り込んだミスター。

なんと今度はニューバージョンであった。
つまり、昨年モデルチェンジした、ミライース2代目なわけだ。

ファーストインプは、ははい!、

やっぱ同じですね。

前のとね。

素晴らしくハイギアーだしな。

しかし、ボディーの剛性はかなり上がっていると実感した。

燃費一辺ドウからの脱却がテーマとされてましたからね。
長距離向けには味付けされているものと、思量されますわ。

ま、今日はまだ市街地転がしたたまヶなんで、明日また、客先に出る際に、よい、ドラインプできたらいーですね、

と、ミライースとしますや!、
posted by ミスターTR at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

テンミニッツセンシャ終わり

IMG_20180101_102445.jpgました。
三連休初日は夜に、昨夜は夕方から、
いずれもですね、茨城坂東、日立のくににそのルートを取ったのだった。

んで今日は調整、とするのだった。

気温は低い目とされてはいるものの、やはり、陽射しは力を増してきているとみとむるにいたる。

そんななか、ちょっと両君に水をかけるとした。

水ワックスシャンプー。
いずれもですね、テンミニッツで仕上げるものである。

理髪店で、そんなようた冠を出しているチェーンがあったかもしれないが。

その洗車版といえようか。

軽く水をかけてから、液体を柔らかブラシの先端につけては、ボディに擦り付けていき、一気に全表面に適用するわけだ。

あとは軽く水垢を取り除くようにしていくわけだ。
まずはえっせくんをじゃじゃっとやったら、みらくんと入れ替わらせて、また、おんなじようにあらっているわけだ。

クルマはぼろくとも、清潔にしとかんとな。
でないとオンナにもてんから。

いずれはみらくんのナビに腰掛け、見事なハンドルさばきを演じるミスターの横顔を、微笑みでもって見つめるキミ。

その視線を察したミスターも、彼女に微笑み返すのだった。

みたいな感じでよろしゅうございますかね。

テンミニッツキッスとかでね。

?!?!

イツマデイウトンネン
posted by ミスターTR at 13:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

また

IMG_20170503_210057.jpgエクサと風呂に入ってから、夜道を帰途に着いているところ。

遅い夕飯にということで、ミラを、やまだうどんに乗り付けた。

腹回りが気になるところなので、単品丼ものにするとした。

若いときには必ずセットのうどんか、半ラーメンつきでしたがね。

どうしてもね、エクサしてもね、腹回りがね。どうしたもんかね。
とひいーつつ、ミラクンナイトドライブに腹ごしらえは十分だ。ゆっくり食べれば満腹感はやがてやってきますんでね。

さてとラジオは、ピョンチャン五輪に合わせておくと擦るかね。今日は何か。どんな種目、やっていたかね、

さてと、明日はまた一日、親といることベースとして、みら君シャンプー洗車しときますかね。

なんて、思っているところなのだ。
posted by ミスターTR at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

イマジンも良かったね

IMG_20180210_183737.jpgビョンチャンのイマジンもなかなかにしてよろしかったかと存じますよ。

歌い手が誰なのか、ハンリュウではないので、わかりませんでしたが、ね。

歌唱力がばっちり、な感じしましたんで。

ということで、五輪ウィークが始まり、ちょっと騒がしくなりそうで。
いましばらくはね。
葛西紀明さんの、超ポジティブなマインドにあやかりたいもんだ。

ミラ君ノリとしては金メダルリスト相当であろうし、レジェンドといわれても、おかしくはない、といえようか。

ということで、こちらの国は建国三連休、。

その初日である。

まずは、みらくんをパーキングから出して、ちょっとカットビとした。

軽くのジムでエクサとした。
シャワーでしっかり汗を流し、勤務の泥を全て洗い流したわけだ。

絶好調だね、みらくんは。

さてと来週は一年点検だ。

週明けにはディーラーに電話しとかにゃな、と思っている。

さて明日はどこにみらくんのボンネットを向けようかや。
posted by ミスターTR at 22:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月08日

定職無しだと辛いね

IMG_20180103_134440.jpgお姫様の降嫁失敗ということか。

親王様のお御心はさぞや、ほぞを噛むような思いなのでしょうね。
事実上の婚約破棄と同義だろうかね。

お婿さんの家の柄とのバランスが悪すぎ、一般家庭だって躊躇するような相手だもんな。

天皇家という国内最上品格家格の系統。
堅苦しい皇室から離れたいとの考えもあったかも。
でも大変だよ、庶民になるのは。

何不自由なく育ったお嬢様には酷に過ぎる。

でもね、家柄のいい継嗣はたいへんだ。

ミスター家格は底辺だったから、らくやねん。

だったはずだが、親からは、少しは、だけど、
勉強しなさいよ、とはいわれたりもありましたが、そんな素養ないのに言ってもね、てね。

いい血統だとどんな生活になってたんだろうな。

小さいころに食卓を囲んだとき、親の言葉の品質が、違うのだろうな。
言ってることが違う。

やっばり家風がね。

そうからすると、ミスターの親や一族はレベルが低いね。

血筋なんですよ。血筋。

遺伝ですよ遺伝、はい。

ミラで我慢しているのではなく、ミラで最高の思い
持てるんだから。

そういう血統なんですよ。
posted by ミスターTR at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

結局週末は動けずで

IMG_20171224_111848.jpg終わりました。

どうしてもね、親がね、愚図つくのでね。仕方ないね。

側に居れるときに居とかないと、後悔するからね。後々にね。

寒い寒いといーつつ、あまり寒さを感じなくなってくるのが、この季節。

なんつっても肌が寒さに慣れてくるもんだから。

だからこその立春なんですよね。

肌が寒さに慣れ、気温は低くとも日差しの暖かみを感じるからこそ、立春となす、
わけである。

暦というのは、肌の感覚も加味されての定義なのだから。

会社辞めたら、どっか暖かい地方に移住して、余生をのんびり送りたい、と思っているわけだが、

暖かい地方に行っても、その土地の気温に慣れてしまい、

寒いときは寒く、暑いときは暑いという意味では同じだ。

どこに住もうと同じだと、誰か言っていた。

沖縄だろうと冬は寒く、北海道だろうと、夏は暑いと。

肌が慣れちゃうからだとか。

一理あるもんな。

ということで、もう春は立った、わけだ。

何かいいことないかな。
なんでもいいから。
posted by ミスターTR at 19:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月04日

小路はKカー優先で

IMG_20180129_210326.jpgのルールを制定してくれないもんですかね。
細い道路に入ったときに、ときおり思うのが、RVや大型セダンが我が物顔で、通ること。

交通ルールは小さいもの弱いものが優先だ。

徒歩、自転車、二輪、クルマ、の順での優先順位ではあるが、
クルマをもっと細分化願いたいところ。

軽自動車、セダン、ワンボックス、大型セダン、クロスカントリー、トラック、バス。

という具合にね。

とくに小道に入ると、センターラインが引かれてなく、

走行時の可能車幅範囲がぼかされている。
軽自動車なら、ラインに収まっても、それ以上のクルマははみ出るケースが多い。

センターラインが引かれてないことをいいことに、道路幅堂々と行こうとする大型車に閉口する。

道路警察は、考えるべきでしょ。まだまだマインド水面下では、大型車がえらいとされている。
小路にもセンターラインを引き、はみ出るクルマほど遠慮して、通ってくれないと、安全は確保できない。

言いたいことを、整理すると、小路はケイカー優先にルール変えましょう、ということや。
posted by ミスターTR at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

草津えーね

IMG_20180127_122551.jpg草津は大好きで前は何度もアクセスしたこと、ありますもんな。

やっぱり湯の量が違う感じしますもん。

もうどぼどぼ、どっぼん沸き上がる。

昔、いんちき温泉で問題になった事件がありました。
白骨方面だったか。

係員が露天風呂に、温泉の元の粉を巻いていた映像が、すっぱ抜かれてね。

温泉風呂に十分な成分の湧き水がないと、そんなインチキも沸き上がるんかとね。

しかし、草津温泉は、有り余る湯量で、どぼどぼ、どっぼん。
そんなインチキなんて、思うよしもなし。

なんだが、やはり、どっから爆発するかんわからんことと、表裏一体。

スキーは学生時代に一度行ったな。

ロープウェーも、ビシバシ利用して滑った滑った。

しかしそのゲレンデ脇から、噴火口だなんてね。

滑っていた人は度肝抜いただろうね。

そういやみらくんでもスキーにいった。

片倉から草津に回ったりしてね。

今行ったらどないなるかな。
posted by ミスターTR at 17:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月02日

新幹線充電

IMG_20180101_122035.jpg東海道新幹線は、窓側席だけ電源コンセントを利用できる権利が、あるということなのかな。

はやぶさ号はたしかどの席にも一つずつコンセントが有りましたがね。

ということで、いま、東海道新幹線東京行きのなかにいる。

新幹線自由席で、窓側狙っていたのだが、あいにく塞がっていて、3座席側の通路側に座っていたのだが、

2座席側が空いたので、席を移りました。

充電プラグで電話機を繋ぎ、充電中。

20%くらいまで、なくなっていましたんでね。

東京についても、家まではまだ、一時間以上要するから、

万が一何か起きたときのために、

連絡のために、少し充電レベルを戻しておく、というわけですな。

東京駅まであと、30分もありませんがね、

でも充電レベルは、大事じゃぁー、ということである。

さあ、週末は少しはみらくんブイブイしたいところだな。

降雪で汚れているだろうから、ワックスシャンプー掛けもしたいところ。

月半ばには、一年点検、出さニャな、ともおもっているところなのだ。
posted by ミスターTR at 18:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

雪落とし遅れか

IMG_20171119_101153.jpg雪雪雪雪な、2日間となった。

やっと帰京した。

というか帰埼したところ。

さすがに巻頭に入ってからのはやぶさの車窓は、
雪がほとんど視界には入らなくなったね。

全くのな雪祭りな出張となったわけだ、。
雪国ニッポンを痛いほどに味わされたな。

ぱっそのスマアシ表示は出っぱなし、
意味はよくわかりませんでしたが。

アンチスリップなブレーキ作動と思える挙動も頻発していたと感じました。

今日はまたまた道道が、途中吹雪になったりして、目をときおりこすりながらの、ハンドリンクだった。

また新幹線もだ。

往路のときもそうだったか、線路上の雪の塊をはねとばしているのか、それとも、ぱんたぐらふの雪が車体に当たっているのが、

バリバリとした音をときおり立てるので、

大丈夫かいなと、勘繰る。

また、
アナウンスで、車両にこびりついた雪を落としに、
新青森と盛岡で作業停止。

人力でスカート部か、雪落とし。

新幹線のエアロパーツ部とかだろうかね。

東海道の米原付近のような諦めはないだろうが、
雪はちと怖そうだ。

あまり無理して、超高速運転には拘ってほしくないな、
なんて、思ったりしての、帰宅であったわけ。
posted by ミスターTR at 19:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仙台通過にしようよ。

IMG_20171225_093105.jpgはやぶさ号のこと。
北海道新幹線ね。

せっかく北海道まで新幹線が延伸となり、便利になったと思いきや。
チケットが取りにくい。

新函館〜大宮での利用がしばしばなんだが、
仙台や盛岡、そして新青森までの乗客が大半で、
指定席を占領されてしまうのた。

はやぶさ号は、大宮から仙台や盛岡への最速列車を兼ねているものだから、だ。

仙台客や盛岡客もこの北海道新幹線はやぶさ号を選んでしまう。

本来なら、新函館までの利用客を優先させるべきなのにな。

いっそのこと、
はやぶさ号は、仙台通過でどうだろうね。

大宮を出たら、盛岡までノンストップでね。

仙台客用には、ノンストッブまたは、福島、宇都宮だけ停車の列車を増やして、という具合にね

それか、自由席を設けて欲しいよ。

そうすると、新函館から乗りやすくなるしね。

なんとかしてぇな、JR北海道東日本さん!
posted by ミスターTR at 12:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする