2016年02月26日

『ミラTR』

150815-165708.jpgああ、いつのまにやら、ボク、

先日、また一つ歳を重ねた。
ミスターさんは忘れているのかな、ボクの誕生日を。

ミスターさんはボクが2歳のときに引き取ってくれたから、
誕生日なんて、感心ないかもしれないけど、

でも車検は誕生日で仕切られるから、わすれているはずは、
ないよね。
車検の谷間の年だから、かな。

晴れて?、16才になりました。

誕生日は、ミスターさんの借りている離れ?の駐車場で、ボディーカバーを被ったまま、迎えました。

すっかり稼働率は落ちている。

ミスターさんは、
相棒のえっせくん主体で使っているから、ボクは離れの駐車場に留め置かれていることが、大半かな。

でもたまに交換にやってくるえっせくんによれば、
この一年の走行距離は、まだボクのほうがちょっと大きいようだ。

えっせくんのほうが出動回数は多いけど、

ボクのほうが一回あたりの走行距離が長いからだということのようだ。

でもまだまだえっせくんには負けられないよ。

もちろん彼と違って、ボクはターボの強心臓を持っているから負けるはずないんだけどね。

やろうと思ったら、ニッポン縦断だって、まだまだ自信ありだもんな。

しかしね、ミスターさんもいろいろ忙しいようだから、
なかなかね。
それに歳を重ねているのはボクだけではなくて、

ミスターさんも老けてきているもんな。

それにしてもボクのちょっと前の世代だと、
このジャンルで10年乗るってことすら不可能だった。

しかしボクは堂々の16才で17年目。

いったいどうなんてんだろうね。

ぶつけなければ、そして整備してもらえれば、
相当に長く乗れるって品質をもって、この世におくりだされていたってことなんだね。

それでも、もう自分の同期生はあまり見られなくなってきて、久しい。

ミスターさんはいつまでボクを維持してくれるのかな。

まだまだお付き合いさせてもらいたいな、


>>みすたーさん。。。。
posted by ミスターTR at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

無事着陸

160102-135340.jpg羽田に到着しました。

ああ良かった。
緊急ダイビング?、なんてことが無くて。

ちゃんと滑走時の搭乗員の説明、
聞いたしね。

客室乗務員たちも、まさか自分たちがあんな、緊急事態に逢い、
乗客たちを誘導して、ダイビング脱出、なんてことにはならないだろうと、
思っていることだろうしね。

もちろん、我々乗客さんもね。

どうも飛行機はいつも緊張感あり。

快適な空の旅をお楽しみくださいませ、
と言われても、いまいちそんなきになれないな。

快適なミラエッセの旅なら理解できますけど^_^;。

北海道新幹線ができたら、時間に余裕持たせて、
利用してみるかな。
片道は新幹線でいくようにして。

といってもまだ玄関口の函館北斗までだしですね。
そっから札幌までまた3時間くらい要する。

九州でいったら、やっと小倉門司、といったところ。
しかし東京からですと、函館は門司よりは近いですね。

まあ北海道新幹線は早いとこ札幌まで開通したいものですね。

しかしけさは半分吹雪のなか、目的地までレンタカーウ゛ィッツのハンドルを握った。

ろめんは雪でシャクシャク。

4WD&スタッドレスだからとはいえ、怖い。

またまた地元のドライバーさんたちに迷惑かけたな。

時速35kmくらいで、のろのろとSレンジで進んでましたし(・_・)。

もしスリップ衝突事故でも起こしようものなら、
会社から袋だたきになるからな。

もちろん、みらくんじゃ無理なロードコンディションでしたですね。

ラジオを聞いて少しでもリラックスさせようとしていた。
ラジオはもちろん、昨日の沖縄キャンプでの練習試合での、大谷の好投を、報じている。

ファイターズ北海道は、神様仏さま、大谷さまだね。
posted by ミスターTR at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

札幌福岡か

160223-170848.jpgだったんですね。

ミスターは今道内に出張に出てきている。明日は一つ、大事な仕事が待っている。


さきほどまで、やや起伏のゆるいめではあったが、カーナビの指示に従って峠越えをしてきたところ。

路面凍結部、点々とあったために、徐行をよぎなくされた。
ビビってました。

地元のクルマが後ろから煽るんだもんな。

ニュースで飛行機からの脱出劇があり、それも道の空の玄関口で発生していたとは、ちょっと空間的にも時間的にもそう遠くない位置だったんだね。

札幌千歳発の福岡行き、

ファイターズからホークスへ飛ぶ日本縦断長距離便。

一定の需要のある最長航路便ということだろうですかね。


ミスターの搭乗は夕方遅い便だったから、昼過ぎに発生ししていたこの事故は、羽田でも搭乗中も着陸後もわからなかった。

こんな寒い中での脱出劇だ。

いつもはほとんど聞いていない離陸時の機内での非常時の解説。

あの酸素マスクが下りてきてチョッキ膨らませて、ものを持たずに乗務員の指示にしたがって、両腕を前に出して滑り降りろ、というあれ、

テレビだったりキャビンアテンダントが実演したりするあれ、

帰路便では、真面目に聞こうと思います。

はい。

お休みなさい。
posted by ミスターTR at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

定年したら

160221-162456.jpgかなぁー。

そこまで待てないですね。

みらくんの後継はこれで決まり、だろうかね。

ちょっと週末、お近くのダイハツにアクセスしましてちょっと拝借してきました。

ハイゼットトラック、いわゆるダイハツの軽トラ。

グレードはどれにしようか。

何々、

スタンダードとエキストラが代表車で、ハイルーフとジャンボというのがあるのか。

ハイルーフはキャビンの天井やルーフが10cmほど高く、ジャンボは運転席後方の壁を後方にずらしてリクライニングスペースを設けたデザイン。

他に農業に合わせたものや、荷台がいろいろと動作する特殊車もあるが、た
いたいこのスタンダード、エキストラ、ハイルーフ、ジャンボの4車種といえようか。

ミスターの狙いは荷台スペースに幌テントを加工して、休憩スペースとすることで、あちこちいろいろと、旅するということ。

一カ所にゆっくり滞在して、移動するとしてもちんたらちんたら。

宿の予約など気にせず流浪の民をやるわけ。

戻ってハイゼットトラック、この55周年特別仕様車はフオグラライト標準かーー

ボンネットはないが、ステアリング握ってもさほど不安はなさそうだ。

運転もたのしそうだ。

新車価格は結構高いんだね。

エキストラ4WDで120万超だわ。
車重は810kg、
これもけっこう重いんですね。

定年はだいぶ先ですし、早くきともらいたいものではないですが、

ま、また中古でも探すとして。
ミスター農業でもやろうかな。

あはは。
posted by ミスターTR at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

軽トラ幌Car

160211-141755.jpgってのもえーなと。
軽トラキャンパは車中泊仕様として完璧追求型であるがために、

面白みはハテナという面もありだね。

小さいとはいえ、アパートの部屋を運んでいるようでね。

高級Car並のコストとともに、設備満載によるメンテナンス負担満載ということもありますから。

その点で、軽トラの幌をテント代わりにして旅するなんてのほ、半分論外でありつつも、有り得ないことではなく、

ネット上では実践者のレポートはかなりヒットしている。

幌を設営して荷台には敷物をした上に60cm幅×180cm程度の平のクッションスペースベッドを設置し寝袋で寝られるようにする。

他は水浸入を阻止する処理したり断熱材を入れたり、
虫よけ窓、LEDライトやバッテリー、水タンク、カセットガスコンロ、カセットガスストーブなどを装備して少しでも快適にする。
だいたいは自作自装とするDIY。

他は着替えや物干し材、各種収納ケースを配置して長期旅行に備えるとする。

としつつ、ミスターはキャンプなんてしたことがなく、テントも張って寝たこともない。

バーベキューもすきでなく、いわゆるアウトドアはそもそも関心がない。

登山もNG。

軽自動車が好きだからといって軽トラテントキャンプが可能かといいますと、

まー無理ですかね。

でも憧れるくらいはいーじゃないですか。

いー年して野宿だなんて、とやゆされるかもしれませんが、

まーいーじゃないですかね。
posted by ミスターTR at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

群馬栃木で購入か

151122-153537.jpgなんですかね、球界の元至宝、キヨハラ君の自供なんだが。

都心のマンションから、ヤクを手に入れるのにわざわざ北関東まで進出。

おそらく高級ベンツかなんかだろうから、それを飛ばして群馬か栃木の指定箇所、

それもコンビニの駐車場だという。

さらにその頻度も十日おきだという。
としましと一ヶ月に3回にも及びますね。
忙しいことでしたね。


コンビニだと最近は防犯カメラがありますから、
あのデカイ体もまんまと撮影視界に入りますわね。

もちろん警察の尾行もあってしっかりとつけられていたことだろうからね。

小説やドラマになりそうな題材だよな、

作家はきっと狙っていることだろうな。

しかしコンビニでベンツであんなデカくしかも恐持てさんが乗り降りしてたら目立ったであろうな。

尤も取引は車内でこなしていて、当のキヨハラさんは車内から一歩も外に出ていないかもしれませんがね。

ミスターもドライブ北関東派ですが、ヤクなんてやってないよ、当たり前ですがね。

もしかしてキヨハラさんはヤクを手に入れるがてら北関東との往復ドライブども楽しんでいたのかな。

ベンツは目立つからミラにでもしていたら、怪しまれず、尾行もされずでいけたかもしれないですよ。


そのくらい演出しなくっちゃね。バレバレバレンティンではいかんすよ。

そーいう問題ではないですね。

アハハハハ。
posted by ミスターTR at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

テント虫見た

151129-194728.jpg定年後は、みらえっせをもリタイヤしてから、軽キャンパライフ満喫でいこうか、なんて空想している最中ではありましたが、

たまたまその軽キャンパを目撃した。

都心にある会社の回りの、路肩のコインスペースに駐車してあるのに気が付いたのだ。

ちょっと寒かったけど、ランチに散歩がてら表に出たんですけどね。

いやあーこれが軽トラキャンパなんだぁーっと。

普段これまでそういう目で見ていなかったですからね。

家の回りでも見かけたことなかったから。

確かに小さいし、見た感じ、とてもキャンピングCarには見えないものですね。

なんだか冷蔵ものの輸送Carにしか見えなかった(-_-)。

めだたなくっていーもんだねと感じたものですよ!

この軽キャンパのドライバーが何でこんな都心の道路に停車しているのかわかりませんが、

もしかしたら、この荷台を改造した居住スペースのベッドに横たわり、

日中から爆睡しているのやも知れませんしですね(+_+)。

アルミで作製された筐体は窓が小さいこともあり、しかもシェードされていて中の様子はまったくわかりませんが、

都心で爆睡モードかもしれないですよね。

地方からこの軽キャンパで遊びに出てきていて、
昼間は路駐コインで爆睡し、夜は夜で都心の不夜城に繰り出しているのやもしれないな。

尤もナンバーを確認しませんでしたので地方からお越しになっているキャンパさんかどうかは知りませんが。

キャンパはテント虫というビルダーのもいーですね。
って思っています。
posted by ミスターTR at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

リスト血圧計

160213-100441.jpgをゲットした。

できることならこんなの買いたくなかったが。
先日通院したとき、医師より、

ちゃんと血圧管理しているかと問われまして、

高いんだよね。ここんとこ。

40代後半ともなるとこうなるのかな。

またミスター、血のものが苦手で。


腕を締め上げてピクピクさせて計るなんてトンデモナイ。

でもシノゴノ言うてる場合じゃないとの警告で、ミスター


みらくんをケーズデンキに向けたのだった。

安い携帯用のリスト式のを買いました。

帰宅後に早速使ってみたー、

なるほど簡単なんだが、


表示される数値を見ると、
ブルーになる。

ギリギリのラインで越えたり下回ったりの攻防である。

試しにボケた母さんにやってみると、
見事に規定値をクリア。

ばあちゃんに負けている。

いかんな。

しかし血圧計はメンタルにもよろしくないね。

食生活とウォーキングなどでなんとか下げさせよう。

がんばっ!。
posted by ミスターTR at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

ミスターも登場か

151227-153215.jpgミスターといえば、このブログではミスターTRのことを指しますが、

世間一般では、つまりミスターという単語は男性紳士の名前の前に付ける用語ではなく、長嶋さんのことを示している。

その長嶋さんが新生由伸ジャイアンツのキャンプ地を訪れたことが、

読売新聞を始めスポーツ関係コーナーでリポートされている。

そのなかで早速有望株の岡本にアドバイスをしたり、キャッチャー完全復帰の慎之介や坂本らにもいろいろと指導奮闘。

熱血アドバイザーの終身名誉監督は留まることを知らないようだ。

そのジャイアンツは宮崎を今日で後にし、
明日からは那覇に移動して沖縄で仕上げる行程となっているという。

球春もたけなわのようで、野球ファンとしてはなによりだ。
尤も最近ミスターTRはセパ両リーグには少々飽きて来ていまして、草の根プロ野球の独立リーグに関心を移してきているのでね。

トップリーグたるセントラルパシフィックリーグは、ミスタージャイアンツの、長嶋さんに任せておいて、独立リーグベースボールチャレンジリーグイースタンは、

ミラターポのミスターTRのほうにお任せいただくことに致していただくとと致しましょうか。

武蔵、群馬、新潟アルビレックス、ホープス福島をテリトリーとしたいところでござるな。
posted by ミスターTR at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

ガソリン元気ハツラツ上戸彩

160212-213952.jpgいやぁーガソリンが安くなりますと、俄然元気になりますよねぇー。

ご覧のように、直線でバックストレートぉー!、なんてしたくなっちゃいますから。

ガソリン単価が150¥!、なんてなりますと、ハンドル握る腕もついつい弱まり、アクセル踏む右足も、フニャフニャになりますからね。

やる気が違ってまいりますから。

ーーーとまあーそんなんで良いわけないですがね。

ガソリンが安くなりますと、みらくんも元気ハツラツ!になりがちですよ。

安いうちに快走しときませんとね。

ーとまあーそんなんでもへんですが。

キモティー!ですしね。

こうなってきますとミライースもプリウスもありゃせんがな。
燃費競争の意味合いも薄れてまいる次第です。

旧旧旧ミラターポくんの出番でごじゃりますよ。

ーートマアーソンナンデハイカンデスバイ。

しかるに連休でゴザイマスから、今日も全快にて走行シーンとしたいわけでございますよ。

さてそのまえに満タンしときますかね。

満タンは一年以上、した覚えありませんし。

レギュラー満タンで!。

なんて言うこともなくなりましたしですね。セルフ三昧な世の中ですし。

しかし心のなかで言っていーじゃないですからね。

レギュラー満タン!。って。独り言としてですね。

あのおっさん何言うとんのやと、なりますけどですけどね。


とりあえずまあーそうグダグダ言うとらんと、みらくん行っときますわ。はいーーまあーそーいうことですわ。

バックストレートぉー!
posted by ミスターTR at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月11日

得意の千円給油

151213-141904.jpgとした。

明日は有給消化で休みとしたので4連休としている。

今日昼前にみらくんを引っ張りだし、給油は千円札一枚の得意の給油とした。

得意ってちょっとおかしいかもしれませんが。

原油国際価格下落に黒田総裁のマイナス金利策失敗?による円高振り子でさらなるリッター価格に下げ強まりな気もするための千円札一枚給油であったわけ。

ってのもへんですが。

千円札一枚とはいえ、今日の
価格はリッター百円ちょうど。
一枚とはいえきっかり10リッターも入ったわ。
燃料計の針は、3分の1くらいだったのが、一気に3分の2くらいまで上昇。

いーですね。おかげさまでおかげさまですわ。

4連休とは言え、特にこれと言ってプランはない。

今日はゆうがたに市民体育館で水中ウォーキングして、明日も水中ウォーキング。
土曜は特に無しで日曜はまたフィットネスでも行って水中ウォーキングです。

軽い運動はしたほうがいいとのことですからね。
posted by ミスターTR at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

3車種だけか

151227-162734.jpg軽トラのこと。
農業や運送業には欠くことのできない軽トラ。

ちょっと調べてみたら、今や3車種しかないんだね。

ダイハツのハイゼットトラックとスズキのキャリー、ホンダのアクティートラックの三つだけ。

前はスバルサンバーと三菱のミニキャブなんてのもあったが、

今はオリジナルはない。

セダンタイプが事実上ミライースとアルトの2車種しかない状況と似ているのだろうかね。

農業人口の高齢化で離職者増加で軽トラ需要も減少しているのだろうか。

それはそうとダイハツのハイゼットトラックなども、フルモデルチェンジは10年おきだとか。

ずいぶんと長いんだな。

最近は4ATやイーステクノロジーも組み込まれているらしく、

小回りは利くものの、長距離はちょっと、という弱点も薄くなってきているだとかね。

軽トラキャンピングはいろいろとあるみたいだが、インディーというメーカーが供給しているモデルがなんとも品質が高そうだ。

ただ新車だと総額で350万くらうにもなりそう。

ざっと普通車の3倍はかかるわけか。

たっか!

でもいーな。
ちっちやなキッチン設備なんかもついていたりしてさ。

今から10年くらいかけて積み立て金しようかな。

でもマイナス金利政策だから意味ないか。


なんてね。
posted by ミスターTR at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

ハイゼットトラックCAMPか

160112-132426.jpgまだ老け込むような時期でもないんですが、
老後の楽しみを考えとかなきゃな。

っと。
例え独り者を続けていたとしても、何か楽しみがないと辛いですからいまから何か楽しみを持っておくということは、いいことかもしれません。

こころの健康も大事ですから、。

いきなりですが、
ダイハツのハイゼットトラックのキャンピングモデルに着目です。

いわゆる軽トラをキャンピングカーにしたもの。

車中泊目的のKカーなら、アトレーやアクティーなんかのワンボックスが良さそうだが、走りも最低限はありそうだし。

でもKトラック、こっちもいーなっと。

改造された荷台スペースは、
昼はソファーにして、夜はベッドメーク、ルーフの幌を上げるとロフトのベッドにも早変わり。
バッテリーやキッチン流し、テーブルも。

狭ーいだろうが、余裕で住める空間。

マジで、ジプシー、住所不定生活も夢でないですね。
それが夢ってのも変ですけどね。

学生時代、
ミラXXにあこがれた。

給料取りになったら、これを買って、全国をかっ飛ぼうと、夢見ていた。

xxを手にすると、予想以上に楽しめることがわかった、。

そして今、ミスターは、こんなKトラキャンピングカーに憧れている。

ということは何年後か知らないけど、きっとこれを手に入れて、
楽しんでいるのやもしれないな。
posted by ミスターTR at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

たらふく食って

160110-110821.jpg体調回復に努め。

まだ不調が続いているんでね。

もうそろそろなんとか好調になってくれんと、仕事もみらえっせもやりきれんからな。

でもなんとか兆しは出てきている。
プロ野球キャンプも始まっているしね。

FMナックファイブでは、宮崎南郷での埼玉西武ライオンズキャンプ情報が、
おなじみ平尾さんを初め、今日は潮崎ヘッド兼ピッチングコーチもマイクに出ていましたからね。

田辺監督は通称オヤジで、地味だがなんとなく好感ありだ。
名ショートだったんだよなこの人は。

そうだもうひとつの球団、埼玉県民球団、武ヒートベアーズも見逃せないよな。
そういや女子プロ野球の埼玉アストライヤも県内にあるしで、
今年も野球観戦主体でみらくんの運用を計画せんといかんですね。

フヤー、
建国記念の日あたりからやっと暖かくなってくるらしいし、

なんとか体調を回復させて、
金曜日には有休にしてみらくん引き出して、

ブイブイとしていきたいところだな。
posted by ミスターTR at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月06日

火山と関係

151205-174301.jpgはないと専門家は解説しますが、

大地震は火山爆発も、地下のマグマやプレートの運動が起因している意味ではおんなじですよ。

発生のメカニズムは異なるのでしょうけどね。

昨夜の桜島?の爆発のニュース。

爆発そのものや警戒レベルなどの解説もさりながら、
何か続くのではないかと。

そうするとその翌日の今朝、
台湾南部で大地震発生。

日本ではないけど、台湾は南西諸島からつらなる海溝でツナがっていますからね。

火山と地震は連関性あるとみとめざるをえませんよ。

今朝の栃木南部とはどうかイメージつきませんがね。

備えを強化していきませんとね。
といいつつ、備えが弱い。

なかなか準備できませんね。
posted by ミスターTR at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

ああキヨマー、、、

160101-114405.jpg昨夜深夜終身中、トイレにおきたときに何気なくネットニュースを参照したんだが、

目が覚めちゃったね。

まだ体調が百パーでないので、さっさと再就寝したかったのですけどね。

このオトコはまったくもー、といったところでしょうか。

圧倒的なパワーとは裏腹、メンタルは?、な話題が数々でしたから、さほど驚くものではないですがね。

同世代の二人のカズですから。ね。

サッカーといえば三浦和義、野球ならこのオトコ、
清原和博。

ミスターとも同世代だから何かときになる存在であった。

ーーーーーーーナンチッテオジサン。

野球好きなミスターだから、ね。

甲子園から鳴り物入りでライオンズ。
ミスターも学生時代に、何度か当時の西武球場に観戦にいっていたよ。

このオトコは、なんと高卒一年目から、ガンガン。
開幕当初こそプロのピッチャーの球には、ついてイケてない様子もあったが、
徐々になれてきて、当時の森監督から3番抜擢。
夏には、4番の座を秋山から奪取し、以後はライオンズの4番定着。

おい、高卒ルーキー野手だぞ。

観戦での記憶だが、彼の打棒は、3塁側に引っ張るものではなく、
センター返しである。
正面に向けて、うちあげる。

王さんや原さんは引っ張って最短コースでスタンド入をしているのに対して、

清原は、センターやや左寄り、左中間の深いところに打球を放り込む。
一ゲーム2ホーマーいずれも飛距離120m超、というシーンを目にして、

スタンドのミスターも、口をあんぐり開けたままだった。

1986年シーズンは、
終わって見れば打率は3割りで、本塁打は30本越え。

おい高卒一年目だぞ。

あの王貞治や松井秀喜だって、初年は10本前後でレギュラーすら取ってない。

やれやれである。
怪物キヨマーなる人材は、もう後先でないだろう。

まさに彼はニッポンの4番なのだ。

だったのだ。
posted by ミスターTR at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする