2016年03月30日

500g600円牛肉

160207-171848.jpg買いました。

親が衰退してから、自身の自炊生活で、
料理をかなり覚えた。
といっても、自慢の味などはない。

食えっりゃーいいわけだから。
食ってれば死なないんだからね。

味付けは最低限ですし、場合によっては素材にちかいもので、たんに湯がくだけだとか。

くえりゃいいんだから。

買い物でも主婦の目が養われて来ていますしね。
スーパーに赴いては、
どれが安いかな、なんてみていたりするし。

それで最近は外国産、とりわけ米豪産ですかね。牛肉切り落とし系。

今月はすでにすき焼きを2度やった。
豪州産牛肉、650g1080円のやつをかいましてね。

こんんだけ肉買ったら、たくさんたべられますね。

そして今日はまた牛肉をかった。
今度は500g600円の切り落とし。

いいよなー、ミスターが少年時代は牛肉なんて食わしてもらえなかったよね。

高くてね。

牛丼なんてのも、そんなものおいそれと注文できませんでしたから。

吉野家が出店してきたのは、大学生時代だったもんな。
既に成長期は過ぎていましたからね。

今の少年たちはいーよなー。

安月給の家でも、この値段なら手が届くし、育ち盛りの体にたくさん食べれる。
体をでかくすることができるね。

準決勝の今日、テレビで躍動する高校生選手も、
ユニホームから筋肉が弾けているようだよ。
筋トレと合わせて、米豪産牛肉の影響かな、

なんて思ったもんですよ。
posted by ミスターTR at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

終わってたサーフアンドキャラバン

160320-080532.jpg土曜の番組で終わってたんだ。
今朝通勤電車内で録音試聴していたわかりました。

サーフアンドキャラバン、

これから夏に向かって雰囲気出てくるなぁーと楽しみにしていましたが。

ニコさんのナレーションもあっさりで音楽主体。波伝説。

その音楽もなんだか80年代を彷彿させるような選曲。
長距離クルージングさせるミラの車内BGMで流せたら、ナイス!、な。

無くなるとなるとなかなかに寂しい。

最後はリクエストしてきたリスナーの名前を、時間いっぱい連呼して、終わった。

にこさんの人柄も覗かせる。

この時期、どの局も最終回、番組再編がなされますから、仕方ないですが。

土曜の朝6時〜8時。Jウェーブ。

にこさんのナレーターによれば、このサーフアンドキャラバン。

番組ランは通算2年半続いたもので、
終わりの一年間はニコさんが担当。

ミスターがこの番組の存在に気づいたのは去る9月頃。

以来、半年間楽しませてもらったな。

ちなみに日曜の同時間帯はワンダービジョンで平井理央がナレーター。

こっちはまったく聞いていてもアカン。
だめだわ。
おしゃべりも多過ぎて。

サーフアンドキャラバン、

その名の通りサーファーのための内容になっているので、サーファーボーイでもない単なるオッサンのミスターには縁のないはずなんだが、

波情報や海外リゾートも紹介しつつ、アウトドア全体だったから、意外にトーク内容は身近さを感じていた。

あああ、残念。

でもこの半年間の番組の多くは、ミスターのラジオサーバに入っている。

一通りもう一回、再生したら、オサラバしようとするか。


グッバイ!、サーフアンドキャラバン。
posted by ミスターTR at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月27日

ま、新聞でも

160326-112516.jpg読んどかないとね。

週末は新聞からということで、えっせくんを出してコンビニに走り、店の扉を開けると普通はすぐに目にするところにまいてある新聞スタンドに手を伸ばす。

手に取ってパンと豆乳とともにレジで会計した。

ここでイーティングスペースにちらりと目をやると、

おばちゃんたちが、ギャーギャー占領しているので、えっせくんに戻るとした。

こんなときは、普段使わないナビシート側に腰をかける。

背もたれをぐんと寝かせて、短い足も組んだりしてですね。

朝のリラックスwithみらえっせ。

なわけ。

新聞は家でも取っているが、親父やボケているが母さんも見ますしね。

コンビニに出入りするクルマを見ているのもなかなか楽しい。

よく見かけるのが軽トラや軽ワンボックスの商用車でいかにも作業合間かこれから現場に出勤かという作業着姿のオヤジが、

軽の狭いキャビンで、タバコやコーヒーをすぱすばちびちびやりながらくつろいでいる光景。

ヘルメットを被ったまま、エンジンも掛けっぱなし、AM民放ラジオのアナウンサーの声が漏れていたりもする。

だったりとかもね。

かく言うミスターも軽内新聞を読んでのコーナーを展開。

豆乳とあんパンで朝食補給しつつ狭いキャビンでリラクゼーションなわけなのだ。
posted by ミスターTR at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

列島改造弾

160317-103707.jpgということですかね。

新幹線がやっと北の大地に上陸した。やっとだね。

正確には青函トンネル区間は線路だけ新幹線用に改造し、前後の青森側函館側の各専用区間を新設しての開通であると思います。

何はともあれ、今やともあれ世界二位ではあるが、青函トンネルあっての北海道新幹線なんだが。

その青函トンネルの貫通はもう30年以上も前になるんだな。

高校生だったと記憶していますよ。

当時国鉄のトップだったか、中曾根康弘総理大臣だったかが、最後の発破のボタンを押してドカーンと貫通させたしーんだったな。

すごい技術だなあと、やっぱりニッポンは世界一なんだなあーと思ったもので、こんなニュースも連発していたこともありまして、

自分も理工系を志望させたんだよな。

札幌までの新幹線開通は2030年と言われていますが、前倒しで早くしてもらいたいとしたところでしょうね。

しかし、開通する2030はもう、少子化人口減少真っ逆さまな時代だもんな。
posted by ミスターTR at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

球春到来、下野バンザイ

160313-135035.jpgそしてミスター、金曜業務終了帰宅後グロッキー。

まあセパ両リーグ一斉開幕で、ラジオ局も中継に一気に切り替えた一日となっている。

やっぱり野球の国ですから、我が国は。
Kカーの国であると同時に野球なんでございますよ。

しかしながらセ・リーグパ・リーグ
といいますと、もう新鮮味がなく、少々飽きがきてますので、野球好きのミスターとしましても、まあもぉえーわとなって、テレビだけでとなる今シーズン予定。

代わって下野。いよいよ注目のBCリーグに、栃木球団が加入予定として計画されていることがアナウンスされている。

西は滋賀県もチーム旗揚げ予定。

来シーズンからでこれで10球団となる。ほぉー。

北関東は群馬ペガサスと武蔵ベアーズに加えて3球団となるわけか。

観戦の選択肢が増えて楽しみだな。

栃木といえばジャイアンツ片岡らの宇都宮学園も有名だが、何と言っても、スグル江川を生んだ土地である。
江川こそニッポン一のピッチャーなんだから。

栃木市の作新学院なんだから。

みらくん、楽しみだね。楽しみにして
いようかね。
posted by ミスターTR at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

お得な北半球住民さ

160319-201903.jpgミスターやみらくんの所属する国はニッポンであり、日本の国の法律のもとで存在が許されている。

なぁーんて法律なんてしらないけど。
ニッポンは北半球の国である。

めでたく春分を迎えている。
春分はイワズとしれた、日中と夜間時間の長さが逆転、いや日夜の時間が最も接近する日なのだろうな。

この日を境に、

北半球では日中時間が長くなり、南半球では夜間の時間が長くなるわけ。

南北半球で公平に季節が巡ることになるわけで、そんなことは小学生でも分かっていることだわね。

しかし惑星的には春秋分岐日はめでたいのに、夏冬至日はなぜか祝日ではないのが不思議だね。
国によっては夏至日を盛大に祝うところもあるらしいし。

ニッポンは丁度半分ずつ、というのがめでたいのですな。

四季おりおりのジャパンでは、夏冬よりも、春秋がめでたいわけなのね。

どーしてなのかな。

いずれにしても、今日から秋分の日まで、昼が長い明るい日々が続くわけだが、ちょっと日数を数えてみた。

今日を除いて、3月22日から秋分の日の前日までは184日ある。

春秋の日の2日分を除くと。
一年を365日とすると、残りは179日となり、これが夜長日数であるわけ。
が今年は閏年だったから366日からとすると、180日間が夜長の日数となる。

これは南半球の日長の日数であるからにして。

としますと、北半球は一年のうち4〜5日間分、南半球よりも日長日が長いわけだ。

北半球の住民である諸君は、ちょっと得をしているわけだね。

南半球に対する優越であるわけだ。

はいそーなのだ。
posted by ミスターTR at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショーン軽

151213-142343.jpgといいつつ、ミスターも今まで知らなかった。

いや正確にはどうだったか。
御仁は土曜の夜のJウェーブということは、クルマのなかでよく聞いていたあの番組のDJだったかな。

時事社会経済番組だったよね。
経営とかいわゆる教養内容で英会話ポイント的なレッスンもあった気がする。

みらくんドライブ中ね。

温泉とかの帰路に聞いていて、ちと週末夜間ドライブクルージング中のみら内BGMとしては、

ちょっと固いか?と思いつつ、
夜間の番組はどの局もトーク系多いから、

品のある口調のJウェーブにチューンしているなー。

声色はまさにJウェーブが好きそうな、起用されたそうな響き。

Jウェーブといえば、ペプラーとカビラさんしかあまりアタマにない。

が似たような低い語り。
というよりも声をだいぶ無理して作っているなぁーと感じていましたよ。
かっこつけんなよ、と言いたくなっていたもんだが、やっぱりね。

芸能やスポーツ関係者の経歴は、彼らの実務?にはあまり関係ないかと考えますがね。

プロ野球選手も身長サバ読んでいるし。


しかし経済社会問題を取り扱っている関係者は、やっぱり正確な経歴は欲しいところ。

ただ高学歴でなくてよく、高卒でも中卒でもいいと思う。

学歴問わずみんな経済社会に関わってきているんだから。

無理に仮面被っての声の補整とともに、
カッコつけているのはどーでしたかね。
かっこがないと商売になんないのかもしれませんが。

学歴といえば、そーいやもう受験シーズンは終わったんだね。
毎年この時期は学生時代を思い出したり夢に出てきたりしていたもんだが、
最近はトンと。

共通一次で予定していた(希望)得点より100点近く低く(1000点満点で)、
泣く泣く?都落ちを決定した苦い思い出。
ま、泣く泣くというより自分の実力なんてこんなもんさと割り切っていたこともありますが。

偏差値レベル低くても工学でも農学でも、何か技術や売りが欲しいというのは、学生時代も今も、変わらないな。

そんなもんだねぇー。
posted by ミスターTR at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月20日

Kトラ若の花か

151122-153223.jpg3連休初日の昨日、
夕方、
家の用事を済ませてからちょい外出を試み、ミラに跨がる。

束の間の深夜走行を楽しんだら、楽天で予約したホテルを確認し、そのパーキングにミラを滑り込ませた。

ユニットバスではあるがたっぷりとお湯を湛えて汗を流すと、備え付けのテレビでも見ながら、身をベッドに横たえ、くつろぎモードで過ごしていた。

あーキモティー。

ちらちら目をやっていたテレビ番組では、タレントと元若の花の花田氏が軽トラに跨がって旅をし、
食べ歩きをする、よくある番組をやっていたー。

今回は広島尾道方面で地元のおっちゃんやおばちゃんらと笑いトークと、食事を頬張ったら、

『うんめー!』

とやるお決まりのパターンは、相変わらずである。

が、軽トラで廻るといーつつ、軽トラ自体にはあまり焦点を当てない。

タレントを運転手に、助手席には若花田とした図式を、移動中に流しているだけである。

軽トラの荷台には、クールボックスだろうか、小さな箱が一個置いてあるだけの様子で、荷台を何かに使用しているようには描かれていない。

車種はハイジェットトラックと思量するが、

いったいこの演出に軽トラは何の役割を果たしているのだろうなとか。

のんびり移動の雰囲気を漂わせる意味合いか、
庶民性の強調か、元横綱が軽トラの狭いキャビンに収まっている滑稽さか、

何がいーたいのかなぁー、って。

なるほど狭い路地を縫って走るシーンだけは軽トラの意味があるように感じましたが。

かく言うミスターの感覚としては、
ですね。

ラグジュアリー化の進み極める指向を緩めない軽自動車業界において、

基本、過去とコンセプトの変わらない軽トラには、

いくばくかの郷愁というものを、感じさせる作用が、

あると感じざるを得ない。

そういった理解で、良いのだろうか。

ミスターもミラの次は、軽トラで余生を楽しませてもらおうかと、
構想してますのでね。

どーせだったら、幌付き軽トラキャンプで全国巡る旅、
なんて番組企画やらんかなー、なんて。
すでにやってるかもしれませんがね。

テレビ見てないから。

ま、そんなことを考え、連休中日を迎えている。

7時を過ぎたら、チェックアウトし、ミラの鼓動を堪能しながら親の待つ自宅に、戻るとするか。
posted by ミスターTR at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

一つの花だよ

160317-094845.jpgまあね。
カッコイイっつったらカッコイイんすが。

まあね。

ただ欲しいかと問われたら、ううーん、

要らない、となるな。。。

それにみらくんよりもカッコイイか?と聞かれたら、
ううーん、と考えるまでもなく、

みらくんのほうが、カッコイイ、
です。
おそらく、このような感覚でいられるような人間は日本人一億超のなかで居るのかどうか。

居るんでしょうか。

みらくんのほうが遥かにスマートでありますよ。
なんて心から、底から思えるような輩。

尤も先立つものの問題もあるにはありますが、キヨハラさんじゃありませんしね。

カッコつけてもなんの便益もありませんしね。

ああ、ミスターはすっかりへんちくりんなんだろうか。

歳をとればいろいろ欲しくなり野心も芽生えてくるかと思っていたが、まったくこない。

仙人じゃないのだから、少しは欲望が育ってきても。。。

こーした性格が会社での業務生活にも、癖として影響している気がする。
あまりいい影響はない。

ま、えーか、人は人やし。

世界で一つだけの花なんだしな。

好きなものに思いを込め続けて楽しんでいればよい。

一生懸命になればいい。


そーなのだ。
posted by ミスターTR at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月17日

厳しい自然と

150921-213953.jpg共存共栄をしていきたいものだな。

我が国は地震雷火事親父な国土なだから、

人口減少に入ったとは言え、住民密度は高く、土地への負荷も大きいですから。

しかし電気の需要は相変わらず石炭石油が、安いから安いからと、でかい発電所を作りまくるし、

アベ内閣は静かに原子力再稼動と復権に全面協力しているようだし。
大震災5年でその世論風化を待ち、それを期待しているようだしね。

日本国民は喉元過ぎたら熱さ忘れる国民特性を熟知して、世論操作してきそうだしね。


軍国でメタメタにやられた先の大戦で一気に態度を豹変させた我が国の国民ではあるが、

先の大震災は先の大戦ほどの衝撃度はなかったということなのだろうか。

四方八方を海に囲まれた我が国は自然エネルギーの宝庫。

自然エネルギーの導入と増大は、電力エネルギーコストの高さを伴い国際競争力、とりわけエネルギーを消費しつつも戦後の日本経済を牽引してきた製造業に対して配慮すべく、
いわゆるボイラー型発電所を推進支援政策。

しかしその製造業も海外生産が大半となり、牽引の家電業界などは惨敗で往年の栄光は見る影無しである。
国内の生産工場に配慮してもあまり意味はないはず。

国際競争力にこだわる必要はもはや無いだろう。
もはや競争力ないのだから。

だからこそ太陽光発電と風力発電、地熱と従来の水力発電をもっと重視させたら、

少なくとも家庭部門は賄えるレベルまで供給できるくらいまで、現実的な目標設定できないですかね。

美しい日本国土は、
従来の重工超大産業と巨大火力原子力発電の組み合わせから卒業してクリーンでスマートな経済社会をつくりましょうや。

とか。考えられないかな。

モノヅクリは日本の御家芸ではありますが、
もうそーではなくなりましてでもありますしね。
posted by ミスターTR at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月16日

遠くの君に恋してる

160316-190216.jpgまあ、ちょっとですね。

アジアへの仲間の輪が拡がっていくグローバリゼーションですな。

浜松町からのモノレールなんかをみますと、
京急と南海とか、南海と京成とか、
お互いの空港とダウンタウンを結ぶ足同士で仲間になりましょうとの広告吊りを目にするもんな。

モノレールじゃないか京急エアポート快速でしたかね。

京急とモノレールは競合しているものね。

両方の運賃をプールして安くしますよという企画などもあったりするようだ。

しかし東武電車と台湾鉄道という組み合わせは、いったいなんだろうな。

両社にどんな縁があったのだろうか。
観光かな?。観光地提携?。
どんな出会いがあったのか。

広告の中身をよく眺めてないですものでね。

ショットしただけでございましたわ。


今度前を通ったときに時間あったら読むことにしますね。
posted by ミスターTR at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

小さな旅のすみわけ

151220-153843.jpgナビタイムか地図サイトが充実しているな。

旅先、いや出張時のレンタカールートを予め調べておくことに参照している。

最近はクルマでのルート検索と鉄道のがいっしょになっていたりする。

それに徒歩ルートなんかもあって、歩きの場合、

クルマでの検索結果と違い、クルマが通りにくい小道でのルートを与えてくれたりします。

すごい機能だなと。

移動ツールによってそれぞれ最適な結果を提供してくれるんだもんな。

そーいや仕事はともかく、小さな旅では目的地やルートによってミラか鉄道かを判断しなくちゃならない。

人里離れたエリアを目指すにはミラが有利。

一方、駅周辺のエリアで楽しむには電車が有利。

泊まる宿は、鉄道の場合は駅前のホテルを、ミラアクセスの場合は駅や繁華街から離れた、言い換えれば交通不便な寂れたところで泊まりたいもの。
山間部や地方に入っても、狭い道路が多いですから、みらくんはそんなとこでは優越感ではあります。


反対にみらくんで、鉄道駅周辺で過ごすのはなんだかもったいない気持ちになったりする。

でもだいたい我が国は、駅主体で地域社会が成り立っているから、
みらくんもってしても、お目当ての宿に巡り会えるけとはなかなかなかったりしてますね。
posted by ミスターTR at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月14日

WALKスタート

151212-160022.jpgいやはやはいはい。

このほどウォーキングを始めることとした。
平日は仕事があるから歩いている時間は捻出できませんが、まあ土日ですね。

先に記述致しましたようにやっぱり歳に来ているためだ。

生活習慣病となるのかな。

高血圧傾向が気になり、それだけで気持ち悪くなったりしてくるものですから。

歳以外に思い当たる節とさましては、
健康診断上は血圧以外に体脂肪率なんです。

平常区間上限ぎりぎりで、20%以上あるんです。
見かけはややスリムに見えても、内面はブヨブヨ、
であると診断されているんだもんな。

このまま放置して衰弱したら、大好きなみらくんにも乗れなくなっちゃうから。

この3週末で自宅周辺のウォーキングコースをある程度確立した。

まずみらくんをコンビニ駐車場に置いて準備体操してから歩きだす。

初めに歩いた二週間前は、僅か2kmくらいでクタクタになり、アタマがボゥッとしてしまいダウンだった有様だったが、
この週末は少し慣れてきた。

いやなんだか太ももの裏側に違和感が。
完全な運動不足なんだろうな。

そうかこいつわきっと筋肉痛かー、

歩いただけでも筋肉痛ってなるのですね。

どんどん歩いて、少しでも元気になんなくっちゃね。
posted by ミスターTR at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月13日

鈍より高速

160313-080954.jpgでしたね。

今朝がた、久しぶりにみらくんを高速に進入させた。3区間程度のランでしたが。

冬将軍最終組の本日はちと条件悪かったですかね。

空が鈍より過ぎていましてですね。
開花予想が東京エリアで20日ともうすぐだという雰囲気ではなさそうな今日ですわね。

さて昨日は通勤BAGを買いました。

ここ数年使用中の通勤鞄は、いわゆる、
デイバッグ。

形としては旅行?と同じなんだが、ブラックでありますのでかろうじて通勤してもいーかな。
会社に持って行ってもいーかな、くらいのもの。

手提げや肩掛けベルトですと、歩きづらいから、
勘弁して、と胸中で訴えながらしょっているわけ。

リュックベルトを肩に通して、駅までの徒歩が、両手をフリーにして腕を振って、歩きたいですしね。

しかしいやいやアラフィフな層に入るに従い、やっぱり見映えがよろしくないかなとかもたげてくるのは避けられない。

新入社員だってみているわけだから。

ということで3WAYビジネスBAGを購入した。
安いやつだけど。

鞄は手提げ用の取っ手、肩掛け用のベルト

ーーーーココマデナラセイヒントシテハイロイロアリ。

に加えて背負い用の肩ベルト二本が着いているわけ。

リュックにもなるやくなわけね。

三つのスタイルがあるわけだ。

ということで明日からは、

家から最寄駅まではリュックベルトでしょっていき、駅でベルトを収納。

電車内では肩掛けベルトを使用し、会社最寄駅で降車の際には、手提げベルトに変更して、ビジネスMAN風然として、
出社のゲートをくぐるわけだ。

若干インチキくさい行動だが、ま、こんなんでも少し楽しませていきまほか、
ってなことでよろしゅうお願いしますわ。
posted by ミスターTR at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

オソイゾ、武蔵!

160214-112452.jpg遅かったじゃないか!
といいますのは、ササキのコシローではありまするが、

先のガラホの機種名たるや、この、
ムサシ!

このメーカーは携帯端末にそうした日本固有名をつけているようだ。

サムライ、だとかもね。

そんな称号だそうな。
なかなか粋だなーと。

久しぶりに欲しい携帯端末がリリースされたなあーと思っているところです。

また今はMNPですから、機種変更はキャリア跨がるほうがお得だってな案内ですね。

しかしまあ巨大な折り畳みのようだから、手の大きな人向けな感じもしないでもない。
25000円もするみたいだしな。

フリーSIMだから月々の料金は安いのが魅力。

ま、年内かな。

そのときPHSユーザーとしての長い歴史が終わるとなるかな。
現在使用中の機種は5年前、震災の前月に購入しだもの、

西湘に住んでいたときだった。
震災時、実家への安否確認の電話、
同僚の家族を想う心配顔をよそに、大混乱の社会をよそに、余裕で母に繋がったものだ。

以後、ソフトバンクモバイルに買収され、密に配されていた基地局の間引きが行わてら結果、
恐らくは次回の震災には、その強みは発揮されることはないだろうか。

それもまた寂しいものだ。

あああ、でも、歴史は動いていきますね。
posted by ミスターTR at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

ガラホかな

160214-172544.jpgあまり出回ってはいないようだが、ガラホ、
ガラケーとスマホの合いの子の位置づけであるあれ。

あれならスマホを未だに持たないミスターにもなっとくだろうかなっと思ったりするな。

なんせ未だにPHSがメイン電話なもんで。
けっこう田舎への出張がありますが、圏外滞在時間が長くても、いーやっと。
特に掛けたり掛かってきたりすることもないですから。

また以前は毎年のように機種変更をして楽しんでいたが、いまはとんとしなく、
何年も前の機種をまだまだ現役使用中。

しかしいつまでももつか、その点ではみらくんと同じ境遇だろうかもしれないが。

さすがにネットは小さいワイファイとなってますが、もちろんこれまた3GでLTEではない。

今は番号維持でキャリア代えられますし。
これとて別に番号代わってもいーやと思っていたりしますけど。

でもね、いずれ寿命くるし、いろいろな社会的な手続きなども、スマホベースになるというし。

今のミスターの高齢両親らの世代がスマホ社会のネックでしょうが、

しかし失礼ではありますが、
それらも過ぎますと、いよいよ完全スマホ時代必修科目となりそうですし。

そうなりますと、ミスターのような孤立男はますます疎外されるだろうしで。
それじゃまずいかとも思われ。

そこで最近はまったく見なくなったIT関係ニュースをクリックすると、ガラホが発売になったと。

それもスマホフリーのフリーテルからだとか。

折りたたみスマホですね。

これなら許せるかなといいますか、受容範囲かなと。

折りたたみでテンキーもあって電話らしくてカッコイイ。
ほんとは縦方向スライドでテンキータイプだったらいーんですが。
今でも電車内で、縦方向スライドの機種でテンキー操作している人を見ますと、ちょっとうれしくなったらしますしですね。

尤も大半は、機材の節々が剥げていることが多いですけどね。

でも古いガラケー機種を見ますと、古いミラL700を見かけるのと同じ感傷になりますのも、なんらかの縁でございましょうか。

またこのフリーTELで、一応3大キャリアではないこともいいし、ハイ。

そのとき歴史が動き、ミスターもIT弱者から解放されるわけ。

でもいつになりますなら。
みらくんじやないけど、ぶつけでもしないかぎり、、

いやでも電子機器ですから、電気的なダメージでもない限りは、ないでしょうかね。
posted by ミスターTR at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

風呂行き牛丼セット

160307-205540.jpgハイハーイ、ハイメカTwin camターボミラTR&セレッソエッセCMのオーナー、ミスターTRでぇーす。

ーーーーーナンヤセレッソエッセッテ?!。

春がもうすぐそこということで、なんだかウキウキしますねぇー。

野球の開幕も近づいてきて、いよいよプレーボールのサイレンが鳴り響きそうな気配ですよねぇー。

年度末の多忙さも吹き飛ばしてくれそうなもんですよぉー。

年度末にじたばたしても、しかたないことでもありますからね。

ということで昨夜も早い目に退社帰宅しまして、着替えるや否やみらくんにまたがり、風呂屋行き(^0_0^)。
どっぷり浸かりましたら、牛丼屋で並&味噌汁セットで夕食し、

部屋に戻って一部ケア作業してから、就寝としたわけだとさということなんですよー。

ああ、そんな日常が幸せだなぁーと。

ということで今朝は6時前には目が覚めてしまい、

トーストして母さんの朝ごはんを並べて、その勢いでランチも弁当作ってあげて出発だったんですよー。

こんな幸せが、ながーく続いたら、いーな〜。
posted by ミスターTR at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

RiversideDRIVING

150627-215345.jpgだよなぁー。

長距離ドライブを楽しむ時間がとれませんが、束の間のミラクルージングでもしまして、それはやめられない。

ーーーーヘンチクリンナイーカタデスガ


やはり北上し松伏や野田を通過すると、
五霞町、関宿、坂東、境町である。

極めてローカルなので全国的にも埼玉千葉らぎ的にも有名ではない。

が、
なかなかにしてリバーサイドであり、ヨースイなわけである。

ーーーーーーコレマタヘンチクリンナイーカタッスガ。

そうなのだ、ミスターの居住地域から南へ行くと葛飾区など一気に都会になるわけだが。


北に進路を向けると一気にタンボなローカルに一変するのだ。

境町まで出れば、群馬方面や日光塩原方面はぐいっと近くなる。


江戸川と利根川が分流する。
意外にや広大だ。

昨日は空模様はドンヨリだったが、
空気は春の匂い。

豊かな土地なエリアだよ。

先々会社を辞めたら、こんなとこで余生を過ごしたいものだな、と思えるような、リッチな地域だよ。

このエリアへは、ゆっくり走っても45分くらいだったかな。江戸川を遡上するように快走できますから。

故郷創成関宿城で、江戸の河川大改修工事を想像できようか。


それはそうと五霞町はどーして茨城なのかわからないね。

茨城とは橋が無ければ接しておらず、埼玉とは陸上で県境しているのにね。
埼玉に組み入れたらいいのにね。

さあ雨は降れども春は春。
さあまた、束の間の、坂東を駆け抜けようか。

ね、みらくん。
posted by ミスターTR at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月06日

好み変わらずホトドギス

151114-094225.jpgだなぁー。
壊れた通勤ラジオサーバーのイヤホンを買いにみらくんをヤマダ電器に向けた。

エーとイヤホンイヤホン、コーナーはどかな。

いったい何社から何種類の商品が、陳列されているのだろうか。

色とりどりの製品がびっしりと。そして値段もピンキリでありますことと言いましたらー。

まーミスターの場合はだいたい千円から二千円台くらいまでかな。
気に入ったのがあったらもうちょっと出してもいいですが。

高価なものではないですけど、毎日使うものだからーーやっぱら吟味。

しっくり来るものがいいな。

ということで選んだのが。。。

やっぱり前に買った商品とおなじやつ(+_+)。

ラジオは二個あり異なる商品だから、イヤホンも違うのにしようと思っていたが。

やっぱり好みは変わらないな!

あんなに種類があるのに、気に入るのは、僅か一つ。

まるでクルマといえばミラ、軽自動車といえばミラ。

ミスターには、それしかない。
他にはまったく目が行かない、関心がない。

それしかないんじゃー!。

何事もそうみちゃうのかなぁー。

したがって趣味の幅がまったく拡がらない。

問題の多い性格であることに、いまさらながら、気がつかざるを得ない


トホホでごさる。
posted by ミスターTR at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月05日

イヤホン片方しか

160305-135131.jpg聞こえなくなる。
ってよくありますね。

そんなに乱暴には使ってないのにな。

一昨日だった。
残業に勤しむ同僚を振り切るかのように、退社したミスター、
メトロのホームに滑り込み、車両に乗りこむ。

コートのポケットに突っ込んだままのポケットラジオレコーダーを引き出し、
絡まったイヤホンコードを振りほどくと、
左右の耳にイヤホンを捩込む。

少し気分を落ち着かせるべく、お気に入りのFM放送の録音にラジオサーバを合わせる。

としたとき、音声が右側のイヤホンからしか聞こえないことに気付く。

あれっと。朝の出勤時には、聞こえていたのに。

コードが損傷したかなっと、プラグ部をちょっと押したり引っ張ったりねじったりすると、聞こえるときもある。

そうか、早くも傷んだんだな。
まだ一年使ってないんだけどね。

片方だけでも聞けないことはないが、気持ち悪い。
両耳でないとな。特に音楽の場合はだ。

このイヤホン、
ラジオサーバ本体の付属品だったんんだけどね。

付属だから、やわに作りすぎなんじゃないかね。

しかたないので翌日からは、
前にケーズデンキで買った、もう一台のサーバに指していたものをしようすることにした。。

またもう一つイヤホンを買っておかないと、と思っている。

ところでミスターの通勤生活、
ポータブルラジオサーバもダブル持ちホルダー。

だいたい一ヶ月起きに交代して使用している。

真ん中の白いやつと右の黒いやつ。
通勤で一ヶ月、片方を持ち歩き、もう一方の機種は部屋においたまま、お気に入りの番組を収録し続けるわけ。

翌月に入れ換えて交互に持ち歩く。
(一番左のはケータイ)

とどうなるかといいますと、

通勤時に聞いているラジオ番組は、
先月の放送分であるわけ。

ラジオ番組はニュースや天気予報、道路交通情報なども間に挟まりますから、
先月の情報を聞いているという。。。。(・_・)。

そういや先月、そんなことがあったな、っと。
電車内で空想していたりするわけ。

一ヶ月前の天気予報なんて、聞いてもまったく価値無いですけどね。
でもなんだか、
今日の天気予報であると勘違いしてしまうこともあいかわらずである。


しかし、
そんなんでえーのかー!、と誰かに怒られるわけはないですから。。

電車内を見渡せば、多くのお客さんは耳イヤホンしている。
最近はスマホからの利用も多そうだが。

ウオークマン類も主力だろうし、年配のオジサンなんかは、ポータブルラジオだったりするね。

これまでミスターは、このての製品グッズに、
まったく関心もお世話にもなりませんでしたが、

このポータブルラジオサーバで、すっかり携帯物のラインナップとなっているわけだとさ。
posted by ミスターTR at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする