2016年05月24日

ジーノは先代か

160523-190903.jpgアウ゛ィやイースでこの手の企画車は姿を消した感のありこの頃ではあります。

イース、ではなくてジーノ。

その誕生はミラのL500でのミラクラシックかなんかで登場したかと記憶している。

そうだ、対抗として。

スバルのヴィヴィオのはビストロですよ、

あれがあんまりに受けたもんだから、ミラ側としても何かしないと、で誕生。


しかしミラの骨格自体が、ヴィヴィオと比べてクラシックさに欠けていたため、ビストロ加工しても、さほどグッとくるものは無かった。


しかしながら、新規格のL700では、そうみらくんと同じですね、

ビストロを意識して設計されでましからね、
ジーノはなかなかにえーかっこやと思いますよ。

骨格にあっている。

それに初期の頃は2ドアバージョンもありまして、
国産ミニクーパーを意識し、目指してましたもんね。

そしてジーノはその後、ミラファミリーを離れ、

独立した形で丸型ジーノにフルモデルチェンジした。
いゃーずいぶん洗練されたなぁーと、感じさせたモデルに仕上がったもんだと。

けど、ミニクーパーKのイメージからはちょっと離れたよな。

結構出かかったしね。

洗練されたらレトロと反対にベクトルは向かいますからね。

次代で終わったジーノシリーズだが、先代次代と二代を見ると、やっぱりL700の先代が、よりコンセプトはあってましたわね。

ミスターの学生時代には、

日産マーチにBeー1といったか、パオというのもあったか、
ビストロに先立ってクラシックが人気を博していた。

当時バブル前夜、
中古車のほうが新車よりも高いというおかしな現象もありましたね。


フロントガラスAピラーが上空を向くかのようにねかせられた現行車種ではもう、二度と、

なかなかクラシックは出にくい状況でしょうね。
posted by ミスターTR at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

しばし収納

160212-214339.jpgなみらくんとした。

仕事が同僚の転勤による引き継ぎで業務過多になることと、
イマイチ体調も好調からは程遠い感じなので、

むこう二週間くらいは乗らないかなと思い、

咋日曜は午後、みらくんにゼロウォーターで洗車してから、パーキングに入れてボディーカバーをしっかり被せ、保管体制とした。

強風時にはばたばたしたり最悪飛んでしまったりせることもあるだろうから、
ロープでボディーの前後をルーフまで抑えるように巻いておいた。

ここまでしたら青空パーキングでも、ちょっと安心保管仕様かなと。

ふきっさらしで長期間駐車しておくと、汚れるからな。

ボディーは仕方ないとしても、フロントガラスに細かい砂のような汚れがあると、走りだときにしみずらいもんね。

次に引っ張りだすときはゼロウォーター洗車の直後と同レベルでいきたいものですからね。

次は6月に入ってから、ブイーンと言わしましょか。
posted by ミスターTR at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

夏スーツでも

160317-120413.jpgクールビズ政策が久しくなり、夏期での背広着用は過去よりも重視されなくなっている。

地球温暖化対策でむさ苦しいネクタイ姿をやめよう、から始まったと記憶している。


そうだったかな。
これに続くように上着も着るのをやめましょうとなったかと、

そのためか夏用の背広が一枚しかない。

上着もやめよう、の掛け声だから、夏期は、ワイシャツと適当なスラックスだけで乗り切れてましたからね。

しかしまあそんなんでは少し恥ずかしい面もありまして、本日、近くのスーパーの背広売場に足を踏み入れましたところ、

揃いを一枚買わせていただきました。

店員の親父の口車に乗せられた感もありますがね。

ミスターにしては今回は奮発した感じで、補正含めて4万あまりを拠出してしまった。

ミスターなんて誰もみていないから、安物で十分なもんなんですけどね。

でもちょっと自分にとりましてやや上等のもんでも羽織っておきますと、少しは業務に気合いも入るかと思いましてね。


出来上がりは来週まで待たないとなりません。

ここのところ暑さが忍びよってまいってますが、まだまだ夏は先だから、
デビューは来週ですけど余裕ですかね。

ああそういえば、今来ている冬ものも、あちこち生地が破けているんだよな。

もう10年近く使っているんだもんな。

やれやれ。
posted by ミスターTR at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

英虞湾厳戒

160429-113148.jpg封鎖ですか、すごいな。
賢島は渡海する二本の橋だけでなく、

なんと鉄道まで不通運休だとか7時のニュースでみました。

ここのところ先進国もなんだか聞いたことのない地名ばかりでやっているもんな。
それもそのはず、その国のリゾートといいますか、観光地域でやっているもんだから、他国のは人々には馴染みのない地域であり地名。

伊勢志摩はもちろん賢島英虞湾なんて、外国人にとってはどこだ?どこだ?と日本地図をみてさがしたことだろうし、

縮尺の大きい、日本全国地図では、載ってないだろうからね。

もちろんテロリストたちもわからないだろう、おっと!

そんなところでわざわざやるんだから。

そしてニュースでは、要人専用航空機の降り立つ中部セントレアから、この賢島までの輸送に神経を遣っている。

オスプレイや自衛隊ヘリコプターもルートを確認した試験飛行をしているという。

普段そんな真珠湾に向けて飛んでいるわけじゃないからね。

湾岸をひとっ飛び。

しかし中にはセントレアから湾岸高速を使って賢島に入る要人もいると想定されていて、

国道沿いは蟻のはい出る隙間のない警戒網が張られているわけだ。


なかには日本のKカーに乗ってお忍びで英虞湾に向かう要人もいるかもしれないが。

まずいないだろう。

ミスターも記憶を辿れば、英虞湾を望む賢島に赴いたことが、、、、

ないようだ。思い出せないわけではない。

スペイン村までは覚えていますが、その先の賢島に足を踏み入れた記憶はない。


まあでも日本以外は全部欧米人だから、この美しい日本の湾風景をみとってくださいな、
posted by ミスターTR at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

掛金アップか。

160514-141355.jpg任意保険なんだが。

いろいろ物価がアップで給与はアップしないが。

いろいろあがるとやなもんですが、ね。

みらくんはすでに最底辺の22等級なので掛金額はほぼ最低額ではないかと存じますが、上がります、だとかいう通知が入ってくる。

なんでやねんと。

封筒にはいろいろと保険金事故が多発しての要因が並べたてられているものの、腑に落ちないね。

全国の交通事故死者数は減っているとの報道と矛盾しているやな。

交通事故死亡が、一番保険金負担高いだろうけれど、
今年の死亡者が過去最低のペースであるとラジオニュースできこえていたのは、ついこの間だったと記憶してますがね。


保険会社さん、説明不足じゃないでしょうか。

それとも軽自動車の加害事故は増加しているとでもなっているのかな。

わかんないな。
それからABS装備車割り引きもなくなりましたとか。

一般的な装備になってきているだとかね。

ま、みらくんももう、下回り錆サビだからそう長くはないのが現実だし、保険はけちらずでいきますよ。


ハイハイ、そうしますよ。
posted by ミスターTR at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

おいおいおいおいスズキさぁん

160323-164256.jpgスズキさぁん、おいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおいおい。
何しとんですか。
燃費測定試験は、どいつもこいつも
どうやらドーピング試験みたいなもんで、それぞれインチキの工夫を凝らして編み出した手法でなされていた。

とも言えるのでしょうかね。

ほんまに何しとんですか。

しょっぱなに判明した三菱自工が犠牲になったような様相になるんだろうかね。

燃費競争は馬力競争と違って透明性に劣るもんな。

すり抜けしやすい規準や規定にも問題はあるんじゃないでしょうかね。

そもそも軽自動車の車種は、排気量はもちろん、
寸法や重量は、ほぼ横一直線だから、
燃費特性は、技術力の差のみが数値に反映されやすい。
そなかでも燃焼技術が、ですね。

国があいまいなすり抜けしやすい規定しか制定できないなら、
メーカー間で自主規定を考える事態になっていると考えたほうがよさそうだな。

違いで燃費性能を評価しあうルールとか。

環境にやさしいどころか、環境にインチキな態度をなんとかしないといけませんね。
posted by ミスターTR at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月17日

熊本だから

160312-194315.jpg車中泊もできるんですよね。

大地震から一ヶ月経ちましたが、まだまだ被災関係のニュースは続いている。

今回の地震報道で多いのは車中泊とテント泊。

熊本のJリーグの選手までテント張って寝ていたり、

農家の夫妻が、ビニールハウスのなかで寝ていたり。

また被災状況を調査するにあたり、これらの避難所以外の住民の状態が、把握しにくかったりしているという。

また車中泊も公園の駐車場などに集まっている。

いずれも自宅滞在時、とくに就寝時に

自宅の倒壊のリスクがあるからだ。

人間を保護するはずの家屋が弱く、

クルマなかのほうが安心できるからだ。

しかしながら、被害が益城町など熊本中心市街地からやや離れたエリアであるから、まだ可能なのだろう。
これが都心だったら、クルマを持っている家庭は多くても、車中泊できるスペースが乏しく、厳しいだろうし、
被災生活は極めて困難だろう。


都心や下町では不可能だろうな。
まさか立体駐車場ななかで寝るわけにはいかないだろうし。

翻ってミスターの居住エリアも、幼少期は緑が豊富だったが、

最近は宅地開発が激しくなかなかに怪しくなってきている。

こんなところに建売一戸建てやマンションが工事工事、だったりしている。

災害時には車中泊スペースは年々厳しくなっているかもしれないな。

実家の狭い庭の駐車スペースは家屋が迫っているから車内泊は無理だろう。

そうすると普段はえっせくんを置いている月極め駐車場が候補になる。
冊の前は家屋があるが、比較的安全かもしれない。

テントも居るよな。

こういうときアウトドア派は強いよね。

昨夜は大きめの地震に見舞われていることもありますし、
少し勉強しなくちゃなと、
考えています。
posted by ミスターTR at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月15日

ドッギィンでさびさびわびさび

160514-141652.jpg遅まきながらドッグインしたのはミラTRくん。

2月が点検周期にあたるのだが、ずっとチョンボしてましたもので、

ま、冬ですからかまわないだろうと。
ほっぽっていたが、このほど、

夏前に、そして今年ラニーニャで猛暑が予想されていることもあり、乗用車は過酷な環境に晒されるわけで、12ヶ月点検ではなく、猛暑前、

負荷期前点検としてディーラーに赴いてきたわけ。

コマーシャルで目にする馬のお兄さんもいらっしゃいました。

そこで点検してもらいながら、店内のテレビモニターのまえで、コーヒーいただきながら、寛いでいましたわけさ。

そこで技術員さん、
特に大きな問題はないですとのご報告を受けました。

したものの、しかしながらときました。


マフラーほか周辺フレームがさびさびであるという。

下回りなんて見てないからね。

何年か前の点検で、マフラーがだいぶきています、とのコメントがありましたが、それ以来、可及的にとかは言われていない。

今回も今すぐに必要かというとそうではない、としたコメント。

なかなか機械工学も曖昧ですよね。

分野は違うが私も機械の設備メンテを担当してますんでね。これでもね。

何はともあれさびさびミラターボTRくんだが、これにて点検的にも17年目を迎えたわけだ。



さてこれで猛暑準備万端であるはずだ。

猛暑モンスターよ、いつでもどこでも、
出てこいやぁー!。
posted by ミスターTR at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

早めのオンエアコン

160429-123658.jpg暑いわけではないが、今シーズン早くもエアコンなわけである。

ミラエッセ生活時ではある。

住居の部屋ではまだいらないが、日中の車中ではそろそろだ。


道行くクルマを見ていますと、大半のクルマは窓が締め切った状態、つまりエアコンが入っているんだからな。


窓を開けていると、ゴミが車内に入ってきてしまうから、
窓をしめていることが普通で、必然的に常時エアコン稼働となり、

さらに空気清浄機なんてのが動いているとますますエアコンディショナーとなりますわね。

案外みんなエコじゃないね。

ま、ミスターとしては猛暑前に点検がてらオンして、エアコンFull稼働シーズンに備えておきましょうということで。

ゴールデンウイークがおわり、季節は一年で一番清々しい時季だよね。
当面行楽ドライブの予定はないが、
ぶいぶいしたいと、そんなマインドは絶やすことはない、

そんな感じのミスターの胸中であることは、ここにメッセンジャーしておこう。


阪神タイガースではございませんが。
posted by ミスターTR at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

残った残ったミニカダンガン

160429-163018.jpgなんて連想しますのはミスター世代以上の、ごくごく一部の層でしょうかね。

三菱自工が日産傘下で電撃生き残り、との報道を目にした。

どうも燃費擬装発覚問題は、社内で前もって用意周到にシナリオ作成されていたような早さでありますが。

なんとか、ミニカエコノ、ミニカダンガンZZスポーツ魂が遺されたことで、やや安心したところではある。

やっぱりアルトミラだけじゃ、K部門としても寂しいからね。

しかしながら三菱さん、
やっぱりチヨンボしちゃまずいですよ。

黙ってやっとけ、わからないからそうしとけ、だいじょうぶだから、

社内擬装ももっと高度な作業だから、そんな簡単な表現で解説できるものではないでしょうが、やってることはそんなもんで大差ないだろうな。
おまいらの倫理はそんなもんなのかぁー。

そんなんではだめだ。

我々技術部隊隊員は、エンジニアリングのあらゆる分野や局面において、
ちょろまかしはいかん。

スポーツマンシップに則り、正々堂々、戦うことを誓わなければならんのだ!

そーだそーだ!
posted by ミスターTR at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月08日

増税みらくん

160327-182258.jpgとなりましたです。
ハラがタツノリでござる。
みらくんとえっせくんのガラパゴスKカーの軽自動車税でござる。

これまで各7200円/年だったのが、昨年の新車対象で5割アップに続いて13年超車に対しては何割アップなんだかわからない金額である。


12900円/年


ハラがタツノリであり、高橋のヨシノブではない。

洒落てる場合ではない。

本当に立腹であり、もうアベには支持しないとなる。

ぬあーろ。

どっからこの12900という数値が弾き出せるんじゃね。

もともと贅沢品なる乗用車に対しての課税主旨なんだから、古いクルマを大事に使うことが贅沢とはならない。

みらくんかわいそうやね。

ま、国民一人がほざいてもしかたないですし、そもそも軽自動車業界が納得しての適用なんだし。

三菱の燃費擬装めあり、軽自動車業界のイメージに陰りもあるしね。

そう、あれは三菱自動車だけのもをだいではないのだから。

業界全体の燃費競争過熱が問題なのだから。これを機に64馬力といっしょに、業界自主規制へ、
となりませんかね。


翻って本年は、
12900+7200円で、合計20100円。

通知書来たら、コンビニでさっさと払っちゃぉ。

ハラがタツノリやさかい。
posted by ミスターTR at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月07日

育成びりドラやったねBC!

160306-115951.jpg連休谷間の昨日は、仕事に出ていて帰宅はちょっと遅い目になった関係で見落としていた。

いやはや嬉しいですねぇー。
育成ドラフトドンジリ男が初昇格初先発だなんて。

長谷川潤投手24歳。
昨シーズンはベースボールチャレンジリーグ石川ミリオンスターズでプレーしていたピッチャーが、
東京ドームで初登板したという。

今シーズンからBCリーグもお世話になるジャイアンツ三軍創設のため、巨人が通年より選手を多く獲得した育成ドラフトで、しかもドンジリ指名。

長身だがサイドスローのフォームに、自身のみならず、BCと石川ミリオンの夢を乗せて投げた。

キャンプは三軍でのリリーフスタートだったが、その後あれよあれよとばかりに結果をだしていき、

首脳陣の目に留まる。

ひそかにシンデレラボーイだな。

ゲームはリリーフが打たれたこともあり敗戦投手となったが、
今後の可能性を予感させる雰囲気を、残していたらしい。

育成といえば山口。
そんな大物に成長するにはまだまだだろうが、
ドラフトで分の悪いBCベースボールチャレンジリーグに夢と勇気を与えるに充分だっただろうね。


さあ今日は我等が武蔵ヒートベアーズは、秩父方面小鹿野町でデーゲーム開催。

見に行けないけど、いい試合やってね。
posted by ミスターTR at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月06日

痛ましいな。。

160323-163002.jpgゴールデンウイーク真っ只中、報道には悲しいニュースも見させられる。

徳島県内の市長がプライベートで運転する乗用車が、対抗車の軽自動車と正面衝突して大破。

軽自動車には男女4人が乗車していて二人が死亡。
残る二人と乗用車の市長が重傷、市長と同乗していた市長の妻が軽傷だったとか。

テレビの映像では違いの車のボンネット部が無残な状態になっている。
市長の乗用車は、リッターカークラスだろうか、あまり大型な車種ではないようだが、相当に潰れている。

軽自動車で死亡の二人は前後のどちらに乗車していたかは、新聞記事にも記載はない。

潰れかたからはまさに正面からのもので、オフセットはほとんどなさそうだ。

衝突試験でのそれであるようなパターンだろうか。

市長の車が対抗車線にはみ出してたようで市長のミスか何か体調に異変がしょうじたかだろうか。

ううーんそれにしても軽自動車側に犠牲者が出るのには、胸が痛む。

せっかくのGWで行楽していたかもしれないのに。。

正面からしかもトンネル内で当たってこられたら、もう一たまりもないね。
posted by ミスターTR at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

これで転戦いーな。

160503-160502.jpgとのことですよ。

埼玉県民球団、武蔵ヒートベアーズの移動はこのバス。
選手も監督コーチ陣や球団スタッフなどもこの一台で各地を転戦する

今やBCリーグは西は福井県から東は福島県まで走る。

各選手のユニホームや着替えはもちろん、野球道具も積み込む。

他県チームへのビジター遠征はもちろん、埼玉県内においても、本拠地熊谷以外に県内各地で開催されるわけで、その際の移動手段で重宝されているわけだ。

長野〜北陸や上越方面は、新幹線があるが、選手の電車賃を賄えない。専用バスが経済的で荷物も運べて便利なんだろうな。

ビジターではプレイボール3時間前には到着して練習を始めることになるだろうから、
朝早くから熊谷で召集がかかり、出発していくはずだ。

到着したら着替えてウオーミングアップ。飯も食わなきゃならないしで、休憩もいるだろうから忙しい。

なんつっても先発ピッチャーは大変だよ。

バス酔いでもしていたら大変だもんな。

メジャーリーグやセパ両リーグは、
先発投手だけはチーム移動前日には、ビジター球場に入っておくという。

つまりチームは試合していても明日のために先回りしていて、
体調、コンディションを整えているわけ。

しかし独立リーグの選手はそんな贅沢はできない。

野手などチームと帯同し先発その日に移動、しかもバス。

大変だろうけどそこは若い。
ハングリー精神でスターターしよう!、

しかしいーなー、こんな専用バスで連戦転戦。

おそらくバス内では選手たちはいつも爆睡だろうですけどね。

テイクミーアウトザボーグゲーム♪。

さあ君もボールパークへ行こう!
posted by ミスターTR at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

燃費速報(参考)

160503-183809.jpgあくまで参考値ですよ。

みらくんで、ここんところ長距離走行してませんでしたし、

街中中心の買い物使用ばかりでは燃費計算しても、
あんまり意味なさそうだし、
だいいちアイドリング状態も多いことですしね。
そもそも給油時に満タンにしなければ、

オドメーターもゼロクリアにしませんからね。

計算する前提がありませんでしたが。

今般、17.05km/Lと出ました。

といいますのは先の高崎行幸において、まとまった走行をしたもんですから。

その前に近所のスタンドで満タンにしていましたし、
そのスタンド内の使った給油機器とクルマの向きなんかも、頭にインプットしていていましたから。
次回の給油の際も同じ条件で注油するようにするために、ですね。

前出の値は、
武蔵ヒートベアーズのアウェー戦を初めて見に行ったときに、アクセスしたみらくんの往復のエコ走行結果です。

オドメーターは260kmくらいだったかと思います。

まあ17年目のミラターボの燃費なんかに関心のある人なんていないでしょうから、

書いてもしゃあないのではありますが、備忘のためということで書かせていただきますわ。

タイヤ自体が、スポーツタイヤではなくエコタイヤですから、もうちょっと延びてもいいかとは思いますが、まあーこんなもんでしょうかね。

何等改悪などしていませんよ。
改ざんですかね。

そういや近所の家にも、デイズ、なんて置いているおうちもありますから。
ここんところのニュースで、ついつい気になっちゃう。

尤も、改ざんするのはメーカー技術者でありまして、ミスターのようなユーザーが改ざんするわけじゃないですからね。

そりゃそうですわね。
posted by ミスターTR at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月04日

強風頻繁ですね

160430-152407.jpg台風でもないのに暴風が頻発しているような気がするな。
家や雨戸がガタガタがたがた。

今春は記憶しているだけで、3回目くらいだろうかね。

爆弾低気圧。

台風のように、南方から日本列島に向かって、孤を描くようにして駆け抜けるて、やがて弱まるのではなくて、

爆弾の場合、
西側大陸側から偏西風に乗って、発達しながら東にぬけていく。

ま、もう今日は、昨日遊べたからもういいやっと。
部屋でゆっくりしてよっと。
本でも読んでね。

しかし、みらくん趣味が、変わらないというのは何とも。。
年をとれば趣味そのものや楽しみ方が変化するかと思っていたが、まったくかわらないもんな。

親のケアがなかったら、
昨夜は高崎から信越北陸方面に回廊していたかもしれないもんな。

昨日、勝利の余韻の武蔵ヒートベアーズは、
そのまま長岡までバスを進めている。

昨晩は長岡市で一泊し、
本日朝から長岡を出発し、福井まで走る。

強風がきになるところだが、
今夜、福井でのナイター後には、当地で一泊。
おそらくスポンサーのルートインでも泊まっているのだろうか。

明日は朝から富山に周り、

富山サンダーバーズとデーゲームをしてから、深夜に熊谷に戻るという行程。

試合後に投手陣を集めた小林宏之監督は、
「連戦が続くが締めていこう」
とはっぱをかけては締めくくっていた。

行程は、
武蔵ヒートベアーズの観光型バスの横で選手たちをまつ運転手が言っていたものだよ。

なんだか同行し伴走したい気分だったよ。

人数少ないですけど、アウェーゲームでも、
応援隊が行くもんな。

みらくんでブイーン、っとやりたいな。
昨日やってきたばかりだけど、やりたいな。

あああ。。。
posted by ミスターTR at 13:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月03日

ガンバレ武蔵、ガンバレ群馬

160430-143039.jpgちょっと今日は無理があったな。

初めてアウェー戦を見ようと、
武蔵ヒートベアーズですが。
ここんところ連敗続きで冴えないようでもありましたし。

アウェー戦といいましても、お隣りの群馬は高崎球場。

武蔵の本拠地熊谷からは、30kmちょっとくらいでしょうか。

近いもんですが、
しかし朝のニュースでは、再三再四、
高速道の大渋滞情報を連呼中。

平行してしたみちもひどい状態であるという。

いつもの田舎道を選択するも、ところどころ詰まった状態で進みが非常に悪い。

ハイメカツインカムターボミラTRも、
こんなときはお手上げである。

したがって到着は、ゲームも終盤に入ってからだった。

ま、仕方ないっすね。

球場隣接の公園駐車場にミラを乗り入れ、空いているスペースに滑り込ませるや、スタンドを駆け上がったのだった。

ゲームは3ー3の同点から、ショートゴロの間に勝ち越しのランナーが生還した。

4ー3。

このまま8回9回と押さえてゲームセット。

連敗を4で止めたことになるという。


ゲームとしてはあっけなく終わったので、しばらくの間、
群馬ダイヤモンドペガサスの選手たちの触れ合い状況をながめていた。


平野謙監督と松沼兄ピッチングコーチ、

ソトやカラバイヨなどセパリーグで活躍した選手もいますね。

あとはもうミラを反転させ、さらに渋滞を避けようとやや迂回の田舎道を選択してさきほど、
親の待つ自宅に到着した。

往復約200km、ミラターボの旅。
武蔵勝利の余韻もあってか、

楽しめたので、
満足感ありの連休後半初日でございました。
posted by ミスターTR at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月01日

四つの瞳でダブルH

160430-084553.jpgこちらもダブルH

ミスターはややミニマリストライファーではあるが、ものによってはダブルで保有という観点におきましては、実施している次第である。

ガラパゴスKカーとケータイ、ラジオサーバである。

片方を予備として眠らせておくのではなく、両方を交互使用なりで常時稼働状態にしておき、ダブルであることにメリットを見いだしていくわけでござる。

ダブルで、ひとつ忘れていたのはオペラグラッシーズである。

オペラは本ブログでは何度か取り上げたような気がしますが。
ミスターの休日の必携ギアである。

昨日より今シーズン観戦を開幕しスタートしたミスターの必需品である。
オペラグラスは劇場鑑賞にもよく用いられていますよね。

昨日、スタジアムに出かける前に、どこいったどこいったと、部屋の中をあちこち探し回りましてようやく見つけましたよ。

ミニマリストだからすぐに見つかるはずなんですけどね。一晩かかりました。

ミスターの野球観戦用にはこの2機種を活用しているわけである。

片方は1500円位のもので、もう一方は15000円くらいしたかと思っている。もう10年も使っていることになるのかな。安い方の奴はkenko製で8倍、170gくらいある。高い方のはニコン製で7倍、150g位である。

スタンドでどこに座るかによって見え方違いますがね。
両者は値段も去りながら集光性が大きく異なります。

高いニコンはとても明るい視界が開けるのに対して、安いkenkoは肉眼と同じような光量。

明るい方が視認性が高いことは高いんだが、必ずしもいいわけではない。
ちょっと明るすぎて不自然に感じることがあるから。

通常は片方だけ持っていくのですが、
昨日の武蔵ヒートベアーズvs千葉ロッテマリーンズファームとのゲーム観戦では、今シーズンのテスト運用も兼ねて、

両方を持参し、スタンドに駈け上がるや否や、両機材を首から掛けおろしたわけ。

投手の表情や守っている野手、
ゲームの戦況を見守り指示を出すベンチの監督やコーチ陣の姿を映し出す。

そしてブルペンまで、このオペラで視界に納める。

最近はミスターも忍び寄る年並には逆らえず、ローガンであり、
いろいろと厳しい視力状況ですから、オペラはさらに必須。

キャッチャーとのサインを交換し、二度三度と首を振るピッチャー中村、

振り被って第三球目を投げ、、
ーーーーーというところまでオペラで覗き、

その後は肉眼で、投球と打者のスイングに切り替える。
というくらいである。

ゲーム中にせっせと目を走らせていると、普段仕事でパソコンばかりにらめっこしている目が、
いい意味で鍛えられるね。
見えなかったスコアボードの文字が、
だんだんとみえてくる。

独立リーグは地方球場であるからにして、
外野にめをやれば、
緑で一杯の木々が、涙腺を潤おわすよ。

これが神宮や横浜スタジアムだと、
灰色のビル群しか見えないからね。

そしてかわいいチアガールもミスターにビュー集光させていただいておるわけだ。

こちらも目の保養になる。

これから夏に向かうビーチでも
必要である。なんて書いたらまずいですね。

しかしよくデジカメ禁止やカメラ撮影禁止などの表示や注意書きは目にしますが、

オペラ禁止、は見たことがないな。

オペラはいいですよね。ハイそうですよね。

どこで何を見てもいいんですよ。。。

それで、その理解で、大丈夫かな。。。
posted by ミスターTR at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする