2016年06月29日

一人勝ちさらばか

となるのでしょうか。

ダイハツ最後の株主総会で次期は完全トヨタグループとなる。

三菱も事実上最後なのでしょうか。

さらにスズキは会長が責任をとり後任CEOに経営を委ねる。

安泰はホンダだけとなるか。

ダイハツブランドはのこるらしいですがね。

もう90年代後半でしたか、過半数の株式を獲得されて以来、ダイハツの伝統は、すっかりトヨタに代わられた感ありで、旧ダイハツ好きにはちょっと残念な展開でしたが、完全傘下となればもう魂は消滅だね。

ダイハツ、一人勝ちして市場から退場となる図式か。


それにしてもだ、昨年の自動車税改定以来、Kカー業界は激動だね。

さあ新車情報の楽しみとしたら、ミライースがどんな風にチェンジになるかだね。


いまのイースは同時期のミラの流用に過ぎなかったからな。

でもミスターも歳いってきていまして、そろそろ定年後のことも視野に入れないといけないかもな。

やっぱりKTruckで日本一周構想。

楽しみだな。

元気に長く、生きていけたらな。
posted by ミスターTR at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月25日

離脱か

160429-161529.jpgその一色な話題だね。

スコットランドがUK離脱なるか、も、ついこの間の話題だったかと。

統合と独立の歴史は繰り返し繰り返し、発生するんだな。

中学社会でEC9カ国と習った、

それ以来の知識はありません(笑)。

拡大して今や何ヶ国なのかしりませんが、東欧諸国も加えて欧州は一つになってきている。

しかし朝刊の解説ですと、英国の加入は73年でEC発足当初からではない。後釜でもあるんだな。

英国らが加入してから、ミスターは中学生時代を迎えていたということになりますかね。EC9時ヶ国なんだし。
離脱、、
脱退ではないのかな。

1933年か松岡外相、日本の国際連盟脱退。
離脱ではないもんな。

EU脱退、だよ。


自国が創設国じゃない歴史も効いているんだろうか。

このままいきますと、イギリスは、スコットランドが分離してイングランドだけのこる小国になっちゃうんのかな。

同じ島国だから、なんとなく愛着ある。
小さなクルマが似合う島国としてね。

鉄道車両が日本メーカー進出し鉄道発祥の地にご恩返ししていますが、クルマもKカーが受けないかなと。

ウケないんだろうけどね。
posted by ミスターTR at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

リア沈降だなあ

160604-185829.jpgサスペンションが柔らかいからね、足回りがね。

先週末に親の通院にESSEくんに出動命令。

いつもは母さんを助手席に押し込みますが、玄関を出たタイミングとESSEくんの位置関係から、リアに潜り混んでしまった。
その流れで、親父もリアに。
二人で乗り込まれたわけ。

そうするとESSEくん、リアが沈みますね。

両親二人といいましても、
小柄だから、
二人合わせても体重は、100kgいかないだろうけど、
沈むもんは沈みますわ。

昼だから関係ないですが、前照灯の向きを変えるダイヤルがついているのはこの柔らかサスペンションのためなんだろうかね。

リアに乗り込ませて、総合病院に歯医者さんに、
歳老いた父さん母さんを運びます。

ああ、でもこれって幸せ、なんだよね。

いつかは失う幸せ。

ありがとう、お父さん、お母さん。。。
それにESSEくん。。
posted by ミスターTR at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

本人配偶者限定か

160503-164407.jpgマイカー共済の更新案内がきている。
みらくん適用は長年、
そう92年、L200時代からだが、

契約内容に変更がないと、そのまま自動で更新となって、
支払額が口座自動引き落としとなるが。毎年そうなんだが、


今般は、なんだかわからないですが案内の書類をみますと、

これから制度内容が変わりますよということがかいてあって、おそらく掛金増額となるみたいな。

いろいろと上がっていくね。

Kカーが丈夫で頑丈になっていくと、

加害側としてのリスクが高まっていることも増額作用となるのだろうが、

そういう統計データの分析結果に基づく制度改正なのでしょうか。

それで掛金全面増額とのことで、何もしないで自動更新というのもしゃくに障る。

制度改正の文言のなかで、ふと目が留まったのが、
運転者・配偶者限定メニュー。

あらたに設定されたのこと。

これまでは家族限定というのが最小単位で、割引も高かったはずですが、制度改変ではこの本人配偶者となるらしい。

ミラくんは現在、運転者限定無しであるが、ここを変えてみようと考えた。

掛金は運転者配偶者限定とすると、マイナス7%となる。

ちなみにエッセくんは限定なしだがこのままでよし。

この金曜日と土曜日に親の通院に乗っけた。

親が運転するかもしれないし、弟夫婦に運転をたのむことなども機会が無いともいえないから。


しかしミラくんは、というと、まず、いや、
絶対に他人にステアリングを握らせることはないだろう。


ドッカンターボで癖のあるハイメカツインカムターボは、
ミスターの趣味オンリーの使用機会ですから。

ミスター以外の運転者は、配偶者だけでよいわけ。

未来の配偶者だけで。ね。

おっと未来ではだめだね。
ちゃんと籍を入れてからだ、籍をね。

デート中にナビシートの彼女が、もし、

「このクルマおもしろーい!」
「私も運転するウ〜」

ときたとき、すかさずミスターは以下のような台詞を用意していることになる。

「いますぐ市役所に行って、籍に入ってくれたら、
運転を代わろう、」

とだ。



そうだそうだ、そう使おう。

マイカー共済さん、ありがとう。
posted by ミスターTR at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月18日

10万\はでかいな

160503-161555.jpg近所の大きな家に、デイズハイウェイスターがおいてある。

いいKだよなーと思っていたのが先日までであった。

その後は、あーあの話題の燃費不正モデルね、
なんて冷めた目線でみられているであろう。ことであったわけだが。

昨日の報道によれば、
三菱自工、ユーザーに一律10万\を保証支給とするとのことだ。
10万!?、
ちょっとでけーんでないかと連想したが、その金額の妥当性評価はなかなかに難しいのではないかと思量されるな。

ユーザーは新車で買ってこのかた使っている人はもらえるんだろうけど、売り払って次のユーザーにすでに渡っている場合とかどっちにしはらわれるのだろうか、と。

まそんなことは自工に任せておくとして、

10万はおおきいよな。

ユーザーとして年間1万kmほど乗るとして、ガソリン代は約10万\だが、

自工は1割燃費チョロマカシだったとしたら、ユーザーは年間約1万\を余計に支払わせられていたとなる。

そうするとこの保証支給額の10万\は、おおよそ10年分となる。

デイズekシリーズはまだ10年経ってないからな。。

とするとご近所さんの場合などは、思わぬ収入でありお小遣いとなるわけか。

とするとデイズクルーズくんは、冷めた視線ではなく、
羨望の視線を浴びることに、今日から適用になるわけか。

おそらくその夫婦は、
ふだん非常に仲のよい関係を醸し出しているが、

今夕は高級ステーキで乾杯の予定でも組んでいるかもしれないですね。
posted by ミスターTR at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月17日

よく準備ですかね

160207-170325.jpg準備ウオーミングアップは超入念がイチロー流。
試合前や打席前でのストレッチは有名だもんな。
4257の達成も、この入念なボディーケアが貢献の一つ。

特にアメリカの選手は、肩などをぐるぐる回してほぐすこともせずに、
キャッチボールでいきなりビューンと速い球を投げ込むらしいし。

そんな選手を相手にした渡米日本人選手が、
一様にびっくりするという。
肩大丈夫かって。
昔、シンジョーが言ってましたから、シンジョーが。

入念で過剰なまでのストレッチは、
怪我の予防やリラックス、柔軟性維持に効いているんだろうな。

頭のすっきりにも効果あるのやもな。
そうだな。

みらくんでいえばちゃんと暖気運転しているかどうかが重要。

駐車場でクルマに乗り込み、エンジンをかけるや否や、ギアを入れてすぐに去っていく人がいますが、あんまりよろしくなさそうだ。

特に冷気漂う真冬に、そんなシーンを見ると大丈夫かって思ったりする。

ミスターもイチローに見習っている。
みらくんのエンジンをかけると、一旦車外に出て柔軟運動。

手足腰首肩、ぐいっと引き延ばしていく。足の屈伸をしつつ、暖気運転のみらくんを、低い視線で確認する。

出発前のクルマの確認は、運転免許教習所でならった記憶はありますが、
実際に実行している人は少なさそうだ。

そんきょしながらバンパーやタイヤ周りをチェック。

やっているうちに車人ともあったまる、間接がほぐれ頭がすっきりし、ベアリングが滑らかになる。

そこで出発となるわけだ。

ミスターもみらくんも、
今後ともイチロー流、いわゆるイチ流でいきたいと思っているところでござるわけでござる。

それがミラ流でもあるわけだ。
posted by ミスターTR at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月16日

続けさせたほうが、、

150617-191649.jpgと思うけどね。

メディアヒステリックに巻き込まれた世論かな。

なんとなくいやな感じ。

舛添さんもルーズだが、
メディアがヒステリックに過ぎる感じがするのはミスターだけかな。

給料も返上するし、美術品類も処分して返金するなら、やらしたほうが都会計も都民もたすかるのにね。

また選挙で何百億円も都税が浪費されるのも何とも。。。

贅沢出張旅費は、都の職員なり都の規定や慣習によるから、本人を叩いても意味がない。

都の労務規定のようなものを追求しないと。

そしてまた、本人を引きずり下ろしてしまったら、
政治資金の真相はまったく明らかにならない。

わーわー報道したメディアヒステリック劇場と、
都議員たちの政争の具にされただけで、都政や都民にはなんの恩恵もなく、
反対にマイナスの負担だけ。

ま、ミスターは都民でないからいいや。

あほらしくてこんなニュース報道、みてれないよ。
posted by ミスターTR at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

そろそろ陽が落ち

160604-213039.jpgあたりは薄暗くなりかけている。

間もなく夏至を迎えるこの頃、
7時を過ぎてもまだあかるいのは、いいね。

ミスターはいま、東京行きの新幹線のぞみ号に乗車し、帰京の途についている、。

先週はMAXときでblogアップしたが、
今日はのぞみである。

東北や上越新幹線と違って、
東海道ベルト地帯を主体とした車窓である。

ミスターの好みとしては、やっぱり緑の多い東北ですかね。

寒いのは苦手ではありますがね。
東海道車窓で、緑がいっぱいで建物の切れ目が、あるのは、
米原〜岐阜羽島くらいではないかしらん。

つくづく思うには、
こんなちっさな国に、何でこんなにばかっ速い弾丸列車が必要なんやってこと。

戦後に始まった高速鉄道の整備を
在来線、言わば狭軌で高速区間を整備してくれたら、
どんなによかったか。

狭軌でも、新幹線並の高規格で整備したら、200km/hくらいはいっていただろうからね。

クルマは軽自動車主体ーーーでもないけど、ーーーの国なんだから鉄道も狭軌主体でいってもらいたかった。

そうすれば、新幹線建設で平行在来線もいい残し方ができたかとおもいますしね。

駅を作らずに、ターミナルへは高速道の加速減速レーン
のような方式で、とかね。

通勤電車のつくばエクスプレスは、
軌道もよいのだろう、130km/hを出す。

車体を低く前方を嘴にして、パンタグラフを改良したら、在来線だって200km/h出す能力開発はできただろう。

話しを出張に戻すと、
のぞみ号車内はその多くが会社員であり、会社の経費で乗車していることだろうが、

ほんまにみなさん必要な出張となっているんだろうか。

なんで人々というのは、こんなにも行き来するのが楽しいんやねん。
といいつつミスターも、先週のときといい、今週ののぞみといい、
ほんまに必要なビジネスTripだったのかと。
思ったりしている。

新幹線の名の爆弾列車は、
莫大な走行安全制御エネルギーを消費して運行している。

電力や軌道管理にも莫大なコストをかけている。
南北に細長いから、国の領土面積の割に、移動距離がながいんだもんな。


でも
もったいないね。こんなちっさな国にね。
軽自動車的狭軌ネットワークで、
整備していたら、コストは大幅に減らせたはず。

よかったよな。
国土を広く使えそうだしね。

軽自動車と狭軌鉄道のKKコンビで。

そして空路もMRJだったら、

よりよりIt's smart.
だったのにな。
posted by ミスターTR at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

714、715号。755、756号!

160503-192601.jpgああちょっと懐かしい。

幼少のときにテレビでやっていた、
世界のサダハルオーが、後楽園スタジアムで放ったシーン。

一本足から、右中間、満員のスタンドに奇麗な円弧を描いて、吸い込まれた白球。。

打った瞬間、入ると確信したオー選手は、

満員の観衆に歩調を合わせるかのように、笑顔満面で両手をあげて万歳するかのようにしてダイヤモンドを走り出す。

オーさんは世界一の野手。

幼いミスターを含め、日本のファンの誰しもが、
そう信じた瞬間だった。

そしてベーブルースの肉親者のコメントやハンクアーロンの祝福メッセージが流される演出まであったことが、なおその気にさせられたもんだ。

日本のリーグでポカスカ打っただけの記録ではあるが、全世界で、オーの名を知らない野球人はいない。

そしてあれから3分の1世紀の時を経ただろうか、
ついにイチローがやり遂げる。

4256、4257号ヒット!。
残念ながらピートローズは嫌悪感露呈しまくりで、
祝福メッセは出る雰囲気ではない。
オリックスでの1278号と合計して到達する点で無意味だと。。

メジャーでは参考記録扱いだが、所詮プロスポーツはエンターテイメント。

記録といっても、
陸上競技や水泳の世界記録タイムなどとは性格が異なります。
ファンが楽しめりゃいいんだから、公式公認ではないんですから。
観客を魅了させてなんぼの世界。

そうなんだから。

サダハルオーの記録は次点のバリーボンズを100ほど引き離す868本。

長嶋監督辞任劇の余波を受けた40才、
かなりの余力を残して引退し、翌シーズンでは藤田新監督のもとで助監督就任となった。

イチローは性格上、サッカーの三浦カズだろうから、
選手として、とことんまでやりぬくだろう。

いま4256だが、
休み休みやれば、3割をキープし、シーズン100安打の実力は当面はある。

4700あたりでの仕上がりを目途に、
ポカスカやり、最終シーズンはオリックスで締めくくって欲しいな。

世界一のホームランナーはサダハルオー、
世界一のヒットメーカーはイッチロースッズーキ。

そして世界一のピッチャーはスグルエガワーであり、
ダークホースはキヨハラなのだ!??!??。
posted by ミスターTR at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月13日

和歌山参入

160429-123546.jpgらしい。

もちろん野球独立リーグのことである。
現在国内野球独立リーグは3つある。

我等が埼玉武蔵ヒートベアーズの所属するベースボールチャレンジBCリーグと、

最古参四国アイランドリーグ以外に、若干存在感薄いが関西独立リーグがある。

BCリーグは福井〜福島の8球団であるのに対して、四国は4県で4球団。

関西独立リーグは兵庫姫路大阪の3チーム。
リーグ内のチーム数が3しかないのと奇数だから、カードと日程がいびつになる。

だがここでこの関西に、
和歌山のチームが参入するといううれしいニュース、

関西は兵庫2、大阪、和歌山の4チームでリーグ戦を実施となる見込み。。

これで来期は四国4、関西4、BC10の計18球団となる。

BCに来期から参入する滋賀も、地理的にも関西に近いから。こっちに加入したほうがいいような感じもするな。。

BCだと、滋賀から最遠の福島まではバスではきついもんな。

チームの収支に影響するバス交通費や宿泊なども嵩みますしね。
関西リーグであれば、すべて日帰りで消化できますから。


また独立リーグ間でのゲームの交流は基本的にないですが、
シーズン最後にBCリーグ覇者と四国アイランドリーグ覇者が、

違いのホームを行き来しての、
独立リーグ日本シリーズを開催して日本一を決めている。

関西リーグはまだこの日本シリーズに参加していないが、

参入して盛り上げてもらいたいよな。

ミスターの提案としては、
四国リーグと関西リーグの優勝チームがプレイオフをやって、その勝ったほうがBCの優勝チームと日本シリーズとして対戦する、

というのは如何でしょうか。
posted by ミスターTR at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パチャスカパチャスカ

160610-192209.jpgお仕事熱心なのかどうだかわかりませんが、

おばさん、うるさいんですけどね。なんとかなりませんかね。
パチャスカパチャスカとのキーボード騒音のことなのですけどね。

非常によく響いていますよ。

列車内でパソコン開いていろいろ弄っておられる方がいますね。

仕事用なのだろう。
会社の備品登録のシールだろうか、貼られていたりする。


キーボード音は製品によって差がありますね。
文字を打つとき、音の大きいパソコンもありますが、そうでないのもある。材質と構造によるんだろうな。

パソコンメーカーさんも気を遣ってもらいたいもんだよな。

ユーザーによっては心地好いキーボードタップ音を響かせて作業するほうが仕事が捗る人もいたりするのかな。

そんならこの列車内パソコンユーザーさんたちは高度な作業でもされているのか、と思いきや、

ちょいと画面に目をやると、せいぜいOutlookでメール打っているだけ。
字書いてるだけやんけ。

トイレに立ちましたときにさりげなくお顔や身なりを覗かせていただきましたが、

ミニスカートの御婦人さま。

終点までパチャスカパチャスカやっている。

ミニスカートから覗く太ももだけはよろしかったですがね。

まったく無頓着オンナなんだろうな。
posted by ミスターTR at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月10日

眠れないが

160409-202135.jpgもういいだろう。

東京行きの新幹線に乗り込んでいる。
週末の深夜の列車なためか、自由席が満席でデッキにはたちんぼ客の姿も自動ドアのガラス越しに映し出されている。

金曜日のこの時間帯だからな。
出張客のみならず単身赴任者や学生らしき姿も数多く含まれているようだ。

どの顔も疲れきった面持ちで、みな寝入っているようだ。
車内で乗客が密集であることもあってか、空気がモワッとしている。

息苦しさを覚えるくらいだ。

もう少し空調を効かせてもらいとものだが、車掌にはミスターのそのような思いが、届こうはずもないだろう。

JR東日本は冷たいからね。
臨席は汗くさそうな体格で上着をかけて寝入っているサラリーマン。

不快である。

ミスターも周囲にあやかって一寝入りしたいところだったが、体はそれに対応してくれないようだ。

仕方ないそのような思いをストレートに、
このブログに描写しようと、ケータイのテンキーを叩いているのだ。

クソッ、そんなしょうもないこと書いてもしかたないだろう、

と吐き捨てたくもなるが、逃れようのないこの環境では、トイレにたつこともためらいがちとなろうか。

おおよそ列車やバスなどで、どこでも寝れる、と宣うひとがいる。

そのような人は得てして強い。

座席に陣取らなくてもデッキで新聞紙を引いても寝れる男。

かつての王貞治やゴジラ松井秀喜もそう言っていた。

ミスターはだめだな、同じ男なのに虚弱を隠しようがない。


ああそんなにぼやいてもせんないだろ。

週末はゆっくり休んで母さんケアして、また来週予定されている出張にそなえようではないか。

なぁみらくんよ。
そうだろ。
posted by ミスターTR at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

八重洲もな

160524-174351.jpgなかなかにして壮大といいますかね、。
新宿に統一集約化されたバスターミナルが供用となったらしいがまだ見たことはないしいったこともない。

しかし先に新幹線に乗車するさいに徒歩と通過した八重洲のバス発着場、

房総や常磐方面、東海道方面に向かう大型バスが次々に発着する光景は、見ているだけでなんだかワクワク。

だね。

メトロ京橋駅から歩いてきたのだが、バス発着位置を過ぎて新幹線の切符を買おうと入ったら、
バス切符売場だった。

てっきり新幹線かと勘違いしましたわ。
にているんだもんな、券売機とかもね。

ほとんどが高速バスだと思いますけどね。

せっかくこんなにたくさんのバスが運行されているのだからーー利用したいもんだよなー、。

ただなかなか出張では使えないかな。仕事に行く方面も合わない部分もあるかもしれませんが、

バスを使ってもし万が一事故にでもあったら、会社から何咎められるかわかりませんからね。


鉄道主体にならざるをえませんね。

現実にはね。
posted by ミスターTR at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月09日

栃木福島すっ飛ばし

160514-150442.jpgなんですかね。

夕方の東京発のはやぶさこまちに乗車しているところである。

東京を出ますと上野大宮ののちは仙台までNONSTOP!

北海道までのロングランを考えると所要時間を短縮するためには、できるだけ駅を飛ばして、主要駅のみ停車することになるんでしょうが、

栃木の県都宇都宮や福島の福島駅も飛ばします。

ちょっと宇都宮や福島が可愛そうです。
宇都宮や福島を停車するやまびこなどに乗りますと、
宇都宮ではどやどやと乗降するお客さん、多いですからね。

宇都宮需要は高いのです。

東海道も多くの列車は、静岡県内はすっ飛ばし。
ダイヤみていると静岡がかわいそうになりますね。

それから見たら、宇都宮福島通過の最速列車はまだ少ないか。

静岡ほどひどくはないかもな。

前に静岡県の代議士だったか、なんのために我が静岡に新幹線を通したのかわからんと、
文句を言っていた記憶があります。

所要時間短縮とあわせて乗降客の需要も名古屋大阪、横浜とは違って少ないのでしょうかね。
なかなか鉄道会社も冷たいもんだな。

静岡も主要なんですけどね。

とすると中央リニア開通時には、在来新幹線?では静岡が見直され、停車する列車が多くなることでしょうか。

とまあそんなことを連想しつつはやぶさは北の路を急いでいます。

はい急ぎます。
posted by ミスターTR at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

緑があると

151212-160037.jpg和むよなあ。

年々ケアセンターなる施設がふえていき、朝方や夕方にはケアのクルマが行き交うのを目にする時代となっているね。

高齢者を運搬する普通の風景に、なってきている。

戦後生まれのベビーブーム世代がいよいよ高齢世代に入っていくに向けて、
着々と増強といった感じか。

親の通所施設としていろいろ見てきたが、

やっばり施設周辺が緑なほうがいいね。
市街地の真っ只中にあってクルマや人通りの頻繁なエリアはちとな。

住宅街の中の倉庫を改造した業者もみましたが、

高齢者には辛いな。
周辺環境がね。影響するな。

実際に外に出ないまでも、窓から外に目をやれば、
木々や草花などが視界に入るような場所がいいね。

アスファルトやコンクリートでは息が詰まっちゃう。

今親に入れたのは緑なとこ。
ちょっと荒れた土地も点在しているようだが、田畑や雑木林があります。

関東平野の広がりの中で夕日も見える。
サンセットケアかな。

母さん少しは外の景色、眺めているかな。
そんな余裕、ないかな。

ああ、親孝行、したいな。

お母さん。。。
posted by ミスターTR at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月06日

菅野だけが野球じゃない

160604-180320.jpg何万もの大観衆を集める東京ドームや福岡ドームでの巨人やソフトバンクのゲームとは違い、

地方プロ野球たる独立リーグのお客さんは、少ない。

週末、久しぶりにゲームセットまで観戦した西武ファーム戦だが、観衆は800人足らずとの発表。

鴻巣球場はスタンドがせいぜい600人分くらいしか座席はなさそう。
だから1、3塁側内野は芝生席。
レジャーシートをしいてお弁当を広げたお母さんが、
ファールボールを追いかけてはしゃいでいる家族連れの姿はほほえましい。

こんなのはドームではできませんからね。
お客さんでびっしりなんだから。

入場料は武蔵ヒートベアーズの場合、当日券1300円。
プロ野球だと外野でもこれ以上はする。

そして座席は全部自由席だから、バックネット裏に陣取って見れる。

ここだと投手の球筋がわかり、
変化球もだいたい把握できるくらいだからね。

プレイレベルが低いという感覚もありますが、
野球ばかりやってきてプロ野球への夢を持ちつづけている選手たち。

やっぱりうまいし、普通のファンならプロ野球レベルと区別つかない。

有名な選手がいない、という向きもあるだろうが、
何試合か見ていると選手の顔やプレイスタイルがわかってくる。

そして愛着も沸いて来るのだ。

おい今日はガンバレよっと。

このなかに、独立リーグ出身で、
ロッテ角中やドラゴンズ又吉のような、
数年後にセパのチームでプレイしているかもしれない潜在選手がいるかもしれない。

そうなのだ、我々観客が、選手を育てるわけなのだ。
そんな夢を見させてもらおうよ。

しかしそれにしても、もう少し観客集めたいもんだよね。

何万人はないとしても、

1500人くらいは来てもらえるようなね。

そうすれば給料13万円という選手報酬や、
出店縁日での儲けにもつながるし。ね。


グランドでのプレイよりもゲーム間でのイベントを充実させて、
エンターテイメント性を高めることかな。

地方に、身近なプロ野球を楽しめる文化を、育てたいもんだね。
posted by ミスターTR at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

埼玉ダービー 武蔵ー西武

160604-185357.jpg熱戦でしたね。

埼玉ダービーといえば、

大宮アルティージャvs浦和レッズのことを示すのでしょうが、サッカーだけでなく、プロ野球もありますんでね。

本日開催は鴻巣球場、17時プレイボール。

埼玉県民球団 武蔵ヒートベアーズ対埼玉西武ライオンズファーム。
7ー7で引き分けといういいゲームでしたよ。

今日はちょっと余裕をもってみらくんのエンジンをスターターさせたのはよかったが、途中飯やら、本屋に立ち寄ったり、ちょっと昼寝やらしてたりしていたら、スタジアムに着くのがプレイボール15分前。

それでもまあ余裕かとおもったが甘かった。

スタジアムを取り巻くパーキングが満車。

どこに停めるか周辺をうろうろしていて、時間が経過。

スペースのあきがないため、
腹を決めて路駐とする。
園内だから、駐車禁止のマークもないしですね。

ぴったり歩道の縁石にタイヤを寄せてから、みらくんを離れ、
スタジアムにダッシュとなった。

相手がファームとはいえ西武ライオンズだから、積めかけるお客さんもそれなりに多くなる、というわけか。

その武蔵、の今日は、
トップバッターの伊藤と3番の角、4番の白井の上位打線がうまく機能した。

ここのところ打ててなかったからね。。。。

しかしながら抑えが今日はだめだった。
3点リードで迎えた最終回、
西武打線が維持の爆発をみせしめした。

まあ彼等にとっては練習試合(武蔵は公式戦)だとはいえ、格下独立リーグのチームに負けて帰れませんからね。


セブンタイスコアでゲームセットとなった。
埼玉ダービー、
武蔵ヒートベアーズ対埼玉西武ライオンズ。

なかなかよいゲームの余韻を胸に残しながら、
スタジアムからミラを出す。

いつものとおり、FM各局を逐次きりかえながら、
走り慣れた好きな17号大宮バイパスを南下する。

外環道下の一般道で東進し、最寄のエネオスで満タン給油してから駐車場にみらを入れきたくとした。

なかなか独立リーグもおもしろいぜよ。

選手と近いしな。
posted by ミスターTR at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月03日

ハレーはね、、残念な記憶だね

160430-124417.jpg昨夜の空模様は晴れ。

帰宅時に空を見上げると、話題のスーパーマーズ。

輝いていましたね。
火星最接近プラス二日後の状況だったね。
その一日前は曇っていたのでみえなかったから、

ああ見られてよかったな。

帰宅後にもう一度表に出て、いつも野球観戦で使っている7倍のオペラグラスを持って天空を見上げてみる。

なるほどね。

自身の立つ北緯35度付近と自転を感じた上で、
赤く輝く火星とその軌道を思い描く。

こっちがインコース、あっちがアウトコース。
インコースの地球が火星を追い抜いているんだね。

南西の天空でこの赤い惑星は、右から左に走っているんだな。

天体にさしたる関心はないが、1985年のハレー彗星にはがっかりした記憶がある。

一生に一度のハレー彗星を楽しみにしていたのに、ぜんぜんみえんかったもんな。

ティーンエイジャーだったから、なおさらがっかり、ああハレーもこんな程度かと。

リッチな人はオーストラリアに出向いたりして観測旅行だとか。
テレビ中継で南こうせつが、ハレーをもじってオーストラリアで歌っていましたかね。

次回はミスターも90才以上になっているし、おそらく生きてない。
生きていても、視力は衰えているだろうからな。

スーパーマーズでいーよ。

追い抜いていきますけど、またねー、
会いましょうね〜、

火星さん。。
posted by ミスターTR at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

ブイブイ堤防道

160503-104530.jpg全国どこにでもある河川脇道路だね。
東武蔵地域は、内陸でも非常に土地が低い。

それもそのはず、
西から順に荒川隅田川中川、江戸川利根川そして鬼怒川の河川を形成しているからだもんな。

それら河川を結ぶ運河もありますし、低い。

鬼怒川は昨年、決壊で有名になった。

決壊したら低い土地に、浸水域が広がる。

どこに洪水被害のリスクあるかは、
満水となったさいに堤防のどこに弱点があるかで決まる。

対岸かこちら側か。
運だね。これは。

長く構築されている堤防のほとんどは土盛りだから、

内部の土の締まり状態や間隙水圧や水位などの条件が、

変化しているだろうから、
どこか弱点があると一気におかしくなるリスクありだ。

しかしそこは豊富な水源が田園を形成する。
元来、豊かだよな。

過去には決壊や洪水を繰り返して、肥沃な土壌をもたらしているんだから。

その河川堤防には歩道や自転車道として整備されている。
そしてその脇のクルマ用道路は案外、
抜け道利用されていることも多そうだ。

なんせクルマの流れが速いだ。

信号が少ない目であるが、
そこそこ道幅は狭いことが多い。

そのためか中央線ラインが引かれていないことが多く、
結構ハンドル操作には気を遣うよな。

左側のガードレールラインを気にして、張り付くようにライン取りすればよいわけだが。

ちょっと怖いね。

しかしこんなときは軽は有利だ。
あまり幅をきにせず、ステアリングをコントロールできる。

だが、対向車が十分左側張り付けをしていないケースもあり、すれ違いの際にひやっとする。

中央ラインがあれば確実にオーバーラインしているぞ、と想定される場合にね。

しかるに、安全第一っすよ。ね。

みなさん、安全走行をお願いしますね。
posted by ミスターTR at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

ああ一息。。。

160503-121543.jpgちょっとね、親がね、、
体調崩してしまってですね、

先月末、親の状態を見て、焦りまして、
どうしたらいいのかわからず、
ちょっと途方にくれかけていまして。

病院連れていって、そして落ち着いたところで
介護施設に短期入所までこぎつけて。

やれやれ、でしたわ。

介護はなかなかにしんどいですよ。

伊勢志摩も広島も終わりましたし、

交流戦は昨夜からいつのまにやら開幕していますしね。

世の中は常に動いているわけで、

早くも介護ケアも4年にもなっているわけで、
スズキさんも26車種ですいません、なんて頭を下げておられるわけで。

拝啓ケーコちゃん、そんなわけで過ごしているわけで。

ジューンブライドともならないわけで。
Superマーズでもあるわけで。

楽しみとしたらイチローの4256安打達成なわけで。

ピートローズとメジャー3000安打まであと何本、

というネット記事の記載も、間違っていることが多く。
これは数字が大きすぎて各紙の担当も計算を間違うわけで。

そんなこんなでジューンだね。

さあがんばろうニッポン。

RIO DE JANEIROもありますしね。
posted by ミスターTR at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする