2016年07月31日

牛丼屋で我慢

160710-183416.jpgというと失礼ですよね。

土用の丑の週間に入ってきていましたから、やっぱり食べるものは食べておきませんととなりまして、ですね。

先週も両親に牛丼屋の鰻重弁当二丁を買ってきまして夕食とした。

続いて今週もまたそうした。

暑くてなかなか台所で炊事ができないこともありますから。

まず自分が行きまして店内で鰻定食一枚ものを平らげましたところで、店員ピンポンして鰻重弁当二丁を注文し、えっせくんで持って帰るしだいなわけね。

やっぱりうまいよね。

そして昨夜から入浴は水シャワーとした。暑いから。
もうガスは要らない。

光熱費が安く済ませられていい季節だね。

エアコン以外は、ですけどね。
posted by ミスターTR at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

スライドテンキーアンドロイドとか

160702-154613.jpg出ないかな。
以前はあったようだが、今はあるのかどうか。

いよいよミスターの主回線たるPHS電話機がくたびれてきた。

未だにPHSというのもすごいでしょ、と自慢したくなるが。
自慢にはならないでしょう。

傷んできているのだ。
しかし欲しい端末がない。

町に出れば電車にのれば、職場に入れば、みんなみんな、スマホスマホ。

どいつもこいつもスマホスマホ。
違いは画面の大きさだけで、面白くも何ともない。

なんでもこうも大衆は、一億総スマホ中毒なんだろうか。

この国の老若男女の輩たちはどうしてこうも流され安いのか。

アンドロメガ第3524星雲からこの星にやってきて、

いずれは機械遺産となるミラTRに宿らせてもらい、フロントウィンドウから覗かれるこの星の住人たちの奇怪なる行動は、

如何なるうまい表現を使用し、3524星雲JMGA恒星12惑星に報告しても、理解されようはずはないだろう。

しかしながら、この星のBOSSコーヒー缶は
うまい。

尤もこの美味さについても我が惑星には理解されるものではないだろう。

翻ってスマホ極致大衆である。

旧来のテンキーを装備したスマホの誕生を待つ以外に、この星の大衆を救う手だてはないのだろうか。

先の報道でもあったが、スマホ所有率が5割を越えたという。

5割はとうに越えているだろう。
この「やっと5割」という報道も鼻につく。

まだまだ残りの大衆に対してスマホで席巻してやろうという意図が、見え隠れしてならんのだ。

BOSSをチビリ、
ーうまいとくる。

そうして私待つわー、なわけである。
posted by ミスターTR at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

世渡り上手な前任者

160312-191352.jpgだなぁーと。

転出した同僚の仕事を一つ、引き継いだ。

技術部門であるからにして、技術業務である。

製品レビューから製造、試験、購買、設置、施工、そのなかで計測やデータ分析、報告といった経緯やプロセスを確認して、
ミスターに業務を引き継がなくてはならないが、

まったく書類がなければ引継書も作成せずな状態で出ていった。

やったのは口先だけの説明のみ。

書類は前前任者のものだけで、事実上ミスターへのスルーパス。

40代も半ばに差し掛かるやつなんだが、呆れた。

しかしながらこいつ、職場では信頼されていた。

あいつはあれやっていたこれやっていた。
本人も役員との懇親会などの席上では、あれやってますこれやってます。

そして酒付き合いは抜群とくる。

つまり技術職なに、技術の仕事はまったくやっておらず、事務的業務だけ、辛うじてこなしていたようだ。

仮面技術社員だね。

出張報告書なるものも無し。
から出張の疑いもありそうだな。

そんなやつが評価はそこそこあるもんだから、たち悪いな。
出ていったやつに何言ってもしゃぁないが、
職場ってそんなもんなのかね。
posted by ミスターTR at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

機械遺産ミラダブルエックス?

160709-160500.jpgです、はい、(笑)。

日本Kカーの草分け、スバル360てんとう虫が、機械遺産に認定された。

なんでも遺産にしたがる日本、いや世界含めて、だが、

日本機械学会の歴史的製品を指し表彰するものだろう。

てんとう虫が機械遺産なら戦艦大和やゼロ戦も最高傑作であり、遺産と言えると思う。

しかしさすがにこれを遺産などと言うと各国から疑われるだろう。

それはそうとスバル360てんとう虫、
幼少の頃みかけた記憶はある。

キカイダーだったかミラーマンだったか忘れましたが、出てきた記憶もある。

幼少であることもあって、その後のミラで生じたグッとくるものはありませんでしたが。

戦後当時、マイカーなど高嶺の花であった時代に、庶民に夢を与え自家用車を普及させた功労車だね。

しかしだ、
一斉を風靡、となると我らのミラダブルエックスをおいて他はなぃだろう。

誕生は85年12月、日本史上最高のKカーが進化し誕生したのだ。

スバルてんとう虫を、ジュラ紀のアロサウルスやステゴザウルスに例えたら、

ダブルエックスは恐竜全盛の白亜紀、ティラノサウルスやトリケラトプスに相当するだろうか。

トリケラトプスはともかく、
85年登場以来日本国内を爆走したダブルエックスは、当時の若者のハートを捉え、見事な表彰ものであろう。

イチローが野球殿堂入りすることは確実だが、現時点ではまだない状態と同じような境遇なわけだ。

ミスターの人生そのものであり、それを境に戦いがはじまったことは、藤岡弘@仮面ライダー45周年で述べた通りである。

とかなんとか一人で盛り上がりつつ、ミスターTRのミラTRは、ダブルエックスではない。

皮肉にも世紀のダブルエックスが消滅した直後に登場した中途半端?なモデルで、
スポイラも足りなければ、3本スポークステアリングもないから。

しかしだ、前世紀のダブルエックスの遺伝子を継承した、名車であることに間違いはない。

そうなんですよ。

そう思うんですよ。

それでいーじゃないですかね。
posted by ミスターTR at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

だるんだるんマンデー

150822-140516.jpg月曜はどうしてもだれちゃう。
体調がひそかに不調であったりする。

ミスターの場合、去る金曜に休みを取ったから三連休としたためもあるから尚更ね。

金曜土曜とよく睡眠を取ると日曜の夜は眠れなくなるしな。

昨夕はひとまずみらくんを収納してえっせくんを出して運行。

ちなみにえっせくんからみらくんに乗り換えるたびに、改めてみらくんの剛性感とハンドリングの面白さに感動する。

やっぱりみらくんじゃなきゃーと感じるよ。

しかしながらみらくんからえっせくんに乗り換えたときに、フワフワの足回りと弱いエンジンパワーで、がっかりするかといえば、

決してそれはない。

えーやんこっちもって。

毎回毎度まいど思うものである。ソフトマイルドな落ち着きも捨てがたいんだよね。

いつもそんな感情になるのがまた不思議です。


さて次のワーケーションは山の日だね。
翌日金曜を休みにしたら、4連休になるはずだから。

今週と来週はしっかり働こう。
posted by ミスターTR at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

歓送迎会も労災だ!

150509-204329.jpg歓送迎会の飲み会、
好きじゃないですね。

職場の同僚との飲み会はコミュニケーション、ノミニケで大事だ。参加しないやつはだめだの、出世しないだの、
相変わらずな会社員文化のニッポンに一石を投じてもらいたいものだ。

酔っ払って散会後の移動で交通事故にあったばあい、労働災害となるかどうか、が焦点での裁判があり、会社を相手取ってあらそわれた。

審判は労災として扱うべし、である。

これは好ましい判決だね。

アルコールが入って酔っ払った状態での徒歩移動で遭遇した場合、個人の意志で参加していたとしても、それは会社が保障すべきである。

ただこの社員の場合、散会後に残業のために事務所に戻る際に事故にあったとのことで、
これが帰宅に向かっていた場合は、どう判断されていたかは分からない。


しかし飲み会は任意参加であったとしても、社員が企画幹事していたとしても、誘導しているのは会社。

明らかに会社の業務だよ。会社に責任はあると思います。

こうした判決判例が一般になれば、飲み会の無駄やリスクを認識する時代がやっとくるかもしれない。

いい加減にノミニケーション社会を廃絶してもらいたいもんだね。

飲み屋さんには悪いけど。
posted by ミスターTR at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月23日

アルトにしてるね。

160528-105127.jpg実家に戻った生活も早8ヶ月あまり経っている。

まずまず調子よくしてもらっているので由としないといけないですが。

隣近所もいろいろと動きはあった一年であるね。

長くお世話になっていた自治会の親分的なお宅のご主人が御高齢で亡くなられ、
同じく高齢の奥様が、娘さん御夫婦の住む神奈川県の高齢者施設に入られて、空き家となっている。

また別のご近所の60過ぎの夫婦の家族。

奥様が長らく闘病生活をしていたが、昨年亡くなられた。
まだお若いのに。。

残された旦那も嘱託かなにかで仕事を続けられているようだが、
毎日の楽しみは、愛玩犬二匹のお世話と散歩のようだ。

またこれまた別の30代の若い息子さんが、
どうやら不慮の事故かなにかで、これまた亡くなられたようで。
救急車と消防が出てきていたし、で。

お気の毒で。。。

ただ子供のころからえらい問題児の御様子で、学校もいっていたどうか、

大人になってからもほとんど仕事らしい仕事をしている感じはなく、もっぱら夜中にスマホ片手に、痰を吐きながら徘徊しているのを見かけたくらいだ。

まあ、人生それぞれいろいろ、ご近所もいろいろですが。
なんともしんみりが続くものだな。

そしてご近所のミスター親父を同年代の家が、マイカーを普通のセダンからスズキのアルトに買い替えたようだ。

うちも代えようと、Kのミライースか、ワゴンRでもと。
しかしスーパー頑固親父はまったく息子の言うことを聞かない。

しかしまあでも、
一日でも一緒に、長く平和で過ごせたら、いいな、っと。
posted by ミスターTR at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

文才はすごいね

160603-180215.jpg村田氏と萩原氏の文学賞受賞。
印西市やさいたま市出身というのも身近な気持ちになりますね。

是非に両作品とも読んでみたいと思いつつ、
少し経って、ブックオフに並んでからとしたいと思います。

ゴメンナサイ。。。

それにしても文才とはすごい才能だよなーと。

当たり前だがストーリーの構成をしっかり考えて、登場人物をしっかり役者配置して、。

読者に、
次はどーなるどーなると関心をふくらませるような仕掛けを施して。

主人公をピンチに陥れるような展開が、売れるとの創作のコツもあるらしい。

しかも一冊あたり何十万字も書いてしあげていくって、すごいエネルギーだよな。

尤も最近はワードなりワープロが使いやすくなり、大量の文書を校正したり編集が容易だから、
原稿用紙に万年筆で修正しながらということはなさそうだが。

また校正ITソフトの発達で、小説の長編化傾向が高い。

分厚い文庫も本箱に並んでますからね。
700ページとかね。

しかしながら一方で活字離れが進む。一年間に一冊も読まない人も多いらしいから。
若者層では特に、とか。

そのためか、読みたい人よりも書きたい人が多くなる傾向もありだとか。

本屋さんの減少もあいまってね。

しかしながら作家の道は、
大学の文学部出身者なら皆、考えたりするのだろうか。

ミスターはまったくだめだった国語の授業やテスト。
高校時代の授業では面白くなく苦痛だったし、共通一次もさんたんたる結果であったもんな。

あるノウハウもの作家で全国あちこち講演で跳びはねている経済学者さんが、いつか小説を書いてみたいとblogに書いていた。

それだけ小説を書くにはハードルが高い。

たくさん講演したり書いたりしている人だってそうなんだから。簡単ではないんだから。

また残念なのは科学技術を背景にした作品が少ないこと。

工学部出身の作家は圧倒的に少ないし、文章かけない理系人間は、むしろフツーだしな。

文学作品は文系偏重だ。だから人間関係主体のストーリーが主体になるよ。芸能や文化面でも題材として多く
取り上げられる


当たり前といえば当然ですけどね。

なんていうのはちょっとへんかな。

しかし一方で小説はくだらないと思うときもある。
台本、ストーリーばかり面白くして、派手にしてさ。

すべてはフィクションででたらめなんだから茶番ですから。

とするとまた面白くない。

ううーんでもやっぱり作家は偉い、
と思います。
posted by ミスターTR at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

塩分難しいね

160604-192442.jpg今朝もやや寝苦しくかんじたが、大雨があってときおりめをさました。
涼しくなったかと期待したが、雨でもさほどひんやりとはしなかったですね。

ミスターTR、
最近は高血圧傾向だから、塩分控えるように言われているが、

この季節はそうはいかないですね。

控えていたら、脱水で熱中症気味になります。

摂取の調整は難しいな。

自分の体にとって最適な摂取量なんて、わからないもんな。

仕事も夏生活ためにも、体調をくずしたくないですしね。

さて関東は冴えない梅雨でしたが間もなく明けることだろうが、今年の夏の高気圧はあまり勢力が強くないようだから、この中途半端な梅雨傾向が、盛夏となっても続くかもしれませんね。

そんな感じはしますが、

文学賞でコンビニのなんとかってのと萩原浩が入っている。

コンビニを舞台か、現代的だね。
萩原さんの小説は何冊か読んだ。

また夏の間に読んでみるか。

さてと今日は、計算してレポート書いて、それから今度の計測の計画と準備。
打ち合わせも一本ほどありますね。

そんだけでさっさと定時に引き上げて、ちょっとみらくんのガソリン給油でもするくらい、の。

余裕を持って過ごしたいな、と思っているところですわ。
posted by ミスターTR at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月19日

センター前でランニングホーマー

160718-192826.jpgなんてね。
昨夕はみらくんを駆って越谷スタジアムに直行した。

18時プレーボールでナイターに入り、
心地よいそよかぜをスタンドで浴びながら、ゲーム観戦となるわけ。

がら空きですから、サンダルを脱いで、足は前方席
の背もたれに投げ出す。
足が長いんでね。

センターに痛烈な飛球がカーンっと。

センター山川、突っ込むか待って取るか一瞬判断に迷ったような動作をしめしたあと、

ショートバウンドを取り損ない、球はセンターバックスクリーン方面まで点々と転がる。カバーに入ったライト白井が球を追いかけて取り、必死の返球なるも打ったランナー、二塁から三塁を猛烈ないきおいでランニングし、そのままホームイン。

ううーん、こんな打球さばきが命取り。

セパ一軍なら考えられないプレー。

他にもボテボテのセカンドゴロが、打球を弄んでセーフだ
とか。
こういうのをみると、やっぱりマイナーりーがーのプレイかと認めざるを得ない。

相手の岩村あきのりの福島ホープスは昨夕、先発にあの大家を持ってきた。元メジャーだもんな。
全力では投げずに、ナックルボーラーのように変化球投手として、選手晩年を過ごしているような投球だった。

また4番には元巨人のボーカーが座っている。

福島ホープスもガンバレ。
posted by ミスターTR at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

エアコンビシバシ

160503-161910.jpg必須だね。

若い頃は、エアコンかけてのみらくん運転は、あまりしてなかったかと思います。

暑いのは大好きだったし、
少々暑くてもTシャツ短パン姿なら、
風を受けてキモチいーい、って思ってたもんな。

でも今は、、、
そんなことできないね。

気持ち的には、ミラくんの窓全開にしてハンドルを握りたいと思っているが、
体がツイていけない。

暑さで頭がボーッとして、気を失いそうになってしまうんでね。
しばらくは我慢できてもすぐに疲労しますから。
つまり虚弱なんですね。。。
歳いくと免疫が、。。。

ということで今日海の日はAMのみ往復で百kmあまり、坂東平野を疾駆してまいった次第です。

あっぢあっぢ。

で今、昼寝です。
ちょっと休んでから、
夕方に夕食準備したらまたちょっとみらくんを転がします。

こうしたミニTripを小刻みに組み込んで、楽しんでくしかないですね。

あーあ、ビーチでも行きたいな。
九十九里か鹿島でもね。
そんなに遠くないですしね。
posted by ミスターTR at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月17日

25kmも走ったら

151231-200022.jpgいーよもう。。
あんまり真面目に記事やプレスなどをよみこんではおりませんが、
デイズにekワゴンの生産販売の再開は、Kファンとしては喜ばしいと感じます。

そして唯一チョンボしていた燃費についてしっかり計測したうえでカタログ値を修正したということだ。

その修正した数値が再開前は30kmであったのに対して、修正後は25kmとしたとのこと。
売れ筋バージョンでの数値。

30kmにこだわりすぎてのチョンボではあるが、25kmでも十分ですね。

ミスターのミラやエッセは、それぞれ17.2kmと19.4km。。
計測方法が以前と異なることを差っ引いても、
十分じゃないでしょうか。

しかも、背の高い重量のある車種なんだからね。

だいたいアルトにしてもミライースにしても、
35km超だとか書いてますが、実際燃費は20kmちょっとなわけで。

数値表示なんてそんなもんだから。
嘘はまずいですけど、そんなもんですからね。

計測方法は、実際のユーザーの運転パターンにより近くなるように修正されて来ているようですが、

それとは裏腹、カタログ数値は実際とどんどん開いているように感じるのですがどうでしょうか。

新しい測定方法の裏をかくような良好な、チャンピオンデータをたたき出すようなノウハウが、開発者にあるんだろうな。。
posted by ミスターTR at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

ゆっくり休めんと。。。

160503-183233.jpg3連休初日の今日だが、グロッキー。。
お天道様も鈍よりで、自身の心身状態に付き合ってもらっているかのような色彩だ。

昨日金曜日、連休前に一仕事終えよう、区切りを着けようと、強行日帰り出張を決行した。

5時に起床、母の昼ご飯を弁当にしてテーブルに置いたら作業着や安全靴などを収納したキャスター引いて、最寄駅に駆け込み、武蔵野線、埼京線で大宮へ。出発である。

とある現地事務所を経由して客先の設備の点検作業に入る。
機械設備の点検。
異音がしたり油が汚れたり、軸がぶれたりしてますんでね。

そんな仕事をしているんですよ。

他の業者と協議してはまた設備を自分なりに理解しようと努める。

いつのまにやら作業着もよごれてくるもんだ。

野球選手もすぐにユニホームをどろどろにする選手と、きれいなままでゲームを過ごす選手もいる。

ミスターは前者かな。

いつでもハートは川崎ムネリンであるわけ。

ファームに落ちても落ちてもまだまだプレーヤー。。

でもってあっという間に時間が経過していく。
このあたりで終えときましょかとなって、解散し、客先でどうどうと着替えるわけにはいかないので、その汚い作業着すがたのまま、
どうも、といって退散する。

ファミマにヴィッツを滑り込ませる。
地方のコンビには駐車場、広いね。

はじっこのほうで、トランクとリアの扉を開けて、
着替えます。
扉は金隠しとなります。

コンビニのトイレで汚れた手を洗い、絞ったタオルで顔を拭う。

眠気が襲ってくるが早く帰りたいので振り切りつつ駅を急ぐ。

レンタカーを返して東北新幹線やまびこに飛び乗り。

金曜日夕方はビジネスマンで満席。
深夜に帰宅した。

疲れはまだまだ取れない。
今から昼寝としたいところである。

お休みである。
posted by ミスターTR at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テロとの戦い

160412-152315.jpgとは言わないで欲しいな。

アベさんにはね。

また昨日フランスでテロのニュースが飛び込んできている
バスティーユ監獄襲撃記念日に、
バスで群集に突入する自爆方式の暴走トラック。

イラクを初め先日のバングラデシュなどのイスラム教国。

そしてヨーロッパやアメリカをも標的にして発生している。

対して中国や韓国、そして我が国などでは起きていない。
何故かというと、ちょっと経典や価値観、感覚がまったくことなる異文化の国だから。

だから攻撃しないし攻撃のいみがない。
喧嘩の対象ではないんですよ。


しかし小泉元首相以来、安倍さんも、テロ好意を非難する声明はまだいいとしても、

アメリカに追随しておきたいからだ。

テロとの戦いに協力するだの、
欧米を強く指示するだのと言い過ぎますと、

欧米を強く指示してテロとの戦いの後方支援をターゲットにされはしないか。

いずれ我が国も標的になるだろう。
しゃしゃり出る必要はないと思いますね


欧米キリスト教とイスラム教との十字軍以来の抗争が本元の一部。

長い戦争の歴史も効いているんだろうからな。

東洋、特に極東の日本なんか関係ないし、理解はできない国際関係ではないですかね。

下手な発言をしますと、我が国内でも起きる可能性が高まる。
キリスト教諸国に協力していると目をつけられて。

はた迷惑なことですよ。

国際協調は大事ではありますが、時と場合によるものだ。

だからこの問題に対して首脳たちは、
あまり発言してもらいたくないですね。

日本はこれまでひとまずターゲットになってないから。
欧米人といる日本人が巻き込まれている、んだから。
posted by ミスターTR at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

こんにちは赤ちゃん

160430-143421.jpgかな
永六輔さんのニュースがありました。

ミスター世代には馴染みはそう大きくないかもしれませんが、親世代の印象は強いね。

馴染みは大きくないとはいえ、
数々の名曲を手掛けて、懐かしのメロディーの類の歌番組で、聴く機会は多かったね。

こんにちは赤ちゃんなんかもそうだよね。

生まれたときのお母さんの愛情をこよなく表したこの歌。
女性だけが持つ本能で、
まだ何もわからない乳児に降り注ぐ。

何年経っても何世紀経過しても、受け入れられそうな名曲だね。。

国民的ヒットソングになるもんな。
戦後間もない時代だった背景もあるだろうか。
ものがあまりない時代、

もしいま、
AKBあたりが歌ったらどうかな、なんて思ったりした。

メロディーを現代風のポップス調にして、
かわいいかわいい赤ちゃんを生み育てる魅力を、表現し熱唱するとか。

少子化対策では資金物質的支援が主だった対策だから。

今流のこんにちは赤ちゃん的ヒットソングが、人気歌手やグループが歌えば、出生率も上向くかもね。

最後は国民や若者世代の心次第だろうからな。
経済的な理由で生めない育てられない、というのはあるいみ言い訳に過ぎない部分も否定できない。

価値観多様化で子育てなんて。との言い訳もありますが、
母性本能で降り注ぐ愛情に勝るものはないと思うな。。
posted by ミスターTR at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月12日

認知予防策

160708-200747.jpgというめのはあるのだろうか。

認知症の親を介護している人の多くは自身が将来、認知症になる不安を抱えているという。

かく言うミスターもさの一人で、やっぱり不安だな。

親が発症しているということは遺伝で自身も受け継がれて。。


サポートしてくれる肉親が居ないために、いざ発症したらその時点で。

想像するとやはり苦しい。

しかし認知症の予防対策をしている人は少ないという。
まだ現役世代で忙しいだろうから仕方ない部分もあることだろう。

しかし対策ってどんなものがあるのだろうかと。

本や新聞をよく読む。人と話す。計算をする。
果物野菜、青魚、納豆豆腐を食べる。
そしてウォーキングをする、だそうだ。
ミスターの現在の生活習慣では、人と話すが弱いな。あとは果物をさほど食べていないことも。

ウォーキングは最近始めたから、今後はこれから習慣にしていきたいなと。


でもやはり認知症予防の最大の一番の決め手は、

ミラターボに乗る、
そして洗車をする。

じゃないですかね。

いつまで乗れるかな。
posted by ミスターTR at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

おひさ〜選挙

150912-194419.jpgでもなかったかな。
夕方散歩がてら投票に出ていった。
ほんと散歩がてら。
久しぶりに投票箱に票を入れた気がする。

候補者だったら、箱に入れるときに、カメラマンに向かってニコッとして、紙を落とすのを焦らすポーズでも取るだろうと脳裏を霞め、ミスターも思わずそのポーズを取ったが、元より候補者ではないし、カメラマンなどいない。

昨日はちょいとみらくんを転がしたので今週末はこれでよしとの勘だが、

今日は家の用事と昼寝の休息で過ごしていた。

そういやミスターの認知症の母も有権者であり封筒もちゃんと来ているのですが、

投票所までの体力もさりながら、頭もはたらかない。
認知症人口が増加の一途。

その分は確実に非投票率になる。
立候補者に対しても政治に対してももはや頭が働かないもんな。

あああ。

さてとミスター。投票においてもマイナー癖が現れるようだ。

弱小政党に清き一票を投じた。

少数の声は大事ですから。

クルマもマイナー、趣味もマイナー、プロ野球もマイナーリーグ、

そして会社での仕事も、同僚からすると、??なマイナー業務を担当。

そして支持政党もその調子であるわけ。

長いものに巻かれるのも苦手ですからね。

この性格は終生変わることはないのかな。

まさかみらくんにここまでゾッコンとなるとは思わなかったもんな。
posted by ミスターTR at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

財源無いのにね

160709-135232.jpg無償の奨学金制度の拡充を訴えている候補者や野党がありますが、まったく財源の根拠ないもんな。

少子化で皆入学状態の大学だが、授業料の家計への負担がハンパない。

子供を生みたくても生めないのは経済的な理由があげられるが、最も大きな負担は大学授業料だろうな。

先の読売新聞の大学の実力と題した折り込み調査表によれば国立4年間で243万円もの納付。

軽自動車が二台分買える金額。

500万円を越える私大はざら。

よくもまあみなさんお金があることですね、と皮肉りたいくらいだな。

必要ない学生までが大学大学と進学し過ぎと思いますよ。

高校の授業課程をだいたい理解できる学生は、2割ちょっとくらいなはずだから、
大学進学率はそれにおさまるくらいでいいはずだよ。
大学に実質的に行く資格のない学生まで大挙として押し寄せているのが現状だよな。

政治家は文科省役人の天下り確保に大学を認可し過ぎた感だね。

失政ですよ。

大学にいかなくても職業訓練など実務にそくした教育制度を企業とくんで策定するなどして、
負担の大きな大学を半減し国家財政も家計の負担も減らすような政策をしてもらいたいもんですよ。

最高学府東大なんかも定員はミスター世代と変わらぬ3000人あまり。
人口比なら2000人ちょっとでいいはずだもんな。
学校のリストラはまったく蚊帳の外であり続ける歴史。

やれやれだね。
posted by ミスターTR at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

恵の雨

160327-193015.jpgとはならないとの見込みーと記事があった。

関東南部にはまとまった雨となるようですが、貯水池などまとまった水源には降らないらしい。

先週ゼロウォーターしましたえっせくんだがーーウォーターはゼロ使用したわけではなかったので、
ホースを拡げる際にはちょっと後ろめたさを感じた次第。

しかしながら昨日えっせくんを動かしたとき、
ブラックが映えていましたよ。ルーフにベッチョリと鳥の糞をは広げながら。
カラスはピカピカ光るクルマに嫉妬を感じるのでしょうかね。

しかしながら九州や北陸はひどいようだから、前線はいずれ北関東にも入ってくるだろう。

ほんでもって今朝はみらくんをだしてきたもののこの降雨は外出意欲を減退させる。
明日は投票もいかないといけないし、今日はフリーなんだが、

そうだな石田純一で都知事選挙がもりあがりそうだ。
都民がちょいといーなと。

それはそうと今日雨の土曜のことだ。

行きたい、でも週末の疲労感が心身を襲う。

母もいる。

ああ、どうしたらいーんだ!。
とまあそんな雄叫びをしていても虚しいだけであり、やっぱり午後にでもちょいとエリアの周回でもしておこうかと。

しょうがないからちょいと久しぶりに体育館でもいってストレッチ体操でもやってくるかな、
くらいの週末としようか。
posted by ミスターTR at 08:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

埼玉北陸遠征か

160702-134303.jpg明日明後日は埼玉県民球団、武蔵ヒートベアーズは北陸遠征。

先週のカードのはひっくり返しで、長野の信濃グランセローズと福井ミラクルエレファンツのそれぞれのホームでゲームが予定されている。

先週のホームでのお返しでアウェー戦となっているわけか。

北陸遠征は前期後期それぞれで二回ずつ実施。

ほかは同一地区内でカードをまわす方式。

東西地区交流は各期でホームアンドアウェーで1ゲームずつ。

移動距離があってチームの交通費の節約型リーグ戦であるわけ。

しかしだ、来年からはそうはいかない。
今年は東西4チームずつでそれぞれ複数だから、地区内チーム同士カード主体で興行が組めますが、来期はおそらく東西5チームずつと奇数になりますんでね。

週末を主体としたゲーム組み合わせで必ず東西1チームずつが余るわけで、この余り1チーム同士の交流カードとなるはずだ。

地区内4チームとの対戦したら5チーム目は5カード目は他地区チームとの対戦となる。

計算上はね。

つまり年間72試合をベースに考えると、
72÷5=14ゲームは対岸地区へ遠征か、ホーム受入ゲーム。

ん?でも今シーズンは、

ホームアンドアウェーで16ゲームだから、
あれ?、むしろ減るのかな?

難しいね。

しかし、
ゲームの組み合わせを考えるのはーなかなか楽しいだろうな。

どうしたら興行として最大効用を得られるか、なんだから。
posted by ミスターTR at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする