2018年01月03日

ミラ向けルートセレクション

IMG_20180101_184927.jpgだったりしてね。

昨夜ミラ君を都内に入れた。

行くとこに行ってから、深夜に帰路に着いたのだが。

ここのところのネットナビで、いつものとおり、

選択される小路を楽しみながら家路を急がないわけだが。

軽自動車同士がやっとすれちがえるかというくらいの狭い幅員ロードに行けと言われれば、いきますよ、いきますよ。

なかなかにおいて粋だよなとか。

都内は特にだが、網の目のように道路があるわけで、選択パターンはかなりな上るはずですがね。

お、ここを曲がれってか?とか、ここを行くんですか?、
みたいな感想をもちながら、ステアリングを切り返す。

みらくんならではの得意ルート。

この、ナビあぶりはひょっとして、

このクルマが軽自動車であることを、わかっているのだろうか。

もしミスターの運転するクルマがベンツだったら、ちょっと辛いよなという道路が、多い。

ベンツのコワイおじさんなら、そんな狭い道を示したら、

怒り出してスマホが壊されるぞっとね。

みらくんの回転性回頭性能にすぐれていることを、なんらかのルールによって、推察しているのもしれない。

例えば、小さい道を選定したときに、しっかりトレースできたかどうか、

ナビアプリの選定ルートに、

どれたけ従順に従ったかどうか、
その程度によって、その後のルート選定に反映されるとか。

よく従っていれぱ、それはミラやアルト、ワゴンRであるなど、軽自動車であると判断。

従わずに脇道に逸れることを嫌がっているようであれば、

それはセダンかワゴンか、ベンツか、であると組まれている、

とかね。

違うかな。

都内の迷路にネットナビがさらなる発展をみますこと、祈年いたしますね。
posted by ミスターTR at 18:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

大黒?三郷1070¥

IMG_20170825_215948.jpgとした。

先日久しぶりにみらくんを、高速道に入れたわけだが、

今日元旦、大黒〜三郷首都高速縦断走行を果たしたのだ!

っとまぁー、そんなこと元旦に書いても、とまぁーそうなんですがね。

一口に言って、

キモティー、

となるわけだ。

ツインカムターボは、本年も健在なり、と言わんばかりの走行ランでござった。

得意の元旦ドライブ、略して元ドラ。

久しぶりのベイブリから高速湾岸隅田川である。

スカイツリーがほどよく溶け込むこの時代ならではの夜景を、

みらくんの各ウィンドウに流れる。

走る喫茶室ミラターボは、疲れ知らず、

そんなみらくんは、イチローの50歳まで現役だ、というのと重なる。

今年も堪らない走りを、見せてくれる予感を、醸し出しているのだ。。

ハイメカツインカムターボ、ミラTR

本年もよろしくぅー!

えっせくんもね。
posted by ミスターTR at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月31日

今日はキャンセラーだったよ

IMG_20171217_090810.jpg今夜もミラドラ狙っていたが、
諦めました。

親がちょっとくずついてきて、
あかんな、っと。

ということで、自宅付き添いステイとなった。

仕方ないね、親ほっぽって遊びにいけないもんな。

何かあったらと思ったら、振りきっていくことなんてね、できません。

かわいそうでね。

ということで、先程寝かせた。

ちょっと生き抜きにえっせくんで出たところ。

紅白なんかは、みても、面白くないしで。ね。

今年の年末は、土日が重なり、いつものように忙しない感じが薄い気がする。

静かな週末大晦日だな。

それにしても、だ。

年をとるにつれて、今年はどんな年だったかとか、印象に残るような出来事なんて、なくなる。

早すぎてね、時が。

でも、ま、えーか。

今年も無事に生きてこれたんだから。
それだけで充分に贅沢なこと、
しあわせだぁー、となりますよ。

いずれ失うんだから、親だって、みらくんだって。

今をたのしんどかないとな。

ということで、2018年さま、

ようこそよろしくお願いします。
posted by ミスターTR at 22:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タクシーもネットナビ

IMG_20171119_100026.jpgなんでしたね。

年末最後の出張で、新幹線を降りてからすぐに、タクシーを利用した。

客先に中間報告と年度末に向けた業務打合せにですね。

メンテナンス業務のサイトにではなくその会社の本社事務所なので、新幹線からすぐにタクシー利用して向かったほうが、早いし千五百円くらいだしでですね。

でもはじめていくところですしで、タクシー運転士にどう伝えようかと。

順番待ちでやってきたのは個人タクシー。

とりあえず住所を控えておき、ヤフーマップのハードコピープリントも見せたときに、

個人タクシードライバーさん。

スマホで検索してスマホナビを使いました。

スマホホルダーをメーターパネルのボード脇にたてたりしてね。

そういやこのタクシー、カーナビが搭載されてない。

個人タクシーだと、自分の好きな車種で、アルミホイルなんか履いたりして、いかにも金をかけたヤンキーなカスタムで、運行したりしている個人事業者をめにするが。

ほんとクルマ好きなんだとね。

しかし乗り合わせたこのタクシーは、
カクカクスタイルのまあ、オーソドックスなボロ。

カーナビ乗せずに節約しているんだな。

それにしてもネットナビは便利だわ。

昨日の茨城ランも、とっぷり暮れたロードを目的地温泉にむけていたわけだが、
細かい道を選んでくれるもんな。

すんごいよ。
夜間で初めて通る夜道も、安心なんだもんな。
posted by ミスターTR at 11:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大一弾反省会

IMG_20171126_141935.jpgとしているところ。

夕方からみらを走らせ、最近のマイブームルート、茨城ロードを行き来し、深夜に帰ってきたところでござる。
いやはやなかなかにおいて、かっとびにみらターボであった。

きもてぃーったらありゃしない。

自宅より往路復路とも一時間ちょっとの行程で、目的地は温スパとしている。

十分にストレッチもした。

2017の歪みを解きほぐしてきて、ほっと湯ったり、まったりしてきたわけでござるわけである。

こうして2017も暮れていくわけだが、明日がまだ1日あるわけだ。

大晦日だからちょいとは掃除や片付けなんかをして過ごすが、みらくんは、明日は都内に乗り入れようと、久しぶりにね、ということを考えているでござる。

都内だから、ぶっちぎりかっ飛びはないが、また、今年の垢はしっかりと落としておこうかと、思っている次第な訳だ。
posted by ミスターTR at 00:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月30日

先取り寝正月

IMG_20171031_144142.jpgとした。

とりあえず休めるとき休まないと、ということだ。

昨日のことだ。

今週は4日しか働いてないはずだが、やはり、つかれていたか、

年末にそのノルマに間に合わせようと、ごっそりと片付けたからな。

疲れが出たか。

二日目の今朝、早い目に起きたか。すぐにみらくんを引き出した。
しかしまたまたえっせくんに入れ換えて、母さんの通院に付き添いしているところ。

今、病院の待合室でよばれるのをまっているところだ。

これが終れば、フリーとしたいところだが、洗濯に炊事にと、家事を中心に?いろいろとある。

しかし夕方にはかっとびに、でたいところであるところが、本日の目標であるわけだな。

2017年最終ラストランとなるだろう。

うっひっひ、楽しみであり、ミスターの趣味は、微動だにしない不動なのである、わけだ。
posted by ミスターTR at 11:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

ソニ損入力しました

次期契約では、10等級となります。

みらくんは、22等級なんですがね。
どうして、同じ人間が運転するのに、異なる等級、異なる料金になるんですかね。

ミスターは自他ともに、22等級なオトコなんすがね。

ま、何はさておき、ソニー損保であるわけ。

ネットで入力しました。
えっせくんにあてがう任意保険としてね。

万が一のときのために、かけておかないとね。

いくら走行距離が少ないからとといって、油断はできない。

何が起きるか分からない世の中ですしね。

ユーザー車検でありましたしね。

ーーーーーーーオットト

ネット契約だと、証書無し割引というのもあって、ユニークである。

またお世話になりますね。
いや、お世話になってはいけませんね。
posted by ミスターTR at 19:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月26日

農学部一通りね、

IMG_20171127_153544.jpg揃っているよね。

農学部には縁があるわけではないのだが、

とある大学の先生の技術指南書を手にしたところ、

著者名で確かめた。

機械関係の専門であるのだが、某大学の農学部の教官であるらしい。

ミスターの仕事は農業でもなく、第一次産業でもないのだが、

なんで、農学教授がこんなんやってんの?、と疑問符がついた。

ちなみに学生時代、農学部の学生には、ああそうか、あんたは農家になるんだね、なんて冗談言ったりしていたが、。

そんなイメージするなら、工学部だって、

建設工学はブルドーザやツルハシになるし、機械工学は油まみれの、作業着ベトベトのイメージになっちゃうね。

自動車製造の期間工とかにもね。

農学分野は多岐にわたるはずだわね。

農業生物に、畜産はもとより、農業化学、農業土木、農業機械、さらには、農業経済。
バイオとかもね。

科学が全部揃っている。

だからこの先生は、農業機械分野。

農機具、トラクター、脱穀機とか。

サイロとか。

あるいは、食品産業工場における生産機械とかね。

そぉか、そういうことか、。

ミスターのように機械は、
産業機械しかないと考えがちだが、それだけじゃないね。っと。

しかし調べてみると、特に農機具のことの専門家でもないらしい。

このあたりは個人的な都合や事情のようですわね。

人生いろいろ、人もいろいろ、というわけだ。
posted by ミスターTR at 19:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月25日

ああ、塗装剥げ、、

IMG_20170923_191009.jpg年末年始休みに備えて?、昨日日曜日、
みらくんを軽くワックスシャンプー水洗い洗車した。

ピカピカにすることはできませんし、水垢は残ったままではありますが、

ワックスシャンプーしとくと、水も弾いてそこそこきれいな状態となる。

そのまま、年始を迎えたいところだから。

水弾きは塗装が残っているサイド面だけですがね。
磨くというよりも、

清潔に保つ、ということが、メインです。

不潔にしとくのはよろしくないですからね、。

汚いと女にも乗ってもらえないですし。
古いクルマでも、清潔にしてとくことが、モットーだということだ。
といいつつ、塗装剥げもそこここに発生中。

剥げは不潔ではないはずだが、
でも見ようによっては、不衛生にも映るのが、ちとやっかいだよな。

塗装代は高いからな。

京急電車とか、あんぱんまんANA とか、すっごいペイント代をかけているんだね。

尤も企業と比べてもしゃぁないですがね。

スプレーでもしとくかな。
posted by ミスターTR at 16:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラックリスマス!

IMG_20171031_172314.jpgというのが毎年の恒例のブログタイトルでありましたこと、

忘れてしまいそうでありました。

当ブログでは、メリークリスマスのことを、

ミラックリスマス、
と称してございます。

ま、それはさておき、
年末として、忙しいでござるな。

ということでまた今日も出張となっている。

朝早く大宮駅から新幹線に乗車、客先に向かっているところだ。

今回は契約に関わるうちあわせと、
中間報告をする必要性での赴きでございまして、

その関係で、今日はスーツ姿である。

いつもはジーパンとジャンパーとか、
あるいは、すでに作業服姿で新幹線に乗り込んじゃったりしていたりするのですがね。

新幹線や飛行機に、汚れのついた作業服で乗り込むのは、もしかしたら、マナー違反でしょうか。

最近はそうでもないでしょうかと。

だっていますもんね、そういう格好の乗客がね。

大学の卒業旅行で、初めて海外旅行と飛行機に搭乗した。

ガイドブックを読むと、
飛行機には、きちんとした格好で乗りましょうと。
半ズボンとかTシャツもダメそうな。

そしてジーパンも?だったりして、ボサボサの頭髪もよろしくない、というような。

油でビシッと七三わけしとかんとあかんて、
という記述といいますか、解説というか、
雰囲気だったね。

外はいつのまにやら雪景色となった。
改めて、師走を感じる。

そういや今や、
汚い作業服姿でも乗車可能です。

時代が変わった、

新幹線や飛行機も、通勤電車と変わらないわけで。

料金が、高いだけで、

というだけで、

なわけで、
拝啓けーこちゃん、こんな生き方をしているぼくは、やはりよろしくないでしょうか。

ーーーーーーーゲツヨーカラナニイウテマンネン
posted by ミスターTR at 09:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月24日

温泉はないけどね。

IMG_20171209_190025.jpgドライブ&日帰り温泉は、とても好き。

だが、棲息地域には温泉はないもんな。

健康ランドとか人工系はありますでしょうが、天然系はね。
自然条件ですからね。

神奈川方面に住んでいた頃は箱根が強力だったけどね。

こっちですと一番近いところで筑波くらいだもんな。

それも大したことないし。
筑波関係の湯〜ぱーくとか、鬼怒川沿いのスパランド系になりますがね。

でもまあ、坂東ミラドライハーとしては、この平野を駆け巡る、青春となっているわけであります。

ということで前置きはさておき、土曜の夜はミラターボでまたまたこの方面の人工系温ドラとなりました。

今般は久しぶりのぶりぶりで、高速道にも乗りましたね。

常盤道ではありますが、快走気味でありました。

みらくんのステアリングを握ったとき、
どうしてこうも血が騒ぐんだ!、と叫ぶのも常となるわけだ。。

温泉でお湯に使っていても、頭の中は帰路でのミラドライビングについて、想いを想定したりしている。

混んでる土曜も、深夜となればスイスイだもんな。

もちろん気を付けて。
事故を起こしてはなりませんからね。
posted by ミスターTR at 11:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

いい日旅立ち♪で

IMG_20171222_101439.jpg週末となった。

さきほど客先からの帰路で、終着を知らせる、いい日旅立ち、のメロディーに揺られ、
新幹線を降りたところだ。

ケータイしているデジカメ内には、仕事でのメンテナンス構造物の写真でいっぱいだ。

今週は5営業日のうち、4日分もの間、出先に出ていたことになる。

そして、このいい日旅立ち♪で、

心は、気持ちは、ミラくん
となっているところだ。

切り替えませんとね。

このまま帰宅して深夜になるな。この季節、金曜ともあり、通勤電車内は、吐きもので汚れているケースがあり、注意である。

ーーーーーーーオットキタナイコトシツレイ

さあ、そろそろ寒さや冷え込みにも慣れてくるころであり、今日からは日の時間が長くなっていくわけで、

元気出していかなしゃぁないですわね。

冷え込みにはやはり、強みを発揮すべく、インタークーラーターボなんですからね。
posted by ミスターTR at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

デジカメ一本也だー、

IMG_20171008_164554.jpg永らく現役使用を続けていましたコンデジが、ついにお亡くなりになりました。

電源ボタンを押してもレンズが開いて前に飛び出さない。
記録によれば、2004年に購入している。

サンヨーのザクティー。

最近は専ら仕事で使っていましたからね。

機械や建設物設備や部品納めとか、計測状況とか、収めていたんですがね。
出張時の必需として。

機械設備周りの空気雰囲気は、あまりよろしくないからね。
防塵仕様でもないしで。

そもそも、13年もよく使っていたもんだ。
動いていたもんだ。

今後は三年前に、こちらも安いイクシーコンデジ買ってあるので、こちらで代用するとします。

こちらは現在は、
ミラやエッセくんの写真や、旅先でのスナップが主体となって収録されているのですが、

今後は仕事での客先設備各種の写真が入りまじることになる。

公私混同はやなんですが、二台もつとまた、面倒ですしね。
仕事だからといって、イチイチ会社のをかりるのも煩わしいですしね。

ある程度は仕方なしということでね、納得しましょうよと。

コンデジも引き続き、ジヨージケータイですね。
posted by ミスターTR at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

亀裂力学だよな

IMG_20170731_093420.jpg重大インシデントとしてのクラックか。
だろうな。

軸受は配管などの損傷よりも怖い感じがする。

ぜい性的な破壊であればなおのこと。
ううーん、ちょっとこの辺り、材料力学として学校で習ったからな。

ミスターとしても専門柄、真摯に受け止めなくてはならない事象といえようか。

ーーーーーーーーナンチッテオジサン

構造工学や破壊力学に属する部門であるわけ。

ミスターはミラターボや新幹線などの輸送機器に関する技術的な業務は担当していない。

動いてはいないプラント系の技術メンテナンスがメインであるから、何百人もの命を乗せて走るものの知見はありません。

が、やはり構造工学を生業とするものとして、無視はできない。

としつつ、あんまり難しいことは理解できません。

あまり勉強してませんでしたから。
勉強していても、理解できたかどうか、わかりませんですし、かなり実力的に怪しいですよ。

レベルの高い大学にいってたわけでもなければ、卒業したわけでもないんでね。

でも明日は我が身として、

事故調査委員会の見解を注視したいところですな。

なんつっても分野的には、類似なんですから。

はて。なんの弾みであのような亀裂が入り、伸展していったか、亀裂が入った段階で、どうして三時間もの高速走行に耐えられたのか。

このあたりでしょうか。

難しいのはこうした走行しているものの、静的な荷重を受けている部材の異常予兆の捕捉は難しいか不可能であることである。

目視や打音チェックが主体となるざるをえない。。

航空機のようなフェールセーフ構造機能の拡充など、新たな安全設計の施し、となると思いますね。

ああ、勉強しなくては、

いーかげんにいーかげんをやめなくては。

いつまでたっても、なんちゃってエンジニアではね。

このまめてーねん、なんてやだよーん。
posted by ミスターTR at 22:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

百均工具ありがたや

IMG_20170212_085626.jpg出張時に客先での機械作業で、いろいろ準備はしていくのですが、客先近くのホームセンターで済ますことも多いですね。

日本中どこにいってもお店はありますんでね。便利です。

ホームセンターとならんでよく利用するのがダイソーですよ。
ドライバーや結線とか、ニッパとか、手袋にボルトとかもね。
ロープや、テープゴミ袋とかもね。

領収証取ってあとから会社に請求も面倒なため、

ダイソーなら自腹で処理してもあまり、損な感じにはならない。

下着なんかも忘れたときに駆け込んだりする。

最近の奥様が買われるオトーサンのパンツは、ダイソーで、そのシェアが高まっているらしいもんね。

パンツはともかく電池や、ライト、なんかも機械作業に有用だもんな。

そして夕食を簡単に、ということで、カップラーメンなんかもね。

ということで、昨夜からの出張において、現地に到着後、 ネットでダイソーを検索して買いに行ってきた。

資機材工具類に欠かせない、ダイソーとなっているわけだ。

仕事が終わり、挨拶してから今、空港に向かっているところだ。

明日は出勤して明後日はまた出先に出ることになるだろう。

年末にカタシテおかんとね。
posted by ミスターTR at 17:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

変わらぬJR東海国鉄

IMG_20171031_195834.jpgなんだろうね。

どこがやっても、誰がやっても一緒のしょ、でしょうからね。

JR東海の責任も大きいが、あまり報道がみられないようなね。

JRは民間企業なはずだから、公共工事的な、ちょっと?泥臭いものは払拭されていたかと思ったが、体質は変わらなかったのたろう。

旧国鉄のまんまであったことに他ならない。

ダメだね、そんなんじゃ。

前にも書いたが、これを期にリニア見直しを声高に論評できるメディアはいないんかい!

そもそもリニアは要らないだろと。

世界での鉄道技術ナンバーワンでいたいだけのプロジェクトエックスに過ぎない。

そんな技術に国民が付き合わされるだけ。

戦艦大和とおなじだけの便益だ。
役に立たない。

東京ー大阪438kmは従来新幹線にしろ。

十分に一時間半で運行可能だ。

そのま山陽新幹線に直通だ。

リニアを海外で売るためなど、かんがえなくてよい。

そもそもにおいて、昭和39年の東海道新幹線の開業は、

当時世界一の最高速度を誇ったが、世界に売るためを目的にしていない。

両都市を結ぶニーズに答えたものだ。

JR東海はその精神を裏切っている。
消費者である乗客、利用者を最優先に考えるべきだ。

そうすれば、くだらない談合など起こり得ない。

JR東海が国鉄時代から変わらない体質、
つまり利用者無視が、もたらした、身からでた錆びに他ならないのだ。

そうだろ。
posted by ミスターTR at 18:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

M Rカードは大丈夫ですか?

IMG_20171215_091149.jpgミスターが週末によく利用する朝マックなんだが、

何ヶ月前からか、

楽天カードかマックカード、大丈夫ですかと、

レジの際に聞かれるのだよね。

ミスターは、日常ショッピングカードとしては、
ティーポイントカードしか持ってないのでね、

だから、
大丈夫です、

と答えるに留める、留まる。

この場合のやりとりで、
大丈夫ですか?、大丈夫です。

と言う会話は、
なんだか、ちょっと変に感じるが、

ゲンダイ日本語会話では、まかりとうっている。

文法的にも、だ。

しかし、レジの前に楽天のアールと、マックのエムが、でかでかとついたてで書いてあるので、

わざわざ聞く必要はないはずであり、

仮に客が提示を忘れても、それは顧客の責任なんだから、店員は聞く必要はない。

この質問はおせっかいと、ご親切の入まじりなわけである。

1日になんども交わす無意味な会話なわけ。
だからやめたほうが双方にとってよろしいわけ。

しかし、真相は、
カード大丈夫ですか?という投げ掛けは、ひとえに、

おまえ!ちゃんと、アールかエムカードに入っているだろうね?

という脅迫観念であるわけなのだ。

とまあしかしながらであるが、

このような会話における行間なり含蓄は、

1億総理解のもとでおこなわれていることがまた、
この国の分からないところなのでえるわけだ。

ということで、だが、
そうはいーつつ、

そろそろではあるが、
エムかアールかをちょいとばかり、検討しているのがまた、

ミスターの脳裏にあるということなのだ。

ミスターの百円ショップ財布に、またまたカードが増えてしまうことがまた、、

コノヤローなわけだ。
posted by ミスターTR at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深夜ミララーメンできないよ

IMG_20170221_085512.jpg土曜の夜は、みらくんを走らせて、サウンドオブミュージックナイトクルージングを楽しんでいたのは、過去のわかかりし時分。

夜間のドライビングクルージングにおいて、

ーーーーーーーーーーナンチッテオジサン

そのロマンチックさをじっくり味わいは、なんとも止められないわけだったが、

その楽しみの一つが、ラーメンであった。

みらくんのドライビングクルージングにおいては、腹が減る。

軽ターボという物理特性からも空腹特性はリンクする。

そういった説もこの業界にはあるというわけだ。
ドライバーの身体環境の変化が異なるわけ。

それはさておき、だ。ラーメンである。

夜間の走行において、沿道のお店がちらちらと視界に入る。

そんななか、

こってり、にんにく、みそ、サッポロ、博多〜、だとかのいかにもおいしそうに踊る文字が、
たまらなく、そそるのだ。

深夜も零時
過ぎた頃、その一軒にみらくんを向ける。

しゅーしゅーと、湯気の立ち込める店内に足を踏み入れれば、

汁の匂いとともに、眼鏡のレンズがたちまちにして曇る。

視界がラーメンになる瞬間だ。

もういまや、そのようなことは、なくなった。
夜間に時間を気にせずにみらくんクルージングができなくなったこともあろうが、
その前に健康問題だもんな。

なんといってもあの、ラーメンの味をひきたたせる調味料がものすごいから。

角砂糖何個分、塩何グラム、
これでもか、これでもかと含有。

食えないですよ。高血圧高血糖、コレステロール。
最悪の食品だもんな。
健康にはね。
診断にひっかかり、生活習慣病にも繋がるから。

油質、糖質が多すぎだから。

ま、しかたないですね。

中年なんだから。

ということで、沿道ラーメンは過去の話でということになります。

はい、
そんだけね。
posted by ミスターTR at 13:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

やはり憬れのクルマは

1504407682437.jpgとなりますとやはり、そーですね、やはり、こーですねー。

ーーーーーーーーーーーーーーートナガシマサンブシデハイリマシテ


やはりですね、現在のミスターの憧れとなりますと、


ケートラ、

となりますね、

人間の性格といーますものは、変わらないですからね。

え?みらくんじゃないの?と、思われますでしょうが。

やはりね。ケートラ。

ケータイではなく、ケートラです。


思えばミスター回顧懐古でいきますと、

ミラL55時代に遡る。
もちろん当時はティーンエージャー。
待ち行くクルマに視線を走らせているだけであったが。

なんとかわいく、コンパクト。

大人になったら黒ラベル、ではなく、
大人になったらみらくんだ、

と考えていた。

大人になった時、みらくんは660cc化していて、さらに現在は拡大規格で、あまりに優秀な性能になってきてしまっていて、
ちょっと面白みが薄くなってきている感もある?。

そこでケートラなのだ。

お世辞にも走りはよくないだろうが、そのなんといーますか、


いわゆる一つの、バギー感、

過去な軽カーの味付けが
ケートラに継承されているような気がするのだ。

つまり中高生時代にミラL55やセルボを見ていた視線と、似たような憧れで、
待ち行くケートラを眺めているイソジナ自身に、
気づかざるをえないのだ。

大人になったらミラターボ、如く、

高齢になったらケートラで。

というわけだ。

これじゃモテないわけだよね。
posted by ミスターTR at 12:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

やるかな、ユーザー車検、14年ぶり

IMG_20170616_224936.jpgやりました、ユーザー車検ね。
前回いつやったか、覚えてなかったが過去の記録をひもとけば、10年以上前の十四年前に、

みらくんで実施して以来であった。
もちろん年老いたみらくんに、ユーザー車検はできないため、対象はえっせくんとなる。

ぜんぜん乗ってないからね。
今回の2年スバン手間2千キロちょっとにとどまるもんで、ディーラーに出すのが恥ずかしい。
親の通院施設への運搬と、お買い物仕様になっちゃっているもんでね。

何か悪いヶ所なんてないもんな。
ということで持ち込みました。。

もちろん、予めインターネットで予約番号を入れておく。

受付窓口で
用紙に書いて検査料を1400¥を払い、その後、別の窓口で重量税を6600¥を払う。また別の窓口で自賠責保険の25070¥を払います。

そしてふたたび最初の窓口にもどって、検査開始となる。

順番待ちしてからワイパー、ライト、ハザード、ウィンカーをみて、エンジンルーム内を確認。

検査棟に入り排ガス成分チェック、ライト光軸確認、ブレーキ、ハンドブレーキを確認して、

スピードメーターをかくにん。パッシング確認したら、リフトアップ、

下回りチェックして重量となす!

あっさり終了となりにけり、

安くもあげられましたし、よろしかったのではないだろうか。

もちろんちゃんと整備をいたします。
自主検査自己責任の時代ですからね。

14年ぶりのユーザー車検でした。
posted by ミスターTR at 17:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする