2017年08月10日

会社に行きたくなる鞄

IMG_20170730_145247.jpgま、てぶらな人もいるかもしれませんが、

ほとんどの人は皆、何らかの鞄を手や肩に提げている。

女性は、例外なく持っている。
お洒落なハンドバッグ、いや、案外最近は、いわゆる、ちっちゃいハンドバッグ持ち女性は少ないと感じる。

ペットボトルの飲料や、キャリアな社員が多いことからか、書類や、ノートパソコンなんかも持参していると、

やはり、ちょっと大きいサイズの鞄になりがちな傾向だろうか。

オトコも、そうだよね。
男子もそうだ。

手ぶらはほとんど見かけない。

何かはみなさん、持っているよ。

かくいうミスターも、出勤時には鞄を持っていきますよ。

しかし、書類やら手帳やら、ケータイやらで、中身はごちゃごちゃで、案外重いんですよ。

ですから、出勤で自宅を出るときは、今日の業務もあいまって、憂鬱であるわけだ。

しかし先日鞄を買いまして、今まで使っていた鞄をとりあえず、予備役としたんだが、
これがまたですね、

けっこう、いーんですよ。

シンプルで軽いし、薄っぺら気味だが案外入るし、背負えるし、で。
3wayだしね。

書類も入れば、
あまり持ち歩かないがPCも入るし。
背負うかショルダーするかのチェンジも、よくまとまる。

朝、出社で出発するときに、何だか楽しくなってきますくらいですね。
会社に行くのを楽しくさせるビジネスバッグとなったわけであります。

もちろん出張にもばっちりだろう。

こいつわ、重宝しそうだな。

そんな小さなことで楽しんでいれば、人生、ほのぼのたよね。
posted by ミスターTR at 19:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

ミラドール

IMG_20170724_140324.jpgどういう意味なのかな。

みらはつまりMIRAはスペイン語だと見る、見て、のいみの動詞なのだが、という意味なのかな。

ドールは人、だと思うので、見る人、見ている人、なのかな。

近所のスーパーでの格安のインスタントコーヒーです。

テイストのほどは、よくわかりません。

見る人は見る、見ている人は見ているんだぞ、と言うことかな。

そんなコーヒーなのであります。

新型ミライースには、運転席、助手席それぞれに、がっつりとしたカップホルダーが標準装備されている。

まさに当ブログでも主張している走る喫茶室なんだが、それを強化したデザインとしているのでしょうな。

見ている人は見ているんですね。
posted by ミスターTR at 08:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

2040年でさようなら

IMG_20170430_124922.jpgといった政策の打ち出しがありましたようで、その実現性や、現実は、まだまだ不明ではあるものの、いよいよそんなことが言われる時代がきたのやなと、?

何がって?。

イギリスのガソリン車がこの年で生産の中止を目指すと言うものだ、

えりいよな、英国は。

どっかの国などは、ガソリン車どころか原発政策すらもウジウジウジウジなのとは対照的。

地球環境負荷を念頭にした行動を明らかにしているのは、さすがだ。

それにしても、電力やプラント、鉄道は燃料比率は削減てまきても、自家用車レベルではなかなかしんどいのではないかと、イメージ浮かばないと感じるが、

行けると踏んでのステートメントか。

昭和20年5月、ドイツが敗北して欧州での大戦が終わっても、72年前の今日の原爆まで、勝てる勝てるとわめいて絶望的な戦いを続けた日本だが、

先を見ての行動は相変わらず苦手のようだね。

ガソリン車がなくなっると、ドライブはまったく、面白くなくなると、
危惧しますがね。
posted by ミスターTR at 10:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

2日酔い酔い酔い、

IMG_20170721_103756.jpg送別会ならぬ飲み会が咋金曜にありまして、たまにはということで出場としたわけだが、しんどしんど。
な半ば最悪に近い体調の今日土曜日であります。

土曜日を、無駄にするわ飲み代は高いわで、腹がたちます。

会社経営者に、おかれましては、
是非とも、歓送迎会の全面禁止命令をだしてもらいたいが、

相変わらずいやーな日本の慣習である、

それどころか、先日上司から、
君はあいかわらず、飲み会にいかないから、仕事がうまく、まわらないのだよ。

と言われるような始末である。

ハラガタツノリダ。

まだ、二日酔いなのかそれとも暑さでブヨブヨになっているのか、頭がぼぉーっとしたままであるが、やっとさきほど、ちょっともう、日の入り時刻の1842をすぎてからだが、
みらくんのステアリングを握るに至った。

あああ、夏休み、取りたいな。
posted by ミスターTR at 19:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

原発22%お付き合い

IMG_20170417_091643.jpg内閣改造で不透明感も漂う政局は、

ーーーーーーーーーナンチッテオジサン

もちろんのこと、ミスターには関係はない。

政治家の御曹子としてでも生まれてきていれば、
また違った人生を、ということもあろうかと。

しかしながら、ドショミンで幸せでありますよ。

ミラターボで喜び、楽しんでいる人生なんだからね。

とまあそんなこといーつつ、
原発比率は22%とかまだ設定している官僚どもには、やれやれである。

勝てるわけない陸軍が、一撃必殺の敢闘精神で、本土上陸作戦の米軍を撃破し、

和平をもちかける、として、8月になってもまだ継戦を主張した旧陸軍と、重なるね。

もう勝てる見込みないんだから。

それでもまだ、
重要です、やっていけます、っと主張を崩さない原発陸軍。

戦争を続けなければ、陸軍とい組織、権益が守れず、崩壊する。

原発22%とセットしなけれは、原発軍は崩壊するから。

って映るな。

やめなはい、っての。

関東東海大震災は、

まったなし!、

と位置付けた方がいいですよ。

きれいなニッポンにしていきましょね。
posted by ミスターTR at 10:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

ダルビッシュはトップチームに

IMG_20170730_131733.jpgダルビッシュはトップチームに、青木はビリチームに、それぞれ期限ギリギリ移籍を、果たしたわけか。

一見して青木が貧乏くじを引かれたように思われがちだが、
ダルビッシュだつまて複雑ですわね。

今までチームのために頑張ってきたのに、いきなりトップチームに、行けと、

仮にダルビッシュの入ったドジャースがワールドシリーズなどポストシーズンで優勝しても、

おれの貢献度は、残り試合数の、三割くらいしかないか、

だなんて思っちゃうことでしょうからね。

アメリカ人プレーヤーのように、シーズン初めからいたような顔をした、プレーするなんてちできませんよ。

手放しで喜べるような条件ではないですね、大和魂にとりましてはね。

ま、ここんとこ日本人大リーがーはいまいちだから、ま、せいぜい頑張ったんだけどくださいな、ってとこでしょうかね。
posted by ミスターTR at 18:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

こういう台風を当てなくちゃ

IMG_20170709_085849.jpg気象庁の予報は、5日先までであり、そっから先は、しりまへん、という報道に、ハラタツノリである。

おまいら日本の天気を預かるスーパー専門家だろ。

5日までと言わず、10日くらいまでやれっつの。

いくら迷走タイフーンだとはいえ、日本に関係しているんやさかい。
私たちの経済社会、そして文化的な生活に、ね。

とまあー、そのようなことを書いていますのは、ちょうど予報円がくる位置と時間に、そのようなところに赴く予定をたてているわけでして、

しっかりよほーせぇー、と言いたいわけでございます。

ぬぁーろ。
posted by ミスターTR at 08:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

初めてイース

IMG_20170724_130412.jpgみました。

いま、出張先の宿の部屋。

いつものところは、満室で取れなかったので、
ちょっと離れた海岸の集落の民宿とした。
こんなところも、楽天トラベルで予約できて、ありがたいと言えば、ありがたいが、その道中で、ピッカピカのイースを目撃したわけなのだ。

そう言えば、新型ミライースは五月の初めに出たもんだから、

すでに、町中で何台も目にしていてもおかしくはないのだが、まだ見たきがしていなかったのでね。

ディーラー店舗での展示車を除いてね。

やっぱりえーのんちゃいますかね。

よりエッジの効いたシャープさを感じましたよ、はい。

オヤジには進めていますがね。

いろいろと安全プレーキ等の装備が充実で、

ボケた親父でも安心だからと、言いますと、

わしゃーボケとらんぞと、切り返されますので、交渉は暗礁となっているのですがね。

勧め方、言い方がいかんのですかね。
posted by ミスターTR at 20:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日も西へ

IMG_20170721_151344.jpg向かうとする。

向かっている。

現地ではかなりの暑さのなか、肉体作業が予定されている。あ
その意味では憂鬱であり、ハラタツノリではあるが、
仕事である、

やらねばならないわけで、中年ボディにムチ打って戦わなくてはならないわけだ。

ま、しゃぁないね。サラリーマンなんだから。

しかし、昨日はそこそこまとまったみらくん走行したもんでだろうか、

なかなかにおいて今朝は清々しい感じもしないではない。

国道4号と県道17をいったわけなんだから。
野球も見れましたし。

そして、明日からいよいよ8月の盛夏を迎えるわけで、

長期の休みは願うべくまないものの、

単発みら紀行は、やりたいというそう気持ちなわけだ。

だからみらくんはやめられないのだ。
posted by ミスターTR at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

快速小山球場

IMG_20170618_082446.jpgとした。

前から行こう行こうと思っていたのだが、
実施して来てなかった小山球場。

やっと、いけました。

もちろんみらくんブイブイである。

熊谷鴻巣上尾越谷に加えて、今シーズンから加入の栃木ブレーブスの、開催球場のうち小山は、
アクセスしやすさもあって、マークしていたわけ。

走行距離的にはだいたい60km弱だろうか。

そうかね。

しかしアクセスの難易は、ルートによる。

一本道なわけだ。

国道4号一本道なわけだ。

なんとも早いでござる。
小山ー結城ー古河ー春日部らいんである。
地味っすかね。
道路はひろびろで、みらくんにはちょっと、もったいないくらいか。

片道一時間半で球場駐車場に付けられた。

ゲームは、観戦時間としても、一時間半とした。

ホームの栃木ゴールデンブレーブス対新潟アルビレックス。

小山は、ナイター設備がなく、夏場もデーゲームとなる点はちとつらいかな。

両翼は95mでまあまあですが、センターは115mとこれまたちと狭い目である。

森の中のスタジアムで自然のなか。
これは独立リーグの風物だ。

また、秋にでも、ゲームがあったら、出向いていくとしようか。
posted by ミスターTR at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

爆弾落とされても、

IMG_20170730_084310_548.JPGどうなんでしょうね。
動けるのでしょうか。
我が国は。

動けなさそうだな、我が国は、
戦争しちゃいけないんだから。

安保のアメリカだってうごかないでしょう。

自慢の空母も、帰っちゃったみたいだしね。

アメリカにとっても、もすこしやってくれないと動けない。

領海近辺にポトリ、ぐらいではね。

真珠湾攻撃か、世界貿易センタービルへの自爆テロくらいなくては、

動けない。

つまり、誰かが多大な被害や犠牲のまたでないと、だ。

札幌や函館あたり、はたまた東京とかとかも。

大爆撃でもうけないと。


そのあたりは、北朝鮮はしたたかだから、東条英機のような、
暴発はない。

適当なところで止めておく。

うまいな。

口実は与えない程度におちょくるという。

日本人,もいわずとしれた平和ボケ。

ことが起きてからでは、遅いとおもうんですけどね。
posted by ミスターTR at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

小田急常磐線

IMG_20170715_114153.jpgまもなくですかね。

開業まであと一年だが、宣伝しているらしい、小田急電鉄。

下北沢ブチヌキ工事が完成したら!運行列車の本数が飛躍的に増便する。

常磐線はかねてより快速電車として上野行き止まり電車でして、並行して、各駅停車の電車が千代田線としてメトロとなっている。

昨年だったか、上野東京ラインが繋がって、これはこれで便利になりまして、
東京駅や品川駅から、北千住松戸方面に乗り換えなしでいけるようになったものの、
本数は特急優先で、かつ、宇都宮高崎線優先で、常磐線はちょっと少ない。

そこで来年から各駅停車電車の影響を受けるわけだ。

現在は大半が代々木上原止まりであるが、これが、多摩や町田小田原、藤沢方面に直通する電車が、それも多数化してお目見えが予想なのだ。

常磐線の茨城県取手から、小田原までのネットワークだ。

昨日は、神奈川の得意先に出張ってきて、その帰りに、

小田急快速急行で代々木上原乗り換えにて接続して、北千住まで、道中電車中で居眠りこいて来た。

来年からは、小田原から爆睡こいたろかと、思った次第な訳であるわけだ。
posted by ミスターTR at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

水不足だったか、

IMG_20170721_145257.jpg訂正してお詫びしないといけないかもしれない。

山陰、九州・北海道ときて、昨日からは東北地方で豪雨。

大曲、秋田、由利本荘で河川が溢れているなか、

関東はこれまでのところ、大きな出水がない。

しかし、それなりには水源地は降っていただろうし、積雪も多くて、雪解け水が豊富だったはずだが、
すいません。
水不足による取水制限が実施されている。

うーん。
我が利根川水系は水量がでていない。

2年前だったから鬼怒川が大氾濫したときは、少し焦りました。

こっちのほうでも、こんななっちゃうんだと。

揖斐川方面とは違うとはいえけっこうミスターの住んでいるエリアは、海抜が低い。

一番近い海岸線までは、おそらく、20kmくるいはありそうだが、

地盤の標高は、数メートルくらい。
低いよな、ほんとにね。
posted by ミスターTR at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

急性不眠症?

IMG_20170721_113040.jpgのような感覚にある。

朝から涼みに朝マックにみらくんでアクセスし、昼には、ファミマに涼みにちょっとお茶に出てきたものの、
また帰ってきてしまっている。

何やってるんだろうかな。

涼みにと書いたが今日はさほどそのニーズはなさそう。

曇りどんよりで、強風は続いている。
この強風であんがい涼しい。
まだ梅雨明けしたとはいえ、東北方面にしぶとく居座る梅雨前線を最前戦にした夏冬の空気が、
激戦を展開しているためだと思うな。

それはそうと木曜日の夜間勤務で、
少しなんだか不眠症気分にある、

どうもすっきりこないな。

業務とはいえ、無理に起きていたことで、
バランスくずしているのやもしれん。

まったくどうしてくれるんだよな。

こんなときは本でも読んでいるのが健康的だろう。

海外冒険もの!、
船戸与一ものでリーディングナウである。

もちろん居眠り、もである。

ナイスナッピングも、大事である。
posted by ミスターTR at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

米だ

IMG_20170721_103510.jpgコーヒー店ではない。
米が、である。もちろんアメリカでもない。
米である。

梅雨明け前から猛暑の今夏、すでに、生育はいっているだろうか?。
てなとこ。

ああ疲れた。

普通は、どんなに疲労しても、帰路に一句詠んでおくもんだが、詠めないほどに疲労困憊といったところだっただろうか。

ミスターにとって、一句詠むということは、
このブログにケータイめーるにて、アップすることにある。

一昨日の夜は、夜中作業でったんでね。
もちろん仕事であり、いちおう機械専科で業務を構成しているミスターの本業での、坦務なんだが、だれも、そう、
同僚のだれも、やりたがらず、仕方なくミスターか志願したわけなのだ。

最近は白状なやつ、多いからそんなやつばっか、である。
ミスターのような真摯な社員は珍しい。

しっかし、朝方はさすがに、きつかったな。

4時とか、五時とかね。

あともう少し、というところ。
あとは、日の出がおわり、ギラギラとした太陽が上るなか、椅子を縦長に並べて仮眠を取ったが、眠れるはずはない。

終了の儀が終わってからかたづけして、その地を後にし、近くのJRの駅にレンタカーを乗り捨てた。

ローカル線だから、一日に特急が数本、しばらく待ち合い室で居眠りしたあとに列車に身を委ねたのだった。

車窓の米フィールドでやっぱり日本人は米であるとにんしきするに留まるだけの無意識でいたわけだ。

うまそーであるわけだ。
posted by ミスターTR at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

このまま北に、

IMG_20170627_085424.jpg向かうとしている。

ビジネストリップである。

今日の顧客要求事項は、夜中であるからにして、昨夜の睡眠を重視していたのだが、
やっぱり十分には取れてないなと言う感じではありますね。

いかんな、このままでは、顧客満足度達成が危ぶまれるよ。

北に向かう列車のなかでゆっくりと休むとし、体力の温存に努めようかと思っているわけだ。

それにしても、だ。
夜間における機械操作はなかなかにしんどいではある。

操作というより計測とモニタリング。

どんな異常が夜間に出るか、出たら、その原因は何なのか、

そこがポイントであるし、仕事なんだから、だ。

技術屋だからしゃあないではありますが、これで飯食っているんだからね。

同じ機械構造でも、自動車だったら。もうちっとかっこいー、エンジニアであると標榜できたかなと思ったりもするが、

まーしゃぁないか、と。
posted by ミスターTR at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

音飛びあるなぁー

IMG_20170709_123031.jpg新しくゲットしたラジオと、現在使用している機種を並べてみたところである。

オリンパス機とヤマゼン機である。

ヤマゼン機の方が新しく買った方である。
オリンパスはやはり優秀なんだが、きにいらない要素もありまして、ヤマゼン機をぽちったんけだ。

ヤマゼン機はだいぶ改善要素があるようなインプレッションですが、退化している要素もありまして、これまた一長一短だな。と思っている次第です。

特にまだ改善されていないのが、録音番組再生時の音飛びね。

こいつは、残念。

ま?でもしゃあない。

徐々にオリンパスからヤマゼンに使用主体を移行していきます。

毎日の携帯ものとなっていますから。
平日の通勤ラジオに、休日のウォーキングラジオとしてですよ。

が、オリンパスも併用でいきます。
posted by ミスターTR at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルトミラだけ二桁万は

IMG_20170208_194040.jpg最近の軽自動車の車両価格はやたらと高くなっている。

150万くらいはざらである。
どうして軽自動車が、こんなに高くても、売れているのが不思議である。

確かに税金が安いというのがあるが、それでも以前ほど有利ではないし、装備過多による重量大なる意味からも燃費で有利なわけでもない。

日本の消費者の性行が、おかしくなっているのであるわけだな。

ま、何はさておき、ミラ対アルトですよ。

未だにこの対決があるのがうれしい。
その昔からありましたんでね。

そのその昔は、こうした記事を読み、みらくんの優勢を、樮笑んでいたのだ。デザイン、クオリテイ、耐久性、いずれにしても、みらくんが、あるとくんをうわまわり、
優越感に浸っていたのだ。

また
その昔は、ヴィヴィオやミニカが脇役を果たしていて、賑やかでり、みらくんの優秀さに彩りをあたえていたんだ。

だったんだが、いまや、ロールーフ系セダンは、この2車種しかないのだ。

アルト対イース、ハタシテどちらが、優秀なのか、
現モデルでは後続のイースが有利だが、現在価値に置き換えた場合は、どうなのか。

ちょっと微妙なるやもしれないか。
posted by ミスターTR at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

母校快勝連勝

IMG_20170611_085539.jpg公立高校ですし、甲子園など望むべくもないが、
母校の二回戦突破の記事には思わずにんまりしてしまいます。

初回に先制されたものの、中盤で追い付き、
終盤の決勝タイムリーで突き放す逆転勝ち。

やるじゃーん、っとね。

地方ページで県内予選の各試合結果を記載しているから、スコアもしっかりでているもんな。

見ると近くの球場でやっていたんだな。

予選大会でも校歌を歌うのだろうか。
歌っているのだったら、見に行きたかったな。快勝ならなおさら。

これで、初戦に続いて連勝となり、三回戦にコマを進めた。

まあーでも、このあたりで、やっとだろう。
次くらいには強豪と当たるだろうか。

おおよそ日本人はこの季節、母校の動向がきになるところ。

全国版紙のスポーツ欄にも、各県別に予選の結果が掲載される。

早くも沖縄県代表は決まったし、今大会のスターとして期待される清宮くんの、
高校通算本塁打数記録も話題だが。

そして、甲子園大会では、出身県の代表チームに心を寄せ、応援しているのだ。

でも、予選シーズンは、やっぱり母校だろう。

今年は一回は勝つだろうか、
また初戦コールド負けかと、苦笑いを浮かべつつ、

日本人は暖かい目で、母校名に目を走らせるのだ。
半分の母校チームは、初戦敗退するわけだから。

かくいうミスターも、そーなのだ。

OBの夢も乗せて、頑張ってくれーい。

かっとばせーぃ、ぼっこぉおーっ
posted by ミスターTR at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

こうもね、暑いとね、

IMG_20170128_214131.jpgみらくんを駆っては、コンビニイートインだね、となりますね。

イートインで涼みつつ、本でもよんでいるのが、何だか一番幸せではないかと。おぼしきに候。

何を読んでいるかというと、やっぱりこの時期は、終戦ものですね。

日本のいちばん長い日、という本は、以前に読みましたが、

そーですね、8月の15日ですよね。

高校野球で正午に鳴り響くサイレンてはないですが、日本の歴史上いちばん長い、その日は、

最後の最後まで、継戦する、しない、
クーデターする、阻止する、

玉音レコードを奪え、いや守れ。

まったく往生際の悪さが顕著な我が国の残念な姿を、
さらけだした、そう、
あの日なわけだ。

そして、沖縄一つ守れないのに、本土決戦を主張しつづける陸軍首脳。

すでに開戦の目的は喪失し、頑なに国土を死守する意義は、まったく無くなったというのにね。

関宿が生んだ最後の宰相、なんてね。
posted by ミスターTR at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする