2017年06月05日

川相、阿波野、後藤、秦、円谷

IMG_20170506_210136.jpgでしたね。

ひと月ぶりのミラ&野球観戦は上尾市民球場、対巨人3軍でありました。

いやはや、3軍とはいえ、我らの武蔵ヒートベアーズから見れば、読売ジャイアンツのユニホーム、

強そうに見えましたね。
3軍とはいえ、
やはり、球界の盟主、ニッポンのヤンキースのファームですからね。

胸の位置に大きく、

TOKYO

と記してますんでね。

いわゆるアウェーユニホーム。
だもんな。

そして率いる監督とコーチは、
あのバントの名手川相、

野手コーチは後藤、と元群馬ダイヤモンドベガサス監督でら原監督時代の野手コーチ秦氏、

それから、投手コーチは阿波野氏。

充実スタッフだね。

ゲームは序盤の
大量点で武蔵の勝ち。

ま、それはえっか。
posted by ミスターTR at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

かかったABS

IMG_20170528_092604.jpgここんとこの走行において、何度かアンチロックブレーキシステムがかかったようである。

このシステムがかかると、タイヤと路面の間で、何となくズルッといったような妙な感触が体内に走る。

あんまり気持ちいいものではないね。

やっぱり暗い夜の小路で、出会い頭に対向車と正面したときであろうかね。

ズリッと来ましたから。

何でかというと、やはりネットナビのせいかとも思えます。

昨日も同様でしたが、微妙なルートを選定していただけますから。

尤もみらくんのように、ミニケイターボ向きのですから、。
小回り抜群の取りまわしからして、楽しいったらありゃせんのですよ。

安全第一でいきましょうね。ほんとにね。
posted by ミスターTR at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

巨人は主導を、交流戦

IMG_20170423_131314.jpgといっても無理か。

由伸監督も黄信号だしね。

今日はいよいよ1,2軍の選手を入れ換え、背水感が漂う有り様。

そして今夜も。。。

メジャー注目の和製大砲、ツツゴウヨシトモも、3A程度のレベルしかないセリーグの投手からポカポカ打っても、参考にならない。

実力派投手陣を擁するパとの対戦増やさなければ、評価されないもんな。

だからこそ交流戦を増やしてプロ野球コンテンツを生かす意味でも対戦カードを充実させるべきなのだ。

巨人は、主導して交流戦改革を進めていかなければならないとおもうのだが、

セリーグの内弁慶思想にはえらい迷惑だよな。

だから、セリーグはだめなんだよ。
ホームに帰ったこんやでさえも、中日1チームしか勝てなかった。

やれやれだね。
posted by ミスターTR at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

アホなセ・リーグ、交流戦!

1496229301581.jpg巨人3連敗にはね。

今日は辛うじて先制を果たした。


データの乏しい新人先発でなんとか奇襲したものよ、リリーフが3球であっと言う間に、あえなく逆転?。

追い掛ける地力は全くなし。

これにて巨人は、雪辱をはたす機会もなく、今シーズンは終わるわけだ。


コボスタ宮城でのアウェーだが、東京ドームのジャイアンツホームグランドでの3連戦は、来シーズンとなるわけ。


なぜ今シーズンやらないかというと、セントラルリーグが、交流戦をやりたくないと主張しまくっているからだ。

相手が5チームしかない内弁慶リーグでやりたいと。


あほなセ・リーグ、

なんとかならんのですかね。


ジャイアンツの雪辱戦をみたいよ。

来シーズンはまたメンバーもかわったいますしね。

興味は半減で、今シーズン3連敗したことなども、忘れちゃいますから。

交流戦は3連戦往復6回戦合計36ゲームにしてください。

同一リーグ戦は120ゲームくらいにして、年間156とかね。


メジャーリーグは162試合なんだから。
posted by ミスターTR at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

オトコイースな時代にわけだ。

IMG_20170527_194047.jpgな感じかな。

こうしてみると、新型ミライースのフォルムは、このミラRSとかとおんなじだよな。

どこが変わったのかなと2つの絵の違い部分を探しなさい、というクイズのような気持ちになりますかね。

先代ミライースもさりながら、フォルムは変更ありません、
中身が変わりました、とのコンセプトなんだろうかや。

ま、えーか。

走りがよくなった言うし。

イケメンがもてはやされる時代においても、やはりオトコは中身だ、との主張はいつの時代にもあるわけで、

クルマもフォルムではなく、中身だ、
と、のメッセージの時代になったということなのかもしれない。

これまで、クルマはどうしてもスタイルで決まってしまう。
受け入れられるスタイルか、そうでないかで栄枯盛衰な業界商品であるが、

ましてや、新イース、
後期高齢者ドライバー仕様ともなっている。
じじぱばにスタイルは関係ないわけだ?

いよいよスタイルではない、中身なんだ、である。
オトコイースなわけである。

果たしてそのような思想になるか。
posted by ミスターTR at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

ロコモティブESSE

IMG_20170519_171744.jpgと表現するのが適正だろうか。
みらくんから乗り換えると、その遅さが際立つのだが、

しばらくハンドルを握っていれば、慣れによって遅さは感じなくなるのはいつものとおりだ。

ようはアクセル開度が小さいだけ。

みらくんでは常にそうっと、腫れ物にフレルかのようにアクセルを開くことに慣れてしまっているだけで、えっせくんにのりかえたら、アクセル
踏み込めばいーわけだが、それを一瞬忘れてしまうだけなわけですね。

踏めばえっせくん、58馬力のパワーが炸裂するわけだ。

とかなんとか書きつつ、やっぱり非力なえっせくんだが、ロコモティーブランをたのしめるわけだ。

正直なところ、このえっせくんは、十二分にミラターボを継承している。

エンジンはともかく、5ドアは?だが合格といえよう。

しかしながらみらくんを手放せない。

なんでなんじゃー!なんだが。
それはひとえに、

みらくんの調子が良すぎるのだ。

高経年を重ねる毎に調子がよくなっている。

細部の劣化は否めないはずだが、
ますますもってして、御清勝のことなのだ。

こんなにナイスフィーリングなみらくんを、中古マーケットにおいて、
他人の手に渡したくない。

その一心なわけだ。

したがって維持費はきついものの、保有し続けざるを得ない、

そんなことであるわけのだ。
posted by ミスターTR at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

シュウマツ稼働状況として、

IMG_20170505_105512.jpg94kmあまりでこざいました。

なかなか走行距離は伸びませんね。
別に伸ばさなくてもいーすけどね。目的地でのんびりしていたりしていますからね。

暑いこともあり、ちょっと田舎のプール施設に足を運んだ。

ちょっとエクサしてから、ここはプールサイドにサマーベッドなんかが置いてありまして、居眠りできます。

プールは高齢者はばかりの姿でございますがね。

週末約100km程度の走行ですと、
だいたい年間5000kmくらいになるという、パターンでしょうか。

国道はいつもの4号、春日部-古河バイバスを快走できましたし。

ここは何故か、道の駅が点在している。

ごか、に、庄和、すぎと、ちょっといけばさかいまち。
車を停めてテーブルで寛いでいる人がのんびりです。

しかしそっから、都心に入れば、道の駅は一気になくなりますがね。

川口安行がありますが、もひとつよくわかんない道の駅ですしね。
posted by ミスターTR at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さらば、ビッチさん、

IMG_20170528_135034.jpgミサイル発射がモーニングコールとなった今朝の日本列島、

さぞやまた、メトロやら新幹線やらを運転停止とされるかやと思われたが、さすがそこは、月曜日の朝である。

通勤経済優先となったようである。

そんな朝、

先日ワイモバイルネットショップで購入し、週末に宅配されたアクオスケータイ2の電源を入れると、

開通を示すアンテナがしっかりと表示され、本日より運用となった。
会わせて、説明書のとおり、旧機種の電源をおとしました。

これにてミスターの契約するすべてのPHSが、
ーーーーーーーーートイーマシテモニカイセンダケデシタガ、

解約となり、二十年にもわたるピッチ生活の終止符を打ったことと合いなりました。

認知な母に代わりオヤジがメインユーザーとなります。

しかしこのフューチャーフォンといーますか、ガラケーといーますか、

えーですね。

ちなみに旧機種の京セラは、たしか、その昔の京ぽんの流れを組む器材でして、

母とウィルコム同士でよく話したものです。

母さんの形見として捨てずに保管しておきたいな、って、思ってます。

ウィルコムさん、ありがとう、永らく楽しませてくれまして、よかったです。
posted by ミスターTR at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月28日

ボタン電池交換によるリスク低下

IMG_20170409_162027.jpg高年式車としてやはり傷むものは傷む。

が、一つな、少し予防措置を取った。
それは、だ。

キーレスエントリーである。
オーソドックスにキーホルダー式のタイブなんだが、問題はキーの方である。

運転席ドアノブのキー穴がバかになっている。

鍵入れても、回らんのだ。
固くて固くてね。

施錠解錠は、キーレスエントリーボタンでやってますから、いんだけど、もし、キーレスが効かなくなったら。どないすんねんや、となるわけだ。

そりゃ困る。

ミラ君に乗り込めぱ、もちろんエンジン始動はできる。

ちなみに、助手席のドアノブの穴もきちんと機能するし、リアハッチのキー差し込み口も大丈夫だ。

だから、仮にキーレスセンサー義反応しなくなっても、最悪助手席か、リアハッチから乗り込めばいーことになる。

運転席だけだわ、バカになっとんの。

ちょっとかっこ悪いですがね。

キーレスエントリーが生命線であるわけだ。。

従いましてキーレスエントリーのボタン電池を交換しました。

しばらくは、リスクを低減できたことでしょうか。

でもいつから入んなくなったんやろか。

直せるもんなんだろうか。微妙だな。
posted by ミスターTR at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タオル見なさい

IMG_20170124_202817.jpgというところでやってるみたいな、
ウルトラセブンは先進国首脳会議。
すっかりリゾート会議となって久しいわけだが、昨年は伊勢志摩賢島サミットで、三景みながら、難しい会議を少しでも円滑にしていきましょうと、言うことですね。

それにしてもタオル見なさいってどこなんだろうかと、。
タオルミーナ
ああ、シチリアさんか、と、わかっちゃいないぜぃ、となるわヶだぇい。

ま、あちらさんも、ロベルトバッジオなり、アレッサンドロデルピエーロなど、役者揃いの国だからにして、だね。

えーとこでやりましょ、っと。

とらんぷさんのデビュー戦でもありましたしですね。

メッシーナ県の一観光地、
うーんそういや、ファンタジスタシュンスケナカムゥーラ、もレッジーナでしたっけ、この方面だったかな。

いや、長靴の踵のほうだったか。

小さめの国にはKカーあが似合いますよ、。

ま、ジーセブンは世界の地理を勉強させられますね。
posted by ミスターTR at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月27日

日本驕りの起点

IMG_20170215_112949.jpgだろなぁーと。

今日は日本海軍がロシアバルチック艦隊を対馬沖で撃ち破った日であるな。

日露戦争の終盤、112年前の今日5月25日、

ロシア極東基地ウラジオストゥクに向かい対馬海峡を通過したロシアの大艦隊を、
待ち伏せしていた日本艦隊が撃破して、日露戦争を講和に持ち込んだ日なんだからな。

勝てるとは到底考えられなかったこの戰を、覆すことに足る栄光だったわけだが、

その後の日本の辿った進路は、皮肉にもこの戦の成功体験が、犠牲を幾十にも重ねた要因となったわけだな。

一撃必勝をどこかでやりとげて講和に持ち込むと、等と甘い考えを、ひきづり続けて泥沼化した太平洋戦争にですね。

東郷さんもちゃんと伝えて欲しかったよな。

勝利できたのは幸運だっただけであり、
このような一か八かの戦争は二度とやってはならないと。

やってはならないと。
国民を奈落に落とす恐れを諭すなどで戒め、遺してくれてればな。

東條は、敢闘精神での継戦を主張していただけでしたしで。

という見方は間違いでしょうか。ね。
posted by ミスターTR at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横綱対決

IMG_20170211_135206.jpgとなりにけり。

アルトミラの軽自動車ウォー再勃発であるわけだ。

何十年に渡る因縁の対決であるな。

例えていえば、中近東での紛争のようなものである。

さっそくや、かーとっぷだったか、アルトミラの対決記事を掲載。
こんなのも何十年来変わらぬ文化であろうか。

過去のパワーウォーズはアルトさんの64馬力で終止符を打ったが、

このご時世でのウォーポイントの燃費戦争は、これまたアルトさんの
37.2km/lで終止符を打った。

そして、らにもうひとつポイントである軽量競争はこれもまたアルトさんの650kgで早期決着となった。

終止符を打ったのはいつの時代においてもみらさんのほうであるわけだ。

それにしてもだ、このエコビークルウォーはなかなかにして美しいでござるな。

ちなみにパワーに関して、馬力、トルクともいずれもいーすくんのほうが下回っている。

後発のイースくんのほうが、遠慮したわけでござるな。

数値物理的に、アルト側に刺激を与えんように、配慮していったわけでござるな。

ーーーーーーーーーーーーハイコレイーカゲン

それにしてもイースくん、みていくうちに、いーな、っと思えるようになりにけり、ヤバいな。

アルトミラの対決戦が続けられて、なんとも人生楽しいでござるな。
posted by ミスターTR at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月24日

車窓太陽光だったらなぁー。

IMG_20170430_143805.jpg通勤時、郊外から都心に向かう電車の中からの景色を見ていると、いつも思いますのが、

沿線に連なる建物の屋根に、まだまだ太陽光パネルが見られないことだ。

建物という建物の屋根に太陽光パネルがあれば、少なくとも家庭部門の電力需要に、相当料応えられるのになと。

いわゆる再生可能電力全量買い取り制度で、太陽光の発電単価はめちゃくちゃ高かったですが、

太陽光パネルによる発電は、いまや、家庭の電力料金単価を下回るようにまで、低下してきた。

そうすると、家庭は電力からの電気よりも自分ちの屋根の電気のほうが、安上がりになる。

しかし、家庭は昼はだいたい居ないから電気は要らない。

このあたりが、需要と合わないところ。

しかし、近隣のスーパーやオフィスは、需要が高まるわけ。

家庭屋根発電とのコラボレーションで、融通しあえば、相当量賄えそうだね。

原発は次々に再稼働したいようだが、
家庭部門には要らないよ。

大規模重厚長大産業向けに限ってら、やってくださいなと。

とまあそういうことは、電力業界は言えなさそう。

産業向けは電気料金は、家庭の半分くらいだろうから、
原発もあまり儲からない。

放射線廃棄施設コストを考えたら、ペイしない可能性大。

家庭部門につまり家計に負担させて、原発経営させているようなものだから。

家庭需要が、太陽光パネルに持っていかれたら、原発は立ち行かないのですよ。

だから国や業界は、太陽光導入を抑制したがるし、これまで通り、家計に負担させて原発維持したいんだろうな。

家計に支えられる原発なんて、いるんかいな。

こんなんじゃ、いかんやろ!、

といいたいところだね。
posted by ミスターTR at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月23日

マイ時刻という

IMG_20170519_165530.jpgことかな。

スマホやケータイで正確な時刻が一目でわかるなかで、

さあ、腕時計の役割は何なのか、と考えたときにですね、

思われます帰結がですね、はい、

やはりマイ時刻、私の標準時ということかな、と、。

約束の会議の時刻や乗ろうとしている電車やバスなどの時間を確かめる際に、

若干進めておいたほうが、よいという人が多いだろう。

何分か進めておいたほうが、早く行動起こせていいとかね。

つまり、正確な時刻に対して、自分の行動の標準時を表しておけばよろしいわけである。

マイスタンダードタイムね。

人によっては、遅らせておいたほうが都合よいという人もいるかもだ。

そのいみでは腕時計の精度は、合ってないほうがよい。

電波時計機能だとかで、ぴったり合わされると、

そんなにまで、キチキチしてもらいたくない。

自分時間で設定しとくのが、腕時計のメリットだ。

ということにして、
このほど腕時計をするようになったミスターは、

どのくらいにセットしとけばよいかというと。

20秒くらい進めておくのは、ちょうどいいかもである。

しかしこのほどの調査では、
ミスターの腕時計は、一月にだいたい2.5秒ほど遅れることがわかっているので、

だいたい、8ヶ月で、プラスマイナスゼロとなることになる。

それがミスター標準時なのだ。
posted by ミスターTR at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

シャープにしとくか

IMG_20170203_214317.jpg自身の回線は、この正月に旧ウィルコム回線を諦め、フリーテルにMNPしてしまいましたが、まだもう一回線、旧ウィルコム回線が残っている。

母に持たせていた回線。

でももう母、電話で話ができる体力がない。

もちろんその関係で、

ミスターは実家に居候しているのだが。

まだその回線で伸縮式のアンテナ付きの折り畳みケータイとして、維持している。

毎月基本料金だけ引き落とされている。

家の固定電話の横で、実質眠りについている。

解約かなと思っていたが、

まだぼろぼろだが、頭はしっかりしているオヤジが、使うという。

ならということで、機種変でいこうと検討中である。

もうウィルコム自体は、いやPHS機種自体は売られていないようなので。

ワイモバイル内で手続きしようかと思案である。

オヤジもスマホなんてとんでもない、いじれるはずない爺であるわけで、必然的に数少ない折り畳みとなりますね。

シャープか京セラくらいしかないね。

さて、来週かにでもいってくっかな。ケーズデンキにでも、

やってくれるかな。

それはそうと、ワイモバイルは、昔イーモバイルだったかと記憶しているが、いまは、ソフトバンクネットワークといっしょなのだろうか。
posted by ミスターTR at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

ゼイゼイニマンいっぴゃく¥

IMG_20170521_110958.jpg払いましたよ、本日の午後ですけど、

軽自動車税2台分の20100¥でございますよ。

みらくんが、12900円で、
昨年からですが、大増税額となっており、5700円もね。

どういう政策なんだっっつうのな。

昨年に続きまして、不満を書かせていただきました。

一方えっせくんは、7200円の旧軽自動車税額となっております。

まだ、旧という表現は早いですかね。

新軽自動車は1万飛んで8百円ですから。

ということでコンビニで支払いました。

お国のために支払いました。

お国の、

取れるところから取ります政策に則りましてね。

ま、皮肉はそのくらいにして、

ゴールデンウィーク2週後の今週末の走行距離は、

90kmでした。
先週はゼロでしたから、よろしかったのではないでしょうか。

はい明日からまた、締めていきましょうか。

締まっていこうぜぇー。
posted by ミスターTR at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショートカット注意

IMG_20170128_220645.jpgだなぁー。
先に述べましたように

ーーーーーーーーーナンチッテオジサン

ネットナビでの検索は細かい。

特に高速や有料道路を使わない条件でルート検索すると、

細かい結果が与えられる。

んだよな。

主要道路でブイーンと行ったほうが確実に早くても、
その主要道路が僅かに迂回したようなレイアウトで、

旧道や脇道があって、そのほうが僅かでも、短距離であれば、
そっちへ行けと指示をするんだもんな。

しけしながら、抜け道多用はよろしくないこともありますしね。

住宅街路に侵入したりするときだよ。

子供たちとか高齢者とかね。
充分徐行して通過しませんとね。

もちろん横断歩道で人を見たら、確実に徐行して、停止が必要だ。
posted by ミスターTR at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月20日

春眠日之出を知らず

1494670612719.jpgなんてね。
ふぁーあ。

よぉねむれますこと。
昨日金曜日は、さっさと定時退却じゃなくて、定時退社したんすが。

先程まで、いや、このブログアップ時間から致しますと、

一時間ちょっと前まで、ガガガーっと春眠してましたわ。

せっかくの土曜日、あんまり睡眠時間取っておりますと、

ミラくん初め、携わっている時間が、ドンドンと減りますものね。

しかしながら、やっぱり中年後期に、いや、後期中齢者?、に入ろうとしているミスターとしましては、やはり、休息は、最優先でありますから、春眠を侮ってはならんと、いうことにもなる。

親ケアがなければ、少々疲れを覚えていましても、

取り敢えず、ミラくんのステアリングを握って、出るところまで出まして、

そこで飯でも食いながら、休息を取る、という技もあるのではありますが、

しゃぁないですわね。

ま、ぼちぼちで、いくことにしますわ。
posted by ミスターTR at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

カーシェアとか

IMG_20170217_213807.jpg前に、テレビでやっているのをみたのだが。

ネット個人賃借?。

のってこで、個人相乗り相手を募集するサイト。

帰省でマイカーで帰る人が、同じ方面に帰る人を募る。

こっち方面に何日に参りますので、どなたか、乗っていきませんか、とヒッチハイクするわけですね。

あるいは、こっち方面に行くので、どなたかこの日にこっち方面にクルマで行かれる方、乗せてください、とか募るらしい。

条件があえば、成立となり、相乗りするんけですね。

合い乗る人は、ガソリン代を折半するのが一般だとか。

儲けてはいけないわけ。

それから自分のクルマを空いている日に貸してあげるサービス。

サンデー土日ドライバーが、平日にパーキングで眠っているマイカーを、乗りたい人に貸して上げるサービス。

相手と待ち合わせて、免許証で本人確認し、簡単な責任分担の紙を交換し確認したら、賃貸契約成立。

お使いください、となる。

その場合、使用機械損料当たりを払ってもらうのだろうかな?。

眠っているマイカーを使ってもらってたほうが、もちがよい、ことにもなる。

クルマは機械ものですから。

ミスターもみらくんとえっせくんが、平日は眠っている。

そぉねぇー、借賃として、1日千円、うーん、安すぎるかな。

なら2千円!

高いかな。

トヨタレンタカーで新型ビッツ借りたらだいたい、1日5千円だから、
そぉねぇー、、

1500円位か、

お貸しします!。
もちろんガソリン満タン返しでお願いします。

今は珍しき、ケイカーツインカムターボセダンの走りを、堪能出来ます!

とかなんとか言っちゃってね。
posted by ミスターTR at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月16日

観客見送るプレーヤーたち

IMG_20170504_220516.jpg独立リーグプロ野球のいーところは、ゲームセット後のお見送り。

ホームの選手たちはゲームセットの笛が鳴るや否や、

いやいやサッカーではないので、笛はないのではあるが、

勝っても負けても、最後のバッターがアウトになるか、

タイムリーヒットなどで、サヨナラのランナーが、ホームを踏むや否や、

出入り口に走り、見に来てくらたお客さんを、お見送りするんだ。

ありがとうございました。
と口々に口にしながら。

選手だけでなく、監督やコーチもで出張ってきてくれるのである。

選手と観客が極めて近いのであるわけだ。

おらが町のチームだ。

の瞬間なわけだ。

これを見てからミラターボのステアリングを握り、軽やかな路面タッチのリズムを堪能しながら、家路にむかうわけなのだ。

これが独立リーグスタイルなわけだ。
posted by ミスターTR at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする