2017年09月11日

200万突破K

エヌボックスだったでしょうか。

今般フルモデルチェンジしたのは、ですね。

そのなかで、ついに、
200万円突破グレードが設定されただとか。

たっけぇーな。

四輪駆動車もしれませんが、それでも高い。

ビートだとかのスペシャリティーカーを除いての通常モデルで最高価格をマーク、とのこと。

そんな高い軽自動車にニーズあんのですかね。

リッターカーでも、ハイグレードモデルに届くような価格。

そんだけ内装なんかも、いーのが装着されているのだろうけどね。

それでも、ケイはケイなんですが。

いくら自動車税額が安いとはいえ、そんなに高価なら、霞んでしまいますよ。

その昔アバンツアードアールはそれはそれは高くてですね、120万を越えていたのですが、

今からすれば、ずいぶん安いやん、となりそうや。。

どうしてこんなにお金を出してまでして、ケイを、なのだろうかと。

自宅の駐車場スペースの条件から
省スペースはあるやも知れない。

他にあるのかな。

無いような。

もうあとは、商品、クルマとしての魅力だろう。

ミスターが、わがミラターボティーアールが、一番優れた、

つまり、一番だぁー、っと、思っているが、

最高級だともね。

もはやエヌボックスもそう、つまり、

一番だぁーっと、思うユーザーが出てきて、それらがマーケティングとして出現してきていると、さろているのやもだ。

翻ってミスター、

えっせくんとのダブルホルダーについて、ちょっと負担感が増してきている。

さばききれないのだ。

懐も大事だし。
しかしながら。だ。

本体価格において、

みらくんは2002年で75万円、えっせくんは2014年で67万円だったと記憶しており、

合計しても、142万円である。

エヌボックスは2百万だぞ、2百万。

どないしてくれんねや。
posted by ミスターTR at 19:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

ダブルキリュー

IMG_20170715_110041.jpg昨日はちょっといっちょう、久しぶりに北関東深く入っていこうとした。
足利桐生伊勢崎方面だ。

得意の野球観戦を考えたが、別の目的とした。
目的地は、桐生である。

国道4号を北上する。
ネットナビは、高速道路選択しないようにして、セットしている。
そうすると、高速道どころか、国道も、案外選択されない。
田んぼの畦道系道路が、ビシビシ選ばれる。

みらくんの車窓が、左右に、稲穂が揺れるのだ。
長雨が続いた先月、日光不足がたたってないだろうかとの、心配をよそに、
背丈ほどもあろうかという緑が、そよいでいるのだ。

そんな穀倉地帯をぶっちぎる、
我がミラターボ、XX無し、
であるわけだ。

やがてみらは北関東アメリカン街道のナッショナルロードナンバー50号、
桐生バイパスに、
そのかろやかな車体を乗せるのだった。

桐生を目指したわけだ。

ターゲットは秘密である。

して、帰路はすっかりとっぶりと暮れた。

もうブイブイであるわけですよ。

速い、です?。

帰宅して洗顔などして、から、すぐに就寝し、スマホを確認すると、

陸上の桐生、ついに日本人発の9秒台突入の記事が踊る。

今日の読売朝刊も、トップニュースで桐生桐生ときている。

まさにそうだぅたのか、ミスターミラターボにとりましても、まさに、昨日は、

キリューデーであったと言えようか。

そーなのだ、9秒98、快走の桐生と、ミラクンデーだったっちゅうことや。
posted by ミスターTR at 09:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

廃棄控えが買い控え

IMG_20170724_172532.jpgを作用している気がする。

ものなあまり売れない時代、デフレで安くなっているのにうれない。
所得が増えず税負担ものしかかるために、家計が苦しい。
ことが背景にあるとされている。

ま、正しいとは思いますがら廃棄処分制度の煩わしさが、消費を思い留まらせているとも思う。

買ったものはいずれは古くなったり、壊れたりして、処分されるわけだが、パソコンに代表されるように、容易に捨てられない制度があるために、
買うことを躊躇わせるのだ。

車でもしかりだが、処分の費用はら製造コストや販売価格にのせて、含めてもらいたいね。

パソコンなら、メーカーを問わず、
電気屋に持っていけば処分してもらえるようにしたもらうように、したらよいよ。

面倒な手続きは、環境保護意識を高めたりすることはあるが、その前に、消費を躊躇させるから。

ごみの大半はスーパーの食料品空発生するものだから、

スーパーが処分の方もひきとってもらいたいね。

自治体の集積に任せるのではなくね、

消費が冷え込む理由のひとつが、小売り販売者や生産者の売りっぱなしによるもので、
処分の面倒を見ないからだと、思いますね。
posted by ミスターTR at 19:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

学生時代以来の

IMG_20170902_162153.jpg水虫かな、とか。

もうちょっといいこと、書きたいところですが、ちょっと足の裏が剥けているとこありまして、もしや?っと。

今日は手の指にもできてきた。

これは?っと、記憶を辿ると、学生時代に遡るな。

カサカサ系なんですが、ちょっと痒みもあり、いやぁーなもんです。

学生時代に通った医者が言っていたのを思い出す。

靴ばかり履き込んだ生活しているからだ。

ツッカケでいいんだ。
人間は裸足が基本だ、
本来は、ということだった。

以来、下駄を履いてのバンカラ学生に変身したことは、言うまでもなく、

はない。

ま、なにはともあれ、このじめじめであるからにして、
この8月以来の梅雨夏がいかんのだ。

もう夏空はいらんから、

カラッと秋晴れ、

よろしくお願いしたいものですね。
posted by ミスターTR at 08:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

定刻無視メトロ

IMG_20170712_082338.jpgだよなぁー。

最近とみに、ひどい。

毎朝の遅れがね。

平気で遅れる。遅れることにあまり罪悪感はないようだ。

東京メトロにね。

混雑や、乗り入れ先の電車のダイヤの遅れを理由としたアナウンスが目立つのも気になる。

自分たちのせいではないですよ、とした意味がありあり。

やる気がないんですよ。
以前のようなホームから人がこぼれそうなくらいの殺人的な大混雑もないのに。

そして最近流行りの、『運転間隔の調整』という大義名文のもと、合法的に遅れをだしていく。

さらに呆れるのは、
先日気付いた、運転間隔調整のアナウンスが、車掌の生の声ではなく、なんと機械音声。

国交省さん、なにやってんですか。

メトロに業務改善命令、出してもらいたいですよ。
posted by ミスターTR at 08:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

ヨタヨタフワフワ

IMG_20170902_122053.jpg走行なんだが、これをいかにコントロールするかが、ミスターのドライバーとしての腕の見せどころです。

えっせくん、

サスベンションもふわふわだし、タワーバーなどもありませんしね。

タイヤもエコエコですしね、だから、乗り心地はいいはずですよ。
同乗者がいて、同乗者が思えばね。

コーナリングもですね、大きく傾きます。

普通に曲がってもですが。

グイーッと車体が、横方向と、縦方向にも感じるくらいのベクトルで、バネを沈めますね。

タイヤがひしゃげそう。
ですが、泣くことはまだあまりないです。

この程度で!?、と思いますがね。

ただまあ、そーですね。

タイヤくらいは換えた方がいいかもです。
ダンロップルマンとかにね。

みらくんがなき後は、少しは走行性能も楽しまなくては、とも思いますのでね。

そうなったらそうしましょうかね。
posted by ミスターTR at 10:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

ダイヤル距離計のほうが、

IMG_20170902_123243.jpg愛嬌あっていーなっと。

1998年設計のみらくんの距離計はダイヤルといいますか、回転数字が、グルグルまわるやつだね。

一方2006年設計のえっせくんの距離計メーターは、モノクロ液晶表示。
リセットボタンでユーザー距離測定1,2がセットできるが。

やっぱり古いダイヤル式距離計がえーなっと。

下一桁の数値ダイヤルが、時期が来ますと、じわーっと回転を始め、次の数値で止まる。

また、一つ上の十の位の数値が9であれば、十の位もひきつれて、ゼロにしてくれる。

さらにその上の位も、、、

というぐあいだ。

その、上の位が9になると、なんだかそれぞれの桁の、数字の位置が、上下にギクシャクした配列になったりしているのも、
回転スタンバイ、ってな感じだよ。

愛嬌でござるな。

液晶ですと、いきなりパリッと数値がかわり、いつ変わったのかわからない。

ジワーッというドラマ性がないんだもんな。
ずれ、なんてのも無いし。

ダイヤル式は悪質中古車屋の巻き戻し問題なんかもありましたがね。

もう今の車はそんなダイヤル式なんてないんだろうな。

レトロなのかな。
posted by ミスターTR at 13:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

ここいらでサプライ交流戦とかね

IMG_20170902_150315.jpg企画してもらいたいよな。

3位争いが注目される、ベイスターズとジャイアンツだが、5月の交流戦以来、

相手がわずか5チームしかないカードを延々とグルグル回しているセパ両リーグ。

もう飽きましたよ。いーかげんにね。

巨人でいえば、阪神広島中日横浜ヤクルトを、延々と回す。

涌井や千賀、菊池やサファテ、そんな投手陣とジャイアンツ打線の対決、

菅野やマイコラスと重量打線のホークス戦など、なんでみられないんだ。


プロ野球というコンテンツ資源の無駄だよ。


ここいらで、夏休みも終わったここいらで、
くじ引き対戦でホームとアウェーでプチ交流戦やったらどうなんだ。

土日でわけて、
木金土でパ・リーグホームで開催し、日月火でセ・リーグホームで3連戦。

対戦カードはくじ引きで決める。


雨天時中止の場合は代替試合は無しとする。

どちらにしても、順位は勝率できまるのだし。


プレーオフのポストseasonだって、同一りーぐガードで対戦し、2017年はジャイアンツ対阪神で第一ステージ、第二ステージは、勝者とカープが対戦し、結局りーぐ線の延長に過ぎないのだし。

ちょっとは面白い企画をやってくださいよ。

セ・リーグさんにパ・リーグさん!
posted by ミスターTR at 10:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

ご苦労様武蔵HB 2017

IMG_20170812_190801.jpg2017ラスト観戦、鴻巣スタジアム、行って参りました。

朝方は雨雲厚く、降雨でグランドが心配されましたが、プレーボール時には晴れやかな天候でなにより。

ミスターTR、珍しく今日は、ミラターボくんをやめて、エッセカスタムくんを起用したのだ。

エッセくんには親の運搬と買い物仕様で使っているままで、ありますので、たまには、解放してあげないとね、との思いもありましてね。

走りの仕様ではないが、エッセくんの走りはなかなかであることについては、よくわかっている。

が、やっぱりみらくん優先でありますしね、レジャー使用としてはですね。

もちろん走りはみらくんのほうが上ですしね。

いやはやでもですね、エッセくんの走りはこれまたこれで、むちゃんこおもろいです。

みらくんのようなごつごつはなく、柔らかい足のドノーマルだが、このふわふわ感がまた、なんとも甘いのです。

チューインガムを噛んでいるような。

みらくんのL200からL500に乗り換えたときに味わったような、あの感覚に似ている。

これはこれで、いーんですよ。

ロールは大きくてもいーんですよ。
ノンターボのNAエンジンだとはいえ、国道での加減速は十分だし流れに乗ったときの走行感はみらくんにひけをとらない。

ちょっと勾配のときは、失速気味となりますが、それは、ミスターがアクセルを強く踏み込むことを忘れているだけ。

ミラターボくんに慣れちゃっているからね。

野球、忘れてた。

今日はおらが町のチーム、武蔵ヒートベアーズのホームゲーム最終戦。

先発は戸谷、四番にDH冨田が入っている。

序盤は、2-2で折り返したが、後半、岩村監督の福島ホープスに突き放され、ゲームセット。

となりました。

独立リーグの年間公式ゲームは、73試合ほど。

あと残りは3ゲームほどあるが、全てアウェー。

ご苦労様でしたね。

すっかりショーアップ化している巨人や阪神のプロ野球と違って、

田舎の球場でお客さんも少なくちょっとレトロ感のあるところもまた、独立リーグの楽しみである。
来シーズンもまた、みらくん、えっせくんで、足繁く通いたいなと、思っています。
posted by ミスターTR at 19:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

事業仕分けろ!101兆

IMG_20170827_192322.jpg国家予算、来年度各省庁からの要求が集計されたが、だ。

101兆円だとかである。
各省庁さんは管下の機関の要求の査定なぉ出来ようはずはないから、膨らみっぱなしであろう。

国の借金が、一千兆円にも達するというのに。
いくら、高齢化福祉によるものだとしてもだよ。

無駄が多すぎるわ、で、この金に群がるやつかめ多いわで、こまりますね。
歯止めがまったく効かないんだから。

事業仕分けの安倍さんバージョンでも打ち出してもらいたいもんだね。

民主党政権時代の目玉でありましたが、すっかり死語にもなっている。

レンホーさんが、二番じゃだめなのか、と突き詰め、どっかのおばちゃん理事がギャースカ反論していたシーンが思い出される。

あんなショーは要らないから目に見えての歳出削減、してもらいたいよな。

国民の大事な税金なんだから。

安倍バージョン事業仕分け、お願いしますよ。
posted by ミスターTR at 13:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月29日

トリプルワイドなセンターシーター

IMG_20170721_145002.jpgに腰掛けている。

新幹線普通席は、通廊を挟んで片側が2座席と3座席の配列で並んでいるが!最も人気のない席が3座席側の真ん中である。

なんで他の特急等と同じく、2×2ではないのか、と、文句言いたくもなるが、車両幅長が広いから、2×2では輸送効率が悪いとなるのだろう。

しかし秋田新幹線だと、2×2も、あるんだけどねと。

ということで、いま、3座席の真ん中シートに腰掛けているところなのだ。

両隣はいずれも年配の親父とオバサンとなっている。

座席環境としては悪い方であるが、缶ビールグビグビ、オカキボリボリ、吐く息メチャクサとまでは来てないので、まだましとしとかなければ、よしとせねば、ということだな。

しかし、よくみると、この厳しいトリプルセンターシートだが、前の座席の背もたれを見ていると、

真ん中座席は、両隣座席と比べてややひろいめにセットしてある。

東北新幹線だけだろうかね。

東海道新幹線では、気づかなかったが、。

そりゃそのくらい優遇してもらわないとね。

苦しいんだから。

もっと料金面でも優遇してくれたら、えーのになとおもったりもしましたがですね。

ま、えーか。
東京上野までは、あと二時間以上ある。

ちょっと一眠りしたろかね。

トリプルセンターシーター、ミスターティーアールですから。
posted by ミスターTR at 15:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月28日

無洗米に

IMG_20170721_102325.jpgしています。
今夜は出先で投宿中である。

昨日曜の家事三昧と深夜の移動、宿先での不眠気味後の本日の機械作業にて、いま、やっと。ひといきついたところでござる。

あああ、しんど。心臓止まっちゃうわよ。
ふぁーわ、

空きっ腹にはニッポンジン、やはりご飯であるからにして。

無洗米はありがたや。

先日ドンキホーテでゲットしたシンプル炊飯器がビシバシ稼働しているよ。

マイコンでもなけりゃ、タイマーなんてのもない。

実質電気飯盒炊飯器。

二合炊きなので、今日の出張を見込んで、親用に午前午後の二回炊飯した。

今の季節はあったかだから、水に浸けて、20分程度で炊き始めてよいだろう。

それにしても無洗米は楽である。
研がなくてえーんさかい。

さっと一回程度流すだけ、。

何だが、何故無洗米というのかなと!

洗ってない米、とおもつちゃう。

洗わなくてよいコメ、なんですがね。

無用洗米
あるいは、不要洗米。不洗米。

どれも、もひとつ単語としてダメなんだろうかね。

やっぱりニッポンジンはコメつますからね。

コメはやっぱりうまいっす。
腹が減ってはミラに乗れず、ですからね。
posted by ミスターTR at 21:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

休み1日損してね?

IMG_20170721_151921.jpgな感じでもある。

ミスター、さきほど某駅ターミナルから新幹線に乗車した。

ジーンズ姿ではあるものの、機材の入っているキャスター弾いての、
半ば飛び込み乗車となっており、若干息が上がっていた。

さきほどより、汗も引き、少し落ち着きを取り戻しているところだ。

ふぅーっ、

自宅を出たのは、日がくれる少し前の夕方6時過ぎであった。

昼間は掃除に洗濯、あいろんがけにトイレ掃除に、買い物料理は作りおきした、炊飯。

なかなかにおいて、家政婦の如く、動いていた。

もちろん、みらくんの水ワックス洗車も欠かしてはいない。

すっきりした形で、週始めを迎えたいし、出張にも出張りたいところである。

明日朝に出発でもよかったのだが、

やはり、ちょっと時間的にアクセスがしんどいのでね。

日曜の夜の下り新幹線列車、

ミスターの体を沈めるシートのまわり、つまり、指定席車両は、

週末を都内で過ごしたか、あるいは単身赴任での職場へのトンボ帰りか、

そんな境遇を予想させる乗客たちで、いっぱいである。

この日、ミスターの予定としては、
この列車の終点駅の近くのビジネスホテルに、飛び込むだけだが、

なんだか、世話しない日曜であったと回顧しつつ、これかろ、居眠りに入ろうかという状況であるわけだ。
posted by ミスターTR at 20:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

お母さんが日本人

IMG_20170704_111618.jpgってな有名人、とりわけスポーツ選手に多いよな。

ダルビッシュはもとより、だ、

陸上でケンブリッジに、サニーブラウン、とかね。

テニスのおおさかってのもそうだっただろうかね。

柔道にもいたかな。

そうだあれもだ。
楽天のオコエもだよ。

国際化の時代だから、別に不思議ではないが、
ただ大概がですの、お母さんがニッポンジンでおとーさんがえきぞちっくなわけ。

陸上なとの競技はやっぱり、純血ニッポンジンでは、欧米人に比べて不利ですからね。

体格もさりながら、瞬発力も体をバネのように操れる遺伝子はなんとも、すごいからな。

でもお母さんのニッポンジン遺伝子で少し薄まりそうな感じもしますが、これらよ選手はみなすごいね。

でもなんてわお母さんなんだよ。お父さんだってえーやんと。

そこはやっぱりね女の特性なんでしょうな。

人種が違うと男性はちょっと躊躇。

日本女性は免疫がない、という感じだろうかね。

男性も国際結婚多いが、相手国としては、中国やタイ、ベトナム、インドネシアとかが、多いらしく、
ダルビッシュやサニーブラウンにはなりにくい、というわけか。

日ハム時代のダルビッシュの登板でメジャースカウトが、目に留まったのは、糸井だったとか。

なんだ?あのセンターフィールダーは?。

混血じゃないのか?っと、周囲に聞いたそうな。

そりゃちょっと違いましたかね。
posted by ミスターTR at 14:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月25日

こういうのもね、あるんだね

IMG_20170423_181618-1.jpgという感じだね。、あるんですかね。あったんですね。

どうしちゃったもんですかね。

なんといーましたか、ウォークスルーバンとかだったあな。宅急便の、配達カーとかね。

でも、宅急便じゃないみたいだ。

もしかして、ミラアバンツァードRキャンピング、

とかなんとかだったりして。

何に使っているんだろうな。

勿論、レジャーーなんでしょうよね。

仕事じゃなくてね。

ああなんだか見ているだけで楽しそうだな。

どこにいこうかな。なんてね。想像しちゃったりしてね。
posted by ミスターTR at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月24日

ただいま、ブールットトレーン

IMG_20170810_232633.jpgにて、帰京の途に着いているところである。

得意先に出向き、今後の業務の方針について意見をかわしてきつつ、彼らの製造設備を見せてもらえたわけだ。

なるほどね、そーいうことなんだね、ということだな。

ということで、ちょっと話しすぎた感もありだが、お互いの手の内もある程度はさらしておかないと、ギブエンドテイクですからね。

ということで暑さもあってぐったりの体を、新幹線普通席に沈めているわけだ。

あ、しんど。

もう定年もそう遠くないわけで、無理してちゃいかんよね。
posted by ミスターTR at 18:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

武蔵制覇なるか、カゾーカゾー

IMG_20170812_182939.jpgみたいですね。

埼玉県代表花崎徳ハル、

ーーーーーーーーーーーージガデマセン

ファイナルにコマを進めた。

県勢としては、10年ほどまえに、春日部共栄ぎ、ファイナル進出を果たしたが、これにつぐ快挙となったようだ。

清原越えのスラッガー擁する広陵をくだすのは厳しそうだが、

県勢初のチャンピオンフラッグ
武蔵の地に掲げてもらいたいもんだね。

加須もさぞな喜んでいることだろうかなや。

そして、そうだよな、むさしといえば、武蔵ヒートベアーズ。

果してファイナリスト花咲とどっちが強いだろうかと。

今シーズンはまたまたダントツのビリっすからね。

ま、こっちはプロですし。あっちはガキですし。

ってな問題でもなさそ。

ま、でも県としては、二年前の梶田隆章先生以来の話題となるよね。

がんばっ、。
posted by ミスターTR at 08:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

ついに免許離れ時代

IMG_20170812_182536.jpgついにそこまで来ましたか。

運転免許離れまで来てしまいましたか。
そのむ昔、ミスターTRが若人であったころ、大学生?いや、高校卒業生ともなりますと、全員が、自動車学校にいき、運転免許証を取得したものである。

そのような時代であったからにして、

群馬県の23歳の女性の、99%が運転免許証を持っている、などという記事すらも新鮮であったのだ。

23歳の、というのがまた、味噌でありました。

当時の23の乙女としての意味合いは、若干現在とはちがう。

オンナ25才定年制があったわけで、オットット。

ま、何はさておき、運転免許証は、生きている若者にとりましては、言わば、必修科目であり、

進学していようと、就職していようと、至極当然であったわけだが。
最近はそれすらも、危うい情勢であるという。

特に都内近郊はそうである。

運転免許証を取っても、車に乗れる運転できるわけでもなく、運転したいとも思わない。

教習所にいけは30万円近くかかる。時間や試験をオーバーすれば、すぐなまた1万2万と支払いかさがかさむ。
コストに合わない。

というわけだ。

人口減と平行してクルマ離れが囁かれているかなと思ったら、今度は運転免許離れまで裾のがひろがりつつある。

あとちょっとしたら、ミラターボでがらすきの都心道を、ぶっちぎれるかもしれないな、っとほくそえんでいる親父世代の表情、老害として瞼に浮かぶのが、なんともね。
posted by ミスターTR at 10:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

トレーニングしたかな、

IMG_20170430_124051.jpg昨夜は久しぶりにジムジウムに出ましてね。

みらくんで、ですがね。

すっごい雷でした。

雷雲の稲光りのなか、突き進んでいくミラターボ。

さぞや端から見たら、格好よかった、ことだろうか。

ドライバーがいーすからね、ドライバーが。

固い体に少しでも柔軟にしようと
入念にストレッチ。

プールサイドでです。

雷雨激しかったので、利用者さん、少なかったしね。

大股開いてできました。

あとは軽いスイムとアクアウォーキングとなります。

ちょっと今朝からは、筋肉の疲労感、ありますね。

心地よいとなります。

ちょっと久しぶりにジムナジウムとしたのは、高校野球中継です。

プレーしているのは、高校生選手なんですが!野球という競技柄、中年の監督の姿が映しだされます。

野球という競技柄、他の団体球技スポーツと異なり、監督も、選手と同じユニホームをきている。
そして、ランナーが出るときは、バッターとランナーに、複雑なサインを送る。

一球一球でである。

そんなとき、中年の監督は、でっぷりした体形であることが、多い。
スリムなティーンエージャープレーヤーと比するのは酷だが、
ちょっとダイエットした?、と仄めかしたくなるわけだ。

昨夜、連覇の夢潰えたオーサカトーインの監督のことを行っているのではないが、

やっばり中年、ダイエット必要っすよ。

というこてでもありましての、サンダーバードジムナジウムなのでありました。
posted by ミスターTR at 10:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

平均5時間じゃな。

IMG_20170504_173106.jpgあかんすね。

今年もまた、行楽お盆ウィークも、終わりましたがね。

帰省に出張での交通機関にすっかり
欠かせなくなった高速バス。

過去に悲惨な事故がありそれが、過度の価格競争に起因されているとされて、いろいろと対策や規制が施されてきたことでしょうが。

やっぱりですね、バスのドライバーの勤務環境はかなり厳しそうだ。

何十人もの乗客の命を預かっていると考えるだけで、きついね。


同じ大型車でもトラックドライバーだと、運んでいるものが荷物であり、命ではないだけ、プレッシャーはかからないだろう。

先の国交省だろうか、調査期間が発表したデータですと、
高速バスドライバーな平均睡眠時間が、5時間程度しかなかったとの記事に、ゾッとしますよ。


最低でも7時間、そして8時間は寝てもらいたいところ。

列車の運転士だと、たとえ居眠りしてしまっても、
ATSなどの安全装置がかかりますし、

時速300km近い高速で走行する新幹線も、運転士は、インパネに両足を放り上げても、安全運転できるらしいしね。


バスはそうはいかなあからな。
運転手さんの腕一本にかかっているから。


だから体調管理は100%でありませんと。
posted by ミスターTR at 16:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする